2013年11月

東京都交通局、大江戸線全線開業13周年を記念し都電荒川線マスコットキャラ「とあらん」と撮影会を開催!

toei-oedo

東京都交通局は、大江戸線全線開業13周年を記念して、2013年12月7日の午後0時〜3時の間、都営大江戸線の都庁前駅で、子どもを対象として、都電荒川線マスコットキャラクター「とあらん」や、大江戸線のモックアップとの撮影会を開催します。

「とあらん」との握手会・記念撮影会は、午後0時15分から15分程度、午後2時30分から15分程度の2回実施します。また、大江戸線モックアップ撮影会はこども用の駅員制服・制帽を貸し出します。

撮影の際のカメラは自身で用意する必要があります。

EX-TRAIN配信記事

詳細はこちら
続きを読む

『ゆるキャラグランプリ2013』3位のぐんまちゃんが、ポストカードブックを発売(群馬県)

2013年11月23日(土・祝)・24日(日)の両日、埼玉県羽生市で行われた「ゆるキャラさみっとin羽生」。

47都道府県及び海外6カ国から452キャラクター(公式サイトより)が集結し、初日に「1日のマスコット最多集合数(376体)」としてギネス世界記録が達成されたことも話題を呼びました。

翌24日には「ゆるキャラグランプリ2013」の結果発表も行われたのですが、なんと「ゆるキャラグランプリ2013」で第3位に輝いた【ぐんまちゃん】が、ぐんまちゃんシリーズ第3弾の発売を発表しています。

main

これまで1st・2stと写真集を発売しているぐんまちゃんですが、第三弾となる今回は、<ぐんまちゃんのグラビアはがき24枚>に加え<ぐんまちゃんの2014年グラビアカレンダーカード6枚(両面カラー印刷)>がセットになっている『ぐんまちゃんのポストカードブック(写真・河野英喜/協力・群馬県:株式会社KADOKAWA 中経出版ブランドカンパニー)』。

グラビアはがきは、1st写真集「ぐんまちゃんとお散歩」と2st写真集「ぐんまちゃんの休日」の1万を超えるカットから、未公開カットを中心に24枚厳選したそうですが、あまりの可愛らしさに使うのをためらってしまいそうです。

sub4sub3sub5
<『ぐんまちゃんのポストカードブック(写真・河野英喜/協力・群馬県)』>

同ポストカードブックの発売を記念して、2013年11月30日にはけやきウォーク前橋1階けやきコートにてスタンプ&撮影会も開催されるとのこと。

こちらは、紀伊國屋書店前橋店で同ポストカードブックを予約・購入した人を対象とした先着200名の限定イベントとなります。

『ぐんまちゃんのポストカードブック』は、ゆるキャラグランプリ応援感謝価格の780円+税となっており、発売は2013年11月28日頃を予定。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む

JR東日本、「2014アルクマ卓上カレンダー」を12月9日より発売!

jreast-naganocalendar
JR東日本長野支社は、2010年から販売を行い、好評の「アルクマ卓上カレンダー」を2014年版も発売すると発表しました。

2013年12月9日より販売を開始し、価格は900円。

軽井沢・佐久平・上田・富士見・茅野・上諏訪・下諏訪・岡谷・辰野・塩尻・豊科・穂高・信濃大町・白馬・南小谷・篠ノ井・川中島・長野・豊野・黒姫・清里・野辺山・小海・中込・村井・松本・明科・飯山・戸狩野沢温泉の各駅窓口で購入できます。

売り切れ次第、販売終了となります。

EX-TRAIN配信記事) 
続きを読む

JR東日本、津川駅で「SLばんえつ物語」号のキャラクター「オコジロウ」と「オコミ」の婚約イベントを開催!(新潟県)

_MG_0075

2013年11月24日、JR東日本は、磐越西線の津川駅で、新潟〜会津若松駅間に蒸気機関車C57-180号機で運転している「SLばんえつ物語」号のキャラクター「オコジロウ」と彼女の「オコミ」が婚約したことを記念するイベントを、「SLばんえつ物語」号の停車中に開催しました。

婚約式では、オコジロウからオコミへ婚約指輪が渡され、「SLばんえつ物語」号の車掌から花束が贈られました。

_MG_0125

また、会津若松へ向かうSL車内では、婚約記念カードが乗客にプレゼントされました。

2014年3月下旬に、埼玉県にある鉄道博物館で結婚式が予定されています。

EX-TRAIN配信記事) 
続きを読む

ご当地キャラこども夢フェスタin白河レポート(福島県)

2013年9月21・22の両日、白河駅周辺と城山公園で「ご当地キャラこども夢フェスタin白河」が開催され、

福島県内はもとより、全国各地から129のご当地キャラ・ご当地ヒーローが集まった。ここではご当地キャラの活躍を中心に報告する。

IMGP0050

初日最初のステージでは白河市イメージキャラクター【しらかわん】のお披露目が行われた。まゆげが白河だるまの「鶴まゆげ」なのが特徴。福島の先輩キャラ、【キビタン】【八重たん】からも祝福を受け、照れているようにも見える。

IMGP0147

イベントスタートとともに会場には多数のキャラクターがやってきた。この会場ならではの組み合わせも早速実現。【まゆみちゃん】(福島県本宮市)、【シロモチくん】(三重県津市)、【もーりー】(滋賀県守山市)のスリーショット。

IMGP0241

ステージは芝生広場の「キビタンステージ」と駅に近い場所に「八重たんステージ」の2箇所。八重たんステージは地元キャラ中心のPRが行われた。

IMGP0399

地元福島のキャラクターのブースも八重たんステージ近くに配置。【カレーなるヤキソバ子】(会津カレー焼きそばの会)や【ロッキュン】(テレビユー福島)など県外ではなかなか見られないキャラクターの姿も。

IMGP1171

12時からは「ご当地キャラ大パレード」地元の子供達とキャラが手を繋いで会場を練り歩き。【メロン熊】はパレードの最中も観客を威嚇しまくり。

IMGP1372

そしてキビタンステージに来たところで集合写真。【ひこにゃん】や【にしこくん】など人気キャラがやってくると更に盛り上がった。

IMGP1773

今回のイベントが大規模イベントへの初参加となったのが【しんじょう君】(高知県須崎市)ステージでは鍋焼きラーメン帽子を落とす一発芸を見せたかと思えば

IMGP1890

他のキャラとのツーショットの時に帽子をかぶせるというコラボ技を披露。一躍注目キャラの仲間入りとなった。

IMGP2021-001

2日とも天候に恵まれ、会場内やステージではキャラたちの珍プレー好プレーが展開。その一部を紹介。

まゆみちゃんと【アッピー】(埼玉県上尾市)は婚約者どうし。ステージ上でもラブラブっぷりを見せつけ…

IMGP2084

ブース前では、【みっけ】(大阪府枚方市)とシロモチくん、【おけわんこ】(名古屋市緑区・桶狭間古戦場保存会)がダンスパフォーマンス。

通りすがりのキャラクターも一緒に踊りだす楽しさ。

IMGP2214-001

さらにメロン熊と【ハンバーグマのグーグー】の貴重な対決シーンにファン大盛り上がり。

IMGP3540

2日目には、【くまモン】(熊本県)のステージ、生のくまモンを一目見ようと大観衆が詰めかけた。

IMGP3478

がんばろうふくしまくん】を生み出した着ぐるみ工房「葉山オートランドリー」のブースには端材を有効活用したご当地キャラ人形を展示。

キャラクターで福島を盛り上げようという思いが伝わってくる。

IMGP3465

ご当地ヒーロー中心の「子供の夢ステージ」でもしらかわんを紹介。他にみっけのバレエ披露やご当地キャラ協会の荒川氏によるトークショーも開かれた。

IMGP3511

ご当地キャラが頑張ったのはメイン会場だけではありません。まちなかエリアの「楽蔵(らくら)ステージ」では地元福島のキャラクターによるグリーティングや写真撮影会を実施。

モリタロウ】(福島県川内村)、【まあちゃん】(福島県大熊町)といった原発事故の影響の大きかった自治体のキャラクターの姿も。

IMGP3819-001

東北道の事故渋滞で大幅に会場入りが遅れた【ムジナもん】【いがまんちゃん】(埼玉県羽生市)もなんとかステージで11月の羽生の大イベントをPR。

IMGP4081-001

2日目のフィナーレ。どこからともなくキャラクターが集まり大集合写真大会に。

IMGP4070

このステージにはひこにゃん、にしこくん、【バリィさん】(愛媛県今治市)、くまモンが一緒に上がるという夢の様な光景が展開され、2日間の宴を締めくくった。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。

Text by 波多野 仁
続きを読む

くまモンが育成ゲームに!?アプリ「くまもと名物をつくるんだモン!」が配信スタート。

main
<こちらがウワサのアプリのタイトル画面とプレイ画面>

今や全国のみならず国際的にも人気となっている【くまモン】。なんと、とうとうその名を冠にした?iPhoneアプリが登場し、話題となっています。

2013年11月11日より配信をスタートしたのは、無料で遊べるiPhoneアプリ『くまもと名物をつくるんだモン!(略して「くまモン」!?)』。

同アプリは、くまモンをはじめとした“くまもと名物”を育成しくまもと図鑑を完成させることを目的とした、ゆる〜い育成ゲーム。

アプリは、卵を選んで設置→成長を待つ→採集して図鑑に登録という、大きく分けて3ステップの簡単プレイ。ちなみに、成長中にツタがからまると成長が止まってしまったり、成長してから一定以上の時間が経過するとせっかく育ったくまもと名物が去ってしまったりといったこともあるそう。

sub3sub4

登場するくまもと名物は、くまモン・くまもとラーメン・熊本城・デコポン等などなど、まさにオールスターズ。さらに、アプリ内でしか手に入らないくまモン壁紙もゲットできるとのこと。

※対応機種 : iPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、iPhone5、iPhone5C、iPhone5S、iPod touch(第3世代以降)、iPad(第1、3、4世代、iPad2)、iPad mini ※いずれもiOS6.0以降

(C)2013 MJ GARAGE Inc. All Rights Reserved.

(C)2010 熊本県くまモン#9861


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む

meet-meご当地コラボ企画第五弾“戸越銀座”編に、「銀ちゃん」こと戸越銀次郎が登場

実際の地図を基に東京23区を再現した3D仮想空間『meet-me』では、2013年に入ってから、ご当地キャラを仮想空間内に登場させるご当地企画を実施していますが、2013年11月16日(土)に開催される「戸越銀次郎とMM東京祭」に、戸越銀座のマスコットキャラクター【戸越銀次郎】が登場するそうです。

sub2
<3Dモデルで再現しても、銀ちゃんの可愛さは変わりません!>

meet-meご当地コラボ企画第五弾“戸越銀座”編「戸越銀次郎とMM東京祭り」と題し、16日20時から開催されるこちらのゲーム内イベントは、戸越銀座商店街の写真に隠れた戸越銀次郎を探すクイズ「戸越銀次郎をさがせ」や、二箇所から都庁を目指して戸越銀次郎と一緒におみこしを担いで練り歩く「MM東京祭り」が盛り込まれており、3Dモデルで再現された戸越銀次郎が登場するのだそう。

sub1
<このお神輿を、銀ちゃんと一緒に担げるのでしょうか?>

クイズ正解者には特典として「戸越銀次郎のうちわ」がプレゼントされるそうなので、銀ちゃんファンならずともゲットしたいところですね!

【meet-meご当地コラボ企画第五弾“戸越銀座”編「戸越銀次郎とMM東京祭り」】
■開催日時:2013年11月16日(土)20時〜
■開催場所:3D仮想空間『meet-me』都庁前
※会場までは市場前に用意される会場直通バスをご利用ください。
■特  典:バーチャルアイテム「戸越銀次郎のうちわ」
■URL:http://news.meet-me.jp/2013/11/05/togoshiginza/
※おみこしスタート地点までは会場に用意されるバスをご利用ください。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む

伊勢原市イメージキャラクター「クルリン」デビュー(神奈川県)

2013年8月にデザインと名前が決定した伊勢原市イメージキャラクター【クルリン】が10月5日の「伊勢原観光道灌まつり」オープニングイベントとして霧雨の中お披露目された。

IMGP8282-001

クルリンは伊勢原市の民芸品「大山独楽」の帽子をかぶり、背中に市の花の「桔梗」が入った服を着た子ども。誕生日は市制記念日の3月1日。ハイキングと伊勢原のおいしい果物が大好き。

IMGP8297

お披露目式ではデザインした大阪府の主婦里見節子さんへの表彰も行われた。

IMGP8323

また、伊勢原市イメージソング「We love ISEHARA」のダンスの振付も同時にお披露目され、クルリンも短い手足でダンスしてくれた。

IMGP8350

クルリンのデビューを記念して10月4日から「クルリンフレーム切手」(1200円)の販売も開始。伊勢原市内の郵便局で1000枚限定で発売。道灌まつりの臨時出張所でも販売された。

これまでキャラクターのいる厚木と秦野に挟まれたキャラクター空白地だった伊勢原市待望のキャラクターだけに今後の活躍に大きな期待がかかるところだろう。先輩の人気キャラ【あゆコロちゃん】や【えび〜にゃ】らの活躍を参考に立派なキャラクターに育ってほしい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 波多野 仁
続きを読む

JR東日本・津川駅に「オコジロウの家」が登場!オコジロウ・オコミの婚約式も開催!

_MG_9736

JR東日本新潟支社では、2014年(平成26年)4月〜6月に開催される大型観光キャンペーン「新潟デスティネーションキャンペーン」に向け、2013年11月23日(土)より「SLばんえつ物語」号の停車駅である津川駅のホーム待合室が「オコジロウの家」に生まれ変わります。

同日には、【オコジロウ】による除幕式が11時20分頃よりホーム待合室にて行われます。

11月24日(日)には、婚約することになったオコジロウと【オコミ】の婚約式を、津川駅で開催。

11時20分頃〜11時25分頃、「SLばんえつ物語」号の津川駅停車中に、ホーム待合室(オコジロウの家)周辺で、オコジロウがオコミへ婚約指輪の贈呈、車掌からオコジロウ・オコミへ花束の贈呈が行われます。

「SLばんえつ物語」号の車内では「オコジロウ・オコミ婚約記念カード」をプレゼントするほか、会津若松駅では往路のSLの到着をお出迎え、復路のSLの発車をお見送りします。

また、2014年3月下旬には、埼玉県の大宮にある「鉄道博物館」で結婚式も予定されています。

EX-TRAIN配信記事

詳細はこちら
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)