2011年04月

“まんとくん”の“中の人”は江口寿史だった!?

http://www.acer.co.jp/sp/


キャラクターの中に人が入っているのか、いないのかは人によってそれぞれ考え方に違いがあると思いますが、これを観てしまった後では、【まんとくん】の中に入っているのは、人気漫画家の江口寿史さんとしか思えなくなってしまうような動画があります。


http://www.youtube.com/watch?v=mbv-oCDoA1s

イラストを描いている まんとくん、どうみてもその作風が江口寿史さんそのものなんです。
そして「中の人、変わった?」というキャッチコピー。こ、これって……。

実は、acerというパソコン会社のCMなんですが、このシリーズにはもう1本、御薗橋801商店街の【やおいちゃん】のバージョンもありまして、こちらは凄いスピードでやおいちゃんが走っていって(全力坂風)、最後に「中の人、変わった?」というキャッチコピーが……。まさに「ギリギリ」なCMです。


http://www.youtube.com/watch?v=jwbBBGkw8ZQ

元々ガジェット通信さんでとりあげていたネタなのですが、やおいちゃんバージョンの方が取り上げられていなかったので、ご当地キャラニュースとしては両方とりあげてみました。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉

続きを読む

【頑張れ!東北】中日ビルで「東日本大震災復興応援ふるさとフェア」開催。ゆるキャラも活躍(愛知県)

2011年4月18日から22日まで中日ビル(名古屋市中区)にて「東日本大震災復興応援 第45回ふるさとフェア」が開催され、会場となった4階全国センターでは通路にあふれんばかりの客で賑わった。中でも福島県からは相馬のかりんとうや被害が軽かった会津地方の物産を、岩手県からは盛岡や八戸、久慈から豊富な物産が集まり、被災地を買い物で応援しようと売れ行きも良かった。

_MG_5473-1
 
また、1階ロビーでは18・19日に鳥取県、20日に滋賀県と和歌山県、21・22日に岐阜県飛騨の観光キャンペーンが行われ、鳥取県と滋賀県からはキャラクターも参加して会場を賑わせた。


_MG_5504-1
 
20日は滋賀県から「浅井三姉妹」がやってきて「江」のふるさと滋賀県をPR。


_MG_5674-1
 
また、キャラクター自らパンフレットを持って来館者にパンフレットを渡す光景も見られた。震災以降観光業界も悲鳴を上げている状態。キャラクターの力で少しでも盛り返してくれる事を期待したい。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

【頑張れ!東北】いしきりんが配信デビュー! かわいいPVも無料公開中(大阪府)

東大阪・石切参道商店街の【いしきりん】がなんと今度は音楽配信デビューを果たした。そのデビュー曲「いしきりんのうた」が、2011年4月23日から iTunes Store で配信がスタートしたのをはじめ、ミュージックビデオが YouTube で4月20日から無料で配信されている。


ishikirin iTunes
 
いしきりん初の公式テーマソング「いしきりんのうた」は“復興支援チャリティソング”として発売され、iTunes Store で150円でダウンロードできる。また今後はケータイ「着うた(R)」「着うたフル(R)」などで続々配信予定。これらの音楽配信の売り上げの一部は、東日本大震災の復興活動のために寄付されることになっている。


ishikirin PV
 
また、音楽配信に先駆けて YouTubeで映像が公開 されている。音楽配信されている通常版より短い1分31秒のダイジェスト版だが、やさしいクレヨンタッチで描かれたいしきりんの世界を楽しむことができる。


ishikirin FM802
 
さらに、いしきりんは発売当日、大阪市の大阪城野外音楽堂で開催されたFM802のライブイベント「NEW BREEZE」に“サプライズゲスト”として登場して、大勢の観客の前で配信デビューを発表。司会でDJのヒロ寺平さんとともにステージに立ち、あいにくの雨の中で新人歌手たちに混じってアピールするいしきりんに、温かい拍手が送られていた。

【関連情報】いしきりんのブログ 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

蓮花ちゃんが「街角トレジャーハンター」に登場 ネットで視聴可能(奈良県)

奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】が、主に関西エリアで視聴できる“eo光チャンネル”の番組「街角トレジャーハンター」に登場することになった。

renka_1
 
この番組は、関西各地を訪ねながら、その町ならではの取り組みをはじめ、そこに暮らす人々、さらに四季折々の行事やご当地自慢のスポットなどを紹介する。そして、その町が誇る「宝物」を発掘するといった内容になっている。


renka_2
 
先日、この番組の収録が同市の近鉄・当麻寺駅などで行われた。今回の内容は、レポーターの藁谷麻美さんが葛城の宝物を紹介しようと、まずは案内役の蓮花ちゃんに相談することになった。
初出時:當麻寺駅になっていました。正しくは当麻寺駅です。

さて、はたして蓮花ちゃんはいったい何を紹介したのかが気になるところ。

renka_3
 
なお、この番組は2011年5月4日から17日まで番組のウェブサイト内でストリーミング視聴 することもできるのでぜひ見てみてほしい。

画像、情報提供:葛城市役所

【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

浜松市制100周年マスコットキャラクター「出世大名 家康くん」が中日戦に登場(静岡県)

_MG_6133
2011年7月1日に市制100周年を迎える浜松市に新たに登場したマスコットキャラクター【出世大名家康くん】が4月26日に浜松球場で開催されたプロ野球セ・リーグ公式戦「中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ」の試合前、グラウンド上に登場した。

「出世大名 家康くん」は浜松城に17年間居城し縁の深い徳川家康公の生まれ変わり。「楽器の街」をイメージした鍵盤モチーフの袴を履き紋付には三ヶ日のみかんの家紋。そして浜名湖のウナギのちょんまげがチャームポイント。

_MG_6298-1
鈴木康友市長による始球式前に現れた家康くんはスタンドからたくさんの声援を受け、手を振って答えた。また、中日ドラゴンズのマスコットキャラクターたちと一緒に愛想を振りまき注目を浴びていた。

20日に浜松城でマスコットキャラクターの委嘱状を受けた家康くん。25日には静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」にも出演し市制100周年をPR。今後の家康くんの情報は「浜松の元気weblog」や公式ツイッターアカウント(@hamamatsu100th)で発信していくとのこと。



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)

今月(2011年4月)1日から今年の営業をスタートした、大森山ゆうえんち『アニパ』。

新しい一年のスタートに先駆け、パンフレットのリニューアルが行われたというので、早速チェックしてみました。が・・・。

01
(R)豊永産業株式会社
<こちらが昨年までのパンフレットです。堂々とした【エクル】の姿がりりしいですね>


02
(R)豊永産業株式会社
<こちらが、今年のオープンに併せてリニューアルされたパンフレットです。・・・あれれ?>


そう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今まで【エクル】がいたポジションには、なにやら怪しげな衣をまとった【エクル】そっくりのキャラクターが!!!【エクル】は一体どうしてしまったのでしょうか?!

03
(R)豊永産業株式会社
<二枚を並べるとその違いは明確>


こちらについて、『アニパ』のスタッフの方にお話を伺ったところ

「まだ秘密です♪これから少しづつ明らかになっていきますので、是非楽しみにしていてください」

と、残念ながら現時点では詳細を教えていただくことはできませんでした。

しかし、これから新たに色々な展開が用意されていそうな気配がします。楽しみですね。

今月28日には、今年最初の『アニパの日(アニパにちなんで、毎月28日にアトラクション一つがサービス価格となる日)』がやってきます。今月は「アニマル列車」が対象となっているので、是非、リニューアルされたパンフレットをチェックしがてら楽しんでみてはいかがでしょう?
※当初、「アニパカルーセル(メリーゴーラウンド)」としていましたが、その後の確認で「アニマル列車」であったことがわかりました。訂正してお詫びいたします(28日9:00)。

【関連記事】大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)
【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)


【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)

今月1日に今期の営業をスタートした秋田市の大森山ゆうえんち『アニパ』で、2011年4月17日、「エクルとじゃんけんカードを集めてじゃんけんしよう!」イベントが開催されました。

01
<じゃーんけーん・・・ぽんっ!>

元々は、16(土)・17日(日)の両日開催予定だった同イベントなのですが、残念ながら16日は悪天候のため中止に。

しかし、翌17日は前日の天候が嘘だったのではと思うくらい晴天に恵まれ、多少風が強かったものの、多くの子どもたちがエクルとのじゃんけんを楽しんでいました。

同イベントは、『アニパ』が併設されている大森山動物園(愛称:ミルヴェ)内に隠されているじゃんけんカードを探して、午前と午後の二回に分けて実施されるじゃんけん大会で、エクルとのじゃんけんに臨むというもの。

07
<こんな感じで、ミルヴェ内にセットしてありました!>

じゃんけんに勝てば、好きな乗り物が一回無料になるというチケットがもらえるとあって、子どもたちだけでなく同行したお父さんお母さん達も一緒になって参加していました。

02
<最初は遠巻きに見ている人も多かったのですが、気がつけば人だかりに>

04
<「ねぇねぇ、どれを出したら良いかなぁ?」と、同行していたスタッフに相談するエクル>

先月11日に発生した『東日本大震災』については、エクル率いるアニパ島のみんなも心を痛めているそうですが、『アニパ』公式サイト上では売り上げの一部を復興支援のための資金として提供することも告知されています。

06
<じゃんけんが終わった後には、子どもたちにエクルパワーをおすそ分け!>

『アニパ』を訪れた子どもたちの笑顔が、きっと復興支援の大きな力となるに違いありませんね!

【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)

【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

2011年04月17日〜04月23日のキャラクターブログ更新情報(No.057)

今週もブログ更新情報の時間がやってまいりました。が、ゴールデンウィーク直前で、なんとなく大きな話題に乏しい気もします。そういえば、去年は5月10日を「ご当地キャラの日」にしたいな〜なんて思っていたのですが、もうすぐそこに迫ってますね(汗)。何かしたいとは思っているのですが…。

今週のピックアップブログは【やなな】。ドキンちゃんとあわせて今やすっかり人気者です。

http://yanana87.blog49.fc2.com/blog-entry-447.html
●やなな
ドン・キホーテ レポート|’v’|

地元のドンキ・ホーテの開店イベントではなんかカメラの真ん中にいたりしていますね。これが勢いというものなのでしょう。ブログからもパワーが伝わってきますね。なんかもう、説明不要!

それでは今週のブログ更新情報をどうぞ!

続きを読む

【頑張れ!東北】EXPASA多賀でのチャリティイベント、たがゆいちゃんもお手伝い(滋賀県)

_MG_4045
 
2011年4月16日、多賀サービスエリア下り線「EXPASA多賀」にて「お客様への感謝と震災復興を願うイベント」が開催された。会場では多賀町民有志による「多賀そば」のチャリティ販売があり、打ち立てのそばに舌鼓を打った。500円からの募金でそば1杯。収益は全て日本赤十字社を通じて復興に役立てられる予定。


_MG_4084
 
会場には多賀町マスコットキャラクター【たがゆいちゃん】も登場。観光バスの団体客を中心に写真撮影に興じた。


_MG_4099
 
たがゆいちゃんも募金箱をもって義援金を募った。一人が募金箱にお金を入れると次々と義援金が集まった。


_MG_4094
 
会場ではたがゆいちゃんグッズも販売され、巾着袋を「PSP入れるのにちょうどいいね」と買い求める人も。また4月22日の「多賀まつり」のPRも。ちょうど着ぐるみデビューから1年。当日は多賀大社にたがゆいちゃんも登場。是非会いに来てほしい。



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

たいしくんが“フラフープ”で新記録達成! その回数なんと・・・(大阪府)

taishikun_1
大阪・太子町の【たいしくん】は、数々の挑戦をするご当地キャラクターだが、最も得意なのは、NHKのドキュメンタリー番組『20min.』でも昨年、特訓の様子が紹介された“フラフープ”。地元でのイベント「たいし聖徳市」や保育園訪問などで、その華麗なフラフープを披露しては子どもたちから拍手喝さいを浴びている。


taishikun_2
そのたいしくんが2011年4月17日、東日本大震災の影響で2ヶ月ぶりとなったたいし聖徳市に登場。主な活動は、東日本大震災の義援金を集める募金活動だったが、その合間にステージ上で“恒例”となったフラフープに挑戦した。



 taishikun_3
ちなみに、目標は「聖徳太子の制定した“十七条憲法”にちなんで17回」とスタート前に明言したたいしくん。



 taishikun_4
いざ、子どもたちが見守る中、フラフープをクルクルと回し始めた。練習の成果を発揮して、特にこの日は調子がいい(ように見えた)



  taishikun_5
そして、目標の17回をすんなり超え、20回、30回、40回・・・と回しても、まったく落ちる気配がなかった。そのまま50回を超え、60回まで超えても回し続けたたいしくんだった。

結局、67回というおそらく普通の人間でもなかなか回すことができないであろう、たいしくん本人もビックリの“67回”を達成。世界記録、日本記録にはまだまだ及ばないものの、着ぐるみとしての“ギネス入り”も夢ではなくなってきた・・・かも!?


【関連情報】太子町ホームページ 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

【頑張れ!東北】地域のキャラクターも応援!「名勝小金井桜 」の復活事業がスタート(東京都)

2011年春、玉川上水沿い(東京都)で、歴史ある山桜並木を復活させる取り組みが始まりました。

国の名勝でもある玉川上水沿いの「 名勝小金井桜(サクラ)」。もともとは江戸幕府によって植えられた、奈良県吉野と茨城県桜川の由緒正しい伝統を引き継ぐ山桜の並木です。古くから地元の農民たちにより守られてきましたが、近年樹木の老齢化や街道沿いの交通量増加などにより、樹勢が衰えてきていました。

危機的状況にある「名勝小金井桜」を後世に引き継ぐための復活事業が、小金井市を中心とした自治体と市民団体の共同事業としてスタートしました。

小金井桜1

2011年2月5日(土)にプレイベントとして行われたのは、「小金井桜のさくらんぼ種まき」。小金井市内の農場にて、地域のガールスカウト・ボーイスカウトの子供たちと一緒に、東京都小平市のキャラクター「ぶるべー」が畑仕事をお手伝い。


小金井桜 2
 
また、2011年2月12日(土)、13日(日)には、武蔵小金井駅南口フェスティバルコートにて「小金井桜大復活祭」が行われました。桜のまちづくりサミットや物産展など、数々のイベントが開催される中、奈良県吉野からは【せんとくん】、岩手県北上市からは【おに丸くん】、東京都小平市の【ぶるべー 】、そして東京都小金井市からは【こきんちゃん】が登場。桜つながりで実現した豪華キャラクターの共演により、会場は大いに盛り上がりました。


小金井桜 3
 
その後4月には、桜の開花に合わせて「小金井桜まつり」が行われる予定でしたが、東日本大震災の影響で残念ながら中止となってしまいました。

しかしながら小金井桜の新たな歴史はまだ始まったばかり。今後10年で名勝小金井桜を再生させるプロジェクトは、これからが本番です。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 平林 知紘
続きを読む

「たいしくん」のラバーストラップが新発売(大阪府)

大阪府内で人気・知名度ともに上り調子のあの“聖徳太子”をモチーフにした太子町の【たいしくん】。このたいしくんの新たなグッズが、2011年4月17日に太子町で開催された「たいし聖徳市」から発売された。

strap_1
 
そのグッズとは「たいしくんといもこねこ なかよしストラップ」。携帯電話などにつけても傷つきにくいラバーストラップになっている。

しかも注目は、たいしくんと友だちの【いもこねこ】と初めて一緒にいるグッズという点で“みんななかよし♪”がキャッチフレーズとなっている。

strap_2

ラバーストラップは、1個480円(税込)。発売場所は、たいし聖徳市の imococlub ブースのほか、東大阪・石切参道商店街のアンテナショップ「まいど!東大阪」、大阪・富田林市にあるカフェ「LIFE-D」、さらに imococlub のwebショップ「づるてんスタイル」でも購入できる。

さらに、このストラップの売り上げの一部が「大阪ミュージアム基金」に寄付され、府内の魅力あふれるまちづくりに役立てられることになっている。

【関連情報】imococlub 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

着ぐるみ応援団「るみすと」始動!(福岡県)

以前当ニュースで『「みんなヘトヘト」「先行きが見えない」ゆるキャラブームの行方は? 』が報じられた。

自治体キャラクターの中には活躍させたいが人手不足や休日返上など人的要素によって活躍できないキャラクターも多数存在しているのも事実。自治体の体力にも限界が来るであろうと言われている。

image1
 
そんなキャラクターを活かし、地域に貢献すべくキャラクター好きが集まりいわば「お神輿の担ぎ屋ボランティア」的団体が福岡で発足。それが『着ぐるみ応援団「るみすと-RUMIST-」』である。すでに福岡市城南区の「ニッコリん・ワルもん」を活用しキャラクターイベントに参加したり、佐賀県の「肥前夢街道」でマスコットキャラクターのアクターを務めたりするなど早くも実績が。


image2
 
「るみすと」の今後の活動予定として5月7日「ご当地運動会inハウステンボス2011」への参加や5月28日(土)に佐賀県の肥前夢街道で行われる「ゆるキャラ(R)集合イベント(仮称)の主催を予定している。また、会員・準会員も引き続き募集中。「ゆるキャラ(R)、着ぐるみに興味がある」「地元のゆるキャラ(R)を自分達の力でサポートしたい」などあったら是非問い合せてみてはどうだろうか。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)

さて、三回(その1その2その3)にわたってお伝えしてきた黒石でのチャリティーイベントの様子ですが、記事に盛り込めなかった写真を最後にご紹介したいと思います!

b-ashi

会場内では、訪れた子どもたちとゆるキャラ(R)が足じゃんけんをして遊ぶという、中々見られない場面もありました。


b-ea

こちらは、ステージで行われていた三味線の演奏に併せてゆるキャラ(R)たちがエア三味線!これも中々お目にかかれないかも?!


b-up

そして、ニャジロウは、青い森鉄道のイメージキャラクター【モーリー】の目を盗んで帽子をかぶってご満悦。なんだかいつもより威厳が感じられます。

ちなみにニャジロウ、会場内では

b-tuyu

【つゆヤキソバン】が子どもたちと触れ合っているスキを狙って、つゆやきそばを盗み食いしようとしてみたり、


b-togi

やはり【モーリー】がファンと触れ合っているときにコッソリ爪とぎをしたりと、ネコならではの習性でちょっぴりお茶目なイタズラをしていました。


b-soba

ちなみに、こちらが本物のつゆやきそば。
初体験だったのですが、食べてみるとなんだか懐かしい味がしました。ソバなのにソバじゃない、そんな不思議なご当地グルメ。是非皆さんも一度食べてみてください!

こちらのイベントだけでなく、各地のゆるキャラ(R)たちが、今回の震災を受けてオンライン・オフライン問わず各地で様々な活動をしています。

ご当地キャラニュースでは、そんなゆるキャラ(R)たちの活動をどんどん取り上げていきたいと思いますので、是非多くの情報をお寄せくださいね!

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】青森デスティネーションキャンペーン公式サイト
【関連情報】青い森鉄道株式会社


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

【頑張れ!東北】蓮花ちゃんが仲間と被災地へ“メッセージ”(奈良県)

先の2月14日の“バレンタインデー”に合わせて全国にいる友だちにチョコレートをプレゼントした奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】。その蓮花ちゃんが、3月14日の“ホワイトデー”にお返しにやってきたご当地キャラクターたちと、ホワイトデーを祝う代わりに、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の被災地にメッセージを送った。

集合
 
蓮花ちゃんのところにやってきたのは、普段から仲のいい同じ奈良の【まんとくん】、エコールマミの【マーミン】、下市町の【ごんたくん】。

もともとバレンタインデーのお返しにと、葛城市にある當麻寺にやってきたが、蓮花ちゃんは「その分を義援金に回してほしい。お気持ちだけで」といい、集まったみんなで黙とうをささげた。

一方、蓮花ちゃんは「Twitter(ツイッター)」で、地震発生直後から震災関係のRT(引用転写)を開始。ブログに「節電」、「献血」などを掲載するほか、市の災害対策情報をツイッターやブログで発信するなどの活動を行っている。

画像提供:葛城市役所

【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

これからも癒しパワーを!ひこにゃん5才の誕生日(滋賀県)

_MG_2126-1

2011年4月13日、彦根市のキャラクター【ひこにゃん】が5才の誕生日を迎え誕生日会が開かれ、平日にもかかわらず全国から400人以上のファンが祝福に駆けつけた。


_MG_2261-1
 
ひこにゃんファンクラブ会長の北村氏からバースデーケーキが、スタッフからは「ダイエットチョコ」がプレゼント。メタボなお腹を指摘され愕然とする一幕も。


_MG_2671-1
 
ファンからも持ちきれないほどたくさんの誕生日プレゼントをもらったひこにゃん。ちょっとヨロヨロ。


_MG_3713-1
 
夕方からはひこにゃんファンクラブ会員による誕生日会が商工会議所大ホールで開かれ、参加費用の一部は東日本大震災復興のための義援金に充てられた。


_MG_3853-1
 
北村会長からひこにゃんにプレゼントされたDVDの上映会には築城400年祭、開国150年祭の懐かしい映像が盛りだくさん。皆ひこにゃんと過ごした5年間を懐かしんだ。


_MG_3899-1
 
ハッピーバースデーの合唱とともにひこにゃん、扇子で見事ろうそくの火を消すと会場から歓声を浴びた。


_MG_4010
 
また、人事異動で3月いっぱいでお世話係が交替。突発で引き継ぎ式も。これからもひこにゃんをよろしくお願いします。


_MG_3628-1
 
沢山のファンに囲まれ、プレゼントもいっぱい。たくさんの人々に愛されているひこにゃん。震災復興が進んだら彦根市が職員を派遣した福島県川内村・富岡町へひこにゃんを慰問に連れていきたいとのこと。是非実現して癒しパワーを被災地に振りまいてほしい。

【関連タグ】ひこにゃん


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

2011年04月10日〜04月16日のキャラクターブログ更新情報(No.056)

今週もブログ更新情報の時間がやってきました。

筆者は今、埼玉県の実家にいるのですが、なぜか埼玉は春を通り越して常夏の日差し。きのうなんて25度の夏日になってニュースに取り上げられたりしてました。今ぐらいから梅雨が始まる6月までが、一年のうちで一番イベントにいい季節ですね。

それでは今週のピックアップブログです。


http://ameblo.jp/karawankun/entry-10861220702.html
●唐ワンくん
唐ワンくんの3歳の誕生日をお祝いしてみた

4月13日は唐ワンくんの3歳の誕生日だったそうです。おめでとうございます(気付かなくってごめんなさい)。ブログで紹介されている唐ワンくんのケーキがとってもかわいいですよ。

それでは今週のブログ更新情報をどうぞ!
続きを読む

【頑張れ!東北】たいしくんが叡福寺大乗会式に登場 募金活動も(大阪府)

大阪・太子町の叡福寺で2011年4月11日と12日の2日間、聖徳太子の命日にちなんだ「大乗会式」が今年も行われた。そして、この大乗会式の12日には【たいしくん】も登場した。

taishikun_1
 
別名「太子まいり」と呼ばれて親しまれている大乗会式には毎年、遠方からもたくさんの参拝客が訪れることで知られる。たいしくんは、聖徳太子をモチーフにしたキャラクター。そして、叡福寺は、聖徳太子の墓を守護するために推古天皇によって建立され、奈良時代に聖武天皇が大伽藍を整備したと伝わる由緒あるお寺だ。


taishikun_2
 
たいしくんは、境内に並ぶ出店のまわりを歩きながら「がんばろう!東北・関東」と書かれた義援金の募金箱を首から下げ、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で被災した人々のために募金活動を行った。


taishikun_3
 
また、毎年恒例の餅まきは今年は“餅配り”に。それでも大勢の参拝客が長い列を作る中、たいしくんも餅を配るのを最後まで手伝った。


taishikun_4
 
この日、叡福寺の桜も美しく咲き誇って満開。天気にも恵まれた日となった。なお、たいしくんは4月17日、叡福寺の横にある太子和みの広場で開かれる「たいし聖徳市」にも登場する予定だ。


taishikun_5
 
【関連情報】太子町ホームページ


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama

続きを読む

今年7月に実施「大阪検定」のポスターにいしきりんが登場(大阪府)

yogurt_4
 
大阪に関するあらゆる知識を問うご当地検定「大阪検定」が、今年(2011年)も7月10日に実施される。この大阪検定のポスターなどに今回初めて、東大阪・石切参道商店街の【いしきりん】が採用された。


大阪検定

“なにわなんでも大阪検定”、通称「大阪検定」は、大阪が持つ歴史や文化の奥深さを再発見して、さまざまな大阪の魅力を知ってもらうための試験。大阪商工会議所が主催して今回で3回目。3級・2級・1級とあり、前回は合わせて3,644人が受験した。そして今回、7月10日に試験が実施され、4級も新たに新設。受験申し込みは4月20日から6日1日まで。

この大阪検定のポスターなどが現在、大阪府の施設や大阪市営地下鉄などで掲示、配布されている。女の子の頭の上に大阪のシンボルが載っているデザインで、通天閣や太陽の塔、海遊館、大阪城などとともに、今回から初めていしきりんが登場した。もちろん、大阪のご当地キャラクターとしても初めて。

ちなみに、7月10日の試験はいしきりんも受験する予定とのこと。ぜひ、大阪検定のポスターやチラシをゲットして、さらにいしきりんと一緒に受験してみてはいかが?

【関連情報】大阪検定 http://www.osaka-kentei.com/


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama

続きを読む

【頑張れ!東北】「花まつり」でぶるべーと地元大学生が募金 活動!(東京都)

東北地方太平洋沖地震の影響を受け数々のイベントが中止となる中で、2011年4月2日、たけのこ公園&小平ふるさと村(東京都小平市)にて、【ぶるべー】登場のイベント「花まつり」が開催されました。


花まつり1

地元の商店街や福祉団体らが出店する会場内にぶるべーが登場すると、参加者たちは一斉に注目。ときおり小さな子供たちに囲まれたり、一緒に記念撮影をしたりと、会場は和やかなムードに包まれました。


花まつり2

午後は地域の嘉悦(かえつ)大学生と一緒に街頭募金活動。ぶるべーも握手をしたり、おじぎをしたりと精一杯の気持ちを表現していました。


花まつり3
 
よく見ると、ぶるべーの右手には特製の小さなかわいい募金箱が。


花まつり4
 
当日募金をしてくれた方には、先着順でスタッフが作成した「ぶるべー名刺」が配られました。子供たちは思わぬプレゼントに大喜び。

今回の募金活動を呼びかけた嘉悦大学の学生さんは、「こんなときだからこそ、キャラクターと学生のコラボで、少しでもみんなを笑顔にできれば」と話していました。


花まつり5
 
集まった義援金は60,070円。小平市の社会福祉協議会を通じて「東北地方太平洋沖地震」被災者の方々へ送られます。
 
今後もぶるべーは、地域の大学生と一緒になって活動を展開していきます!


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!

Text by 平林知紘
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)