2013年03月

ドッピー君とニャジロウ、追っかけ魂でりんご娘ミニコンサートに飛び入り!(青森県)

上土手町商店街振興組合マスコットキャラクター【ドッピー君】(青森県弘前市)と、にゃまはげ仮面ニャッパゲの【ニャジロウ】(秋田県秋田市)は、ニャッパゲの作者のやなぎはらともみさんが、弘前市出身という縁もあって、カラオケや焼き肉に行ったりする仲だという。
そんな2キャラが、カラオケのシメで歌う曲は、2キャラが熱狂的に応援している、青森県から情報を発信・農業活性化アイドル【りんご娘】(青森県弘前市)の曲。このりんご娘のライブには、ご当地キャラクターたちが出演するなど、ご当地キャラクターとの縁が深い。もちろんドッピー君もニャジロウも、これまでに何度も共演をしている。昨年末にリーダー的存在のジョナゴールドが卒業し、現在はレットゴールド、とき、金星の三人のグループとなっているが、レットゴールドと金星も卒業するというので、ドッピー君もニャジロウもソワソワ。

「応援に行きたいナリ!」「どこかでイベントないかニャあ?」という2キャラの元に、弘前駅で開催の「にぎわい創出イベントinあずましろ〜ど」への出演の話しが舞い込んだ。りんご娘&アルプス乙女のミニコンサートのあるイベントで、2キャラは大喜び「ニャジロウくん、行こうナリ!」「うん!秋田から駆けつけるニャ!」。

イベントポスター写真


3月16日、喜び勇んで出掛けたこの日、ドッピー君とニャジロウのほかに、弘前市のマスコットキャラクター【たか丸くん】(青森県弘前市)、弘南鉄道のマスコットキャラクター【ラッセル君】、平川市の農産物PRキャラクター【ひらかわ元気ファミリー】(青森県平川市)の5兄妹も集結し、ジャンケン大会などで会場を盛り上げた。12時と15時に行われた、りんご娘ミニコンサートの時間帯は、ドッピー君とニャジロウは休憩時間であったが、それを利用してほぼかぶりつきで2キャラは応援。その熱意をくみ取ったりんご娘から、ミニコンサート中に「ドッピー君もニャジロウも、こいへー(おいで)」と、ステージへ誘われ、狂喜乱舞でステージに挑んだ。12時のミニコンサートでは、ドッピー君とニャジロウ。15時のでは、たか丸くんも加わった。

弘前集合写真



「なんぼめじゃ!アポーパイ」「だびょん」など、ファンも参加しての曲をノリノリで踊るドッピー君とニャジロウ。最後の挨拶の時におじぎをしたドッピー君のツノが、金星に当たるというハプニングも。「毎度ヘッドバンキングしてしまって、大変申し訳ないナリ」と、ちょっと嬉しそうなドッピー君。

ミニコンサート写真
ミニコンサート写真2


「満足ニャー!楽しかったニャ!ずっとずっと応援しているニャよ!」「レットファンだったので、さみしいナリ!でも今日はホントに楽しかったナリ!」と、ミニコンサート後の2キャラは、興奮を隠しきれない様子。
りんご娘からは「いつもステージを盛り上げてくれて、ありがとう!私たちもいつも楽しませていただいています♪これからも一緒に地元を盛り上げていこうね!」と言葉をかけてもらっていた。

りんご娘と


トッピー君に、りんご娘の魅力について聞いてみたところ「一生懸命で、ひたむきなところが大好きナリ。全国でも1位2位を争う程の、実力派ご当地アイドルグループで、歌もダンスもすごいナリ!MCも津軽弁とか、嬉しすぎるナリ!ファンへの気遣いも温かくて、超感動。りんご娘は青森の自慢ナリ!」。ニャジロウも「りんご娘は、控え室でも挨拶が気持ちいいニャよー。みんな、とってもカワイイニャ♪何であんなに可愛くなれるニャ?」とデレデレ。
ご当地キャラクターからも愛される、ご当地アイドルりんご娘。彼女らのこれからを応援しながら、ご当地キャラクターとの共演にも注目していきたい。

レットゴールド、金星の最後のライブは、2013年3月31日に開催される。
ドッピー君も行きたいと話していたが、参加はあるのだろうか?

『りんご娘レットゴールド卒業記念LIVE』
日時/3月31日(日)開場13:30〜 開演14:00〜
場所/土手町コミュニティーパーク
入場無料
協賛/FMアップルウェーブ、株式会社アップルコミュニケーションズ

【関連情報】たか丸くん公式ウェブサイト
【関連情報】弘前南鉄道株式会社

Text by 近藤 玲子
続きを読む

やななの卒業式in関東レポート!〜前編〜(埼玉県)

2013年3月9日、志木市民会館パルシティで「やななの卒業式in関東」が開催され、岐阜のご当地キャラの引退を惜しむ関東のキャラクターたちが集結した。

同イベントは、全国ご当地キャラニュースが協賛した、初のイベント。

IMG_6208-002

今回の主役【やなな】。開場の1時間以上前から入場待ちの観客とふれあい早くも餞別攻めに。ファン撮影のフォトブックや掛け時計、さらにはだるままで!

IMG_7341-001

入場列は瞬く間に伸び最終的には100mは軽く超えたが、ホールに入れない観客はいなかったようだ。

IMG_7694-001

やななのために駆けつけたのは【カパル】【カッピー】【志木あらちゃん】【おしなりくん】【カッパのコタロウ】【柴崎さき】【ぶるべー】【戸越銀次郎】【ネクロマン】【銀河ロイド コスモX】【ちょうせい豆乳くん】【くもっくる】【山田るま】【にしこくん】【たっけー】【たき坊】【つゆヤキソバン】【ニャジロウ】【桃色ウサヒ】【レルヒさん】【ササダンゴン】【こゆりちゃん】【やぶきじくん】【ミヤリー】【さのまる】【ぐんまちゃん】【ふっかちゃん】【うなりくん】【カムロちゃん】【さかサイ君】【ホシーワン】【ふなっしー】【あゆコロちゃん】【えび〜にゃ】【えぼし麻呂】【うどん脳】【ペッカリー】のそうそうたる面々。

IMG_7342-001

物販ブースも大盛況。特にふなっしーグッズには館外まで行列が伸びるほどの人気ぶり。

IMG_5866

物販だけでなく、おちゃっぴ粘土を使ったご当地キャラワークショップも開かれた。

IMG_9177

ステージではYoukan(ユーキャン)によるおしなりくんステージや…

IMG_8652

足太ぺんたさんとのコラボダンスも。

ダンスステージのMCにはイラストレータでニャジロウの飼い主、やなぎはらともみさんがサプライズで登場したりと盛りだくさん。

IMG_6772-001

いろんなキャラクターがやななにちなんだお面や装飾をしている中、おしなりくんはなんとやななになりきっちゃった!?力作です。

IMG_8380

ダンスステージの合間にはジェスチャークイズ。見事正解のお子様にはやななの素敵なハグが。

IMG_9246

続くステージは関東で数多くのゆるキャラソングを歌う石田洋介さんとコラボした「キャラバンド」戸越銀次郎がキーボード、カパルがベースを担当。普段おどけているカパルもこの時は真剣な表情!

IMG_8986

外のステージではキャラクター個々の紹介ステージを実施。桃色ウサヒの相棒は?ホールよりも近い場所でのキャラクターとのふれあいを楽しむことができた。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

連載『激キャラ☆交遊録』第3回 ダンボール美女やななが、銀座で復興支援。ふなっしー出演のヒーローショーも(東京)

kigurumi_san-ぐるん2
(Photo by ぐるん

3月10日、松坂屋銀座店の屋上で『キャラクターたちの見た復興支援』という名のイベントが開催された。

このイベントは、自身が阪神大震災を経験したことから防災ヒーローとして啓蒙活動を行っているネクロマンの提案によって実現したもので、当日は松坂屋のマスコットキャラクター【さくらパンダ】、東京消防署のキャラクター【キュータ】、ダンボール箱をかぶった美女【やなな】、【戸越銀次郎】、【大崎一番太郎】、【ふなっしー】、【くもっくる】、【カパル】、【獣兵衛】、【竜宮戦士竜斗】などのご当地キャラが勢ぞろいした。

松坂屋銀座店は、建て替えのため今年の6月に一時閉店するが、関東大震災後、はじめて東京にオープンした百貨店であり、復興のシンボルでもあった。
 
さらに、今回参加した戸越銀次郎の地元である戸越銀座商店街には、関東大震災で崩れた銀座から瓦礫となったレンガを貰い受けて道路を整備したことから日本で最初に「○○銀座」と名乗ったのだという。

そんなエピソードを受け、会場には戸越銀座の路面に敷き詰められていたレンガが数年ぶりに里帰りし、震災復興をテーマにした写真展が行われた。

DSC06868

開会式では、松坂屋銀座店の店長によって銀座と震災復興の歴史が語られた。

DSC06882

関東大震災以来の里帰りをとげた戸越銀座のレンガ。

DSC07079

ヒーローショーでは、ゆるキャラたちも大活躍。ふなっしーは、ビームで敵をやっつけてネクロマンを救った。

DSC07008

松坂屋の閉店と共に姿を消してしまう屋上遊園では、キャラクターたちが子供といっしょに遊ぶ場面も。

杉元2
(Photo by杉元政光)
 
岐阜県柳瀬商店街の非公式キャラやななと、その美人秘書ゆっこちゃんが、松坂屋の過去の制服を着てファッションショー。

BFC-wJnCUAAzIkD
(Photo by きなこ) 
 
自身で貯めた『NAVERまとめ』の報奨金4万1000円を募金する大崎一番太郎。この日、義援金は総額191,191円集まったという。

DSC07204

ラストは「ゆるキャラソングの帝王」と呼ばれつつある石田洋介さんのライブ。

前日3月9日に埼玉県志木市で行われた『やなな卒業式in関東』のために作られたオリジナルソング『39877のテーマ』も披露された。



_SL500_AA300_Text by 犬山秋彦

ライター兼デザイナー。戸越銀次郎・大崎一番太郎など、ご当地キャラのマネージャーでもある。

近著:『ゆるキャラ論』(共著者:杉元政光) 
続きを読む

くまモンとソラシドエアがコラボ!「くまモンGO!」を2013年3月26日就航!

44

ソラシドエアは、【くまモン】とコラボした「くまモン GO!」を、2013年3月26日より就航すると発表しました。

ソラシドエアでは、2013年3月31日より、東京/羽田〜熊本線を1往復2便増便するのを記念し、ボーイング 737-800型機1機に熊本県営業部長の“くまモン”を迎え、「くまモン GO!」として運航を開始。

「くまモン GO!」は首都圏や県外への熊本の魅力発信の一翼を担い、機内では、食味ランキング日本一を獲得した熊本県産米「森のくまさん」をはじめとする県産品や観光地のPRを行うとのことです。

(情報提供:格安旅行情報サイト「Traicy」) 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 全国ご当地キャラニュース編集部
続きを読む

えび〜にゃも誕生日パーティやりました(神奈川県)

厚木で開催されたあゆコロちゃんの誕生日会に続き、2月3日にはビナウォーク(神奈川県海老名市)で海老名市主催の「えび〜にゃ・あゆコロちゃんお誕生日パーティ」が開かれた。
 
IMG_3376-001

誕生日会には【あゆコロちゃん】(厚木市)、【えぼし麻呂】(茅ヶ崎市)、【ポチ武者こじゅーろう】(宮城県白石市)、【登夢くん】(北海道登別市)、【エビセブン王】(海老名市ビナウォーク)らが駆けつけ、えび〜にゃを祝福した。

IMG_3626-001

イベントはクイズ大会ありじゃんけん大会ありと盛りだくさん。

市長のえび〜にゃ愛も大爆発!2013年のゆるキャラグランプリ開催の時はあゆコロちゃん超えを目指すとか。

ステージイベントのあとではグリーティングも行われ、大盛況だった。また、今年のえびな市民まつりも「えび〜にゃ推し」で行く計画とのことで神奈川のご当地キャラもいよいよ盛り上がりを見せてきたようだ。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)