2014年10月

赤い羽根共同募金運動スタート。ご当地キャラが応援へ(秋田県)

今日で10月も終わり。10月といえば、2014年10月1日(水)から全国一斉に68回目となる“赤い羽根共同募金運動”がスタートしているが、皆さんはもう募金しただろうか?

スタート当日の1日には、秋田県共同募金会でも秋田駅前にある秋田市民交流プラザALVEのきらめき広場を会場に「赤い羽根共同募金運動開始式」が開催され、ご当地キャラクターも応援に駆け付けた。

DSCF2214

この日、駆け付けたのは、赤い羽根あきた応援隊長の【ニャジロウ】ほか、赤い羽根サポーターである秋田ノーザンハピネッツのマスコットキャラクター【ビッキー】とブラウブリッツ秋田のマスコットキャラクター【ブラウゴン】。

DSCF2232DSCF2231DSCF2242
<左から、ブラウゴン・ニャジロウ・ビッキー。ステージでは会場のみんなと共に「えいえいおー!」>

ステージでは、各キャラクターがニャジロウとガッチリ握手し気合十分の様子も見せてくれた。

開始式終了後は、3人一緒に開始式の会場となったきらめき広場からJR秋田駅中央改札口前を経由し、ぽぽろーど・アゴラ広場(買物広場大屋根)へと移動しながら街頭募金の協力を呼びかけるなどしていた。

DSCF2257
<3人とも募金箱をたずさえ、いざ、出陣!>

秋田県共同募金会の公式サイトによると、この日、集まった募金は36,219円。

DSCF2259DSCF2260DSCF2267

“赤い羽根共同募金運動”は2014年12月31日(水)まで行われ、秋田県内で集まった募金は主に県内の福祉団体が行う平成27年度の福祉活動に対して助成される予定だという。

秋田県共同募金会では現在、応援隊長ニャジロウと赤い羽根の妖精【はねっち】のクリアファイル&缶バッジがもらえる「赤い羽根共同募金×ニャジロウ」グッズキャンペーンも実施中。

こちらは、秋田県共同募金会事務局への持参もしくはゆうちょ銀行払込で寄付した人が対象で、金額は300円以上となっている。

数量限定となっているので、詳細は秋田県共同募金会の公式サイトより確認してほしい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

ネット投票5位のおうじちゃま、LINEスタンプでさらなるPRへ!(京都府)

宇治商工会議所公認のゆるキャラ(R)【チャチャ王国のおうじちゃま】が、LINEスタンプに登場している。

チャチャ王国のおうじちゃまといえば、2013年3月に誕生したばかり。

img_52754_4

にもかかわらず、今月20日に締め切られた「ゆるキャラ(R)グランプリ2014 ネット投票」では、2回目の参戦でありながら全国5位にランクインするという健闘ぶりで注目されている。

このネット投票でのランクインを記念し、現在、季節限定衣装なども含めた全40種類のLINEスタンプが配信中だ。

img_52754_1
<こちらが現在配信中のLINEスタンプ>

ラインナップの中には、「攻めすぎててスゴイ!」「筋肉美がスゴイ!」とネット上で話題になっている、チャチャ王国ファミリー「ちゃっちゃーず。」の【抹茶ョ。】も登場し、華?を添えている。

img_52754_3
<可愛らしいキャラクターたちの中で異彩を放っている抹茶ョ。>

2014年11月1日(土)〜3日(月・祝)までの期間、中部国際空港セントレア屋外特設会場にて開催される「ゆるキャラ(R)グランプリ2014 in あいちセントレア」では、ブースにておうじちゃまグッズ販売のほか、おうじちゃまの宇治茶一煎パックの無料配布、おうじちゃまのぬいぐるみや急須などが当たる抽選会なども開催されるという。

img_52754_2

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

本日発売の「ふなっしーまん」を食べてみた結果……美味しすぎる!

本日、2014年10月28日より、全国のファミリーマート店舗にて100万食限定で販売がスタートした商品といえば、「ふなっしーまん(肉まん)」だ。

1028-fami
株式会社ファミリーマート/「ふなっしーまん」ページより>

中身の餡は、去年辺りから【ふなっしー】が食べているとウワサされているカナブンでも、最近良く食べているというすき焼きでもない、「

とんこつしょうゆ味」だという。

ご当地キャラニューススタッフとしては「実際に購入して食べるしか無い!」と近所のファミマへ足を運んだものの、1店舗目ではあえなく玉砕。

「ふなっしーまん」を模したと思われるディスプレイ用ぬいぐるみだけがホットショーケースの上に鎮座しており、肝心の「ふなっしーまん」は影も形もなかった。

1028-01
<袋ごしでも独特の顔立ちや色合いがわかる「ふなっしーまん」>

次に足を運んだファミマでは、時間帯がちょうどお昼間近だったこともあってか、ホットショーケースの上段は「ふなっしーまん」だらけ。早速2個買い求めた。

1028-02
<こちらが「ふなっしーまん」。両方とも向かって右側の目が変なのは仕様なのか……?>

購入してまっさきに感じたのが「小さい」ということ。一般的な○○まんと比較すると、一回りほど小さい。
(そんな記者の不満を感じたのか、なぜか撮影時に左の「ふなっしーまん」の左目だけが「目つぶり」してると警告が出ることが何度かあった)

気になって測ってみると直径はおよそ8cmほど。だが、意外に重量があることから具はかなりみっちり入っていることが伺える。

1028-031028-04
<ほぼ隙間なく具がみっちり。しかも、大きな肉もゴロゴロしている>

実際に切ってみると、中には肉厚な生地に挟まれてとろみの付いた餡がぎっしりつまっていた。

見た感じ生地が厚い気がするが、実際に食べてみると濃い目の味付けの餡ともっちりやわらかい生地がマッチし、ちょうど良い味わいだ。

餡は、見た目のとろみ感そのままのこってりな味わいで、肉などの具材もしっとりジューシー。

生地は、断面のみっちり具合と反してふんわりもっちりなのでくちあたりも良く、いい意味で期待を裏切られたという印象だ。

最初は小さいと感じた「ふなっしーまん」だったが、食べ終わるとかなり満足感もある。

1028-05
<食べ終わった後の紙も、じっくりチェック。捨てるのがもったいない気がする>

価格は190円(税込)と高めだが、これなら1度といわず何度も食べたくなりそうだ。

ネット上でも、実際に購入した人たちの「見た目はヤバいものの美味しい」という声が多く寄せられている。




店舗によっては1日の販売数が決まっているところもあるようなので、食べてみたいという人は日中早目の時間に足を運んだほうが良いかもしれない。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子


続きを読む

中部国際空港で開催の「ゆるキャラグランプリ2014」、期間中の空港駐車場は旅客専用に 名鉄で割引きっぷの発売や無料駐車場も

yuru

11月1日から3日までの3日間、中部国際空港の野外特設会場で、「ゆるキャラグランプリ2014 in あいちセントレア」が開催されます。

中部国際空港では、キャラクターへの投票数やエントリー数が過去最高を記録していることから多数の来場が見込まれるとして、公共交通機関の利用を呼びかけています。また、名古屋鉄道では、往復で10%割引となる乗車券と100円引きの入場券などがセットになった、「ゆるキャラグランプリ2014きっぷ」も発売しています。

期間中は、中部国際空港の駐車場は旅客専用となるため、「ゆるキャラグランプリ2014」に車で来場する場合、りんくうインターチェンジ(IC)と常滑IC近くに設ける、無料駐車場を利用するよう呼びかけています。駐車場からは無料シャトルバスが運行されます。

Traicy提供記事

詳細はこちら 
続きを読む

梨汁ならぬ梨ピューレ入りカレーパンも。28日よりNEWDAYSでコラボフードが発売へ

2014年10月28日(火)より、JR東日本のエキナカコンビニエンスストア「NEWDAYS」で全国の”ご当地キャラクター”とコラボレーションしたオリジナル商品の販売がスタートする。

sub1

今回で3回目となる同キャンペーンでは、オリジナルパンブランド「Panest(パネスト)」、オリジナルおにぎりブランド「ふるさとむすび」、オリジナルスイーツブランド「Eki Rich(エキリッチ)」の3ブランド全17品が登場予定。

28日に発売されるのは、初コラボとなる【さのまる】【ちっちゃいおっさん】の、「さのまる Panest 栃木いちごジャム&ホイップ」(134円)・「ちっちゃいおっさん Panest コロッケぱん(神戸のソース使用)」(139円)を始めとしたこちらの12品。

sub2
sub6
sub3

2014年11月4日(火)には、こちらも初コラボとなる【ペロリン】の「ペロリン Panest 山形さくらんぼジャム&カスター」(129円)など5品が登場する。

sub5

こちらの発売を記念し、2014年10月28日(火)〜11月10日(月)の期間、購入したその場でもらえる「オリジナルクリアファイル」のプレゼントキャンペーンもおこなわれる予定だ。

sub4
<もらえるのはこちらの「オリジナルクリアファイル」>

対象となるのは、「ご当地キャラコラボ商品を含む500円以上(税込)購入した人(対象除外品あり)」となっており、ファイルがなくなり次第終了となる。

発売されるラインナップはどれも美味しそうなのだが、1点だけ異彩を放っているのが「ふなっしー Panest 千葉梨汁入りカレーぱん」(149円)。

リリースによると「千葉県産梨入りの梨ピューレを使用した、梨の風味がふんわり香るフルーティーなカレーパン」とのこと。

口に入れた途端「梨汁ブシャー」ならぬ「梨ピューレブシャー」などということはなさそうだが、果たして絶品なのか地雷なのか、興味深い1品だ。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む

ニャジロウが1日館長就任でまさに“猫まみれ”!?(秋田県)

秋田のニャーヒーロこと「にゃまはげ仮面ニャッパゲ」の【ニャジロウ】が、なんと地元美術館の1日館長に就任した。

その美術館とは、秋田県横手市にある秋田県近代美術館

現在、「猫まみれ展」が開催中の同美術館。

DSCF2448
<こちらが現場!?となった美術館。入り口には「猫まみれ展」の案内が>

ニャジロウはこの企画展開催中の2014年10月13日に、めでたく1日館長へと就任する運びとなった。

就任当日は、「猫まみれ展」に関連した猫作品コンテスト「みんなで猫まみれ」(幼稚園〜中学3年生まで対象)の表彰式にさきがけ、1日館長委嘱式も行われるなどかなり本格的。

DSCF2323DSCF2331
<式では、名前が入った徽章をつけてご満悦のポーズも>

ちなみに、1日館長の役目は「美術館内の巡視やお客様のお出迎え」だそうで、この日は、お仲間が展示されている「猫まみれ展」の入場口を中心にお客様をお出迎えしたりご案内したりと大ハッスル。

DSCF2379DSCF2380DSCF2389
<入り口でのお出迎えや、展示場内での接客?も>

DSCF2396DSCF2398DSCF2424
<なぜか受付の女性を口説いたり……自由すぎる!>

とにかく、この日1日館長としての大役をこなしたニャジロウは、twitterでも


とファンへ報告。

同美術館で開催中の「猫まみれ展」は、2014年11月24日(月)までとなっており、猫の写真を持参すると当日の入場料が100円引きになったり、早めに来場すると猫しおりがもらえたりと嬉しい特典がある。

DSCF2385
<展示の顔にもなっている「ジャパニーズ・ボブテイル/高橋弘明・1924年」のしおりが一番人気とか>

「猫まみれ」とはいうものの、展示内容は幅広いので猫が好きな人もそうでない人も楽しめそうな内容だ。

ちなみに、展示室と同じフロアにあるミュージアム・ショップも同展示と連動し猫まみれとなっており、関連グッズのほか猫をテーマやモチーフにした雑貨・書籍・クッキーなどが販売中。

DSCF2399
<ショップにはニャジロウグッズも登場しているとのこと>

なにはともあれ、ニャジロウ館長、1日お疲れ様でした!

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む

東西対抗ご当地キャラ&ヒーロー大合戦はイーサキングとコアックマ&アックマが制す

2014年9月1日から投票が行われていた「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」に決着がついた。

エントリーした167組のうち、予選を勝ち抜いた12組が2014年10月18・19日の両日、「ご当地キャラ博 in 彦根」にて行われたパフォーマンス審査に登場。

sub3

審査員による評価得点とインターネット投票の結果、公認枠の優勝キャクターへ贈られる「ご当地キャラKING」の称号は【イーサキング(鹿児島)】が。

非公認枠の優勝キャラクターへ贈られる「ご当地キャラPRINCE」の称号は【コアックマ&アックマ】が見事獲得した。

sub1
sub2
<イーサキング(左)とコアックマ&アックマ(右)>

パフォーマンス審査では、イーサキングが「ワイロ」として金塊(ニセモノ)を配ったという情報も。ちなみに、コアックマ&アックマが披露したのはギター演奏&ダンスだったという。

詳細については、公式サイトWalker47特設サイトに掲載されているので、ぜひチェックしてみて欲しい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)