2009年11月1日にアリオ亀有で行われた子どもを守れ! ローカルヒーロー首都決戦 児童虐待防止啓発ヒーローショーの動画リポートの続きです。

年を越して続けてきた(苦笑)動画レポートもこれで最後! 今回のヒーローは、地元・東京都のヒーロー【超装甲ジオブレード】です。


http://www.youtube.com/watch?v=O7xuLQ87s4E

子供たちに呼ばれて登場した、ジオブレードと熊型アンドロイドのピット。ジオブレードがハンバーグを食べに行ってしまった間に現れたのは、ギターを持った謎のミュージシャン。

そこにサイキックウルフが登場し、暗黒奇人光線をミュージシャンに浴びせ洗脳し、怪人ルーニーに変身させてしまう。

会場をめちゃくちゃにしようとしたルーニー。ところが、お姉さんがやっつけられて、サイキックウルフと共に逃げ出してしまった。



http://www.youtube.com/watch?v=BtStq09nd0Y

ジオブレードのパワーの源はみんなの夢。力をもらうために、みんなの夢を聞くジオブレードとお姉さん(ちなみに司会がとっても上手)。

その時、サイキックウルフと暗黒の力でパワーアップしたルーニーが再登場。激しいバトルになる。しかし2対1の戦いにジオブレードはやれられまくりだ。

そこに助太刀にやってきた【マブリットキバ】に助けられ、怪人を改心させるデルタシスウェーブを決めるジオブレード。最後はソニックENDアローでサイキックウルフをやっつけた!



http://www.youtube.com/watch?v=2xWWTc9ciDk

しかし、ジオブレードの戦いはこれで終わったわけではなかった。みんなの夢を守る戦いはまだまだ続くのだ……。

そしてローカルヒーロー首都決戦はヒーローと悪の仲直りの儀式で大団円を迎える。
(ここ、良いところです。ぜひ見て下さい)



http://www.youtube.com/watch?v=MnlO2-a7r9k

陰と陽の破片を子供たちに託して終了。1年後、また会おう!

という訳で、1日がかりの大イベントを2ヶ月かかってやっと紹介し終えました。関係者のみんさん、時間がかかってしまってごめんなさい。撮影してから、きちんと内容を観直し簡単な解説を書いてUPしたのですが、これからはまず先にUPして、それから余裕があれば解説を書き足す、という方式に改めたいと思います。

お金を取ってもいいんじゃないかと思うぐらい見所満載のローカルヒーロー首都決戦、また今年もあるのかな? あって欲しいですね。

■関連記事
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】フォトリポート(前半) 本日デビューの新ヒーローも登場!
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】フォトリポート(後半) 首都決戦に意外な人が乱入!?
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:クルメイザー(東京都)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:みずすましげんごろう
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:幸戦隊コウタレンジャー(愛知県)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:幕間のマブリットキバのトーク
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:転成合神ゲンキダーJ(東京都)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:精霊法士トチノキッド(栃木県)、天草子織姫ヒメル(栃木県)、風天狗リューマイン(群馬県)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:渦戦士エディ(徳島県)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:防犯戦隊フリコマン(東京都)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:マブリットキバ(岩手県)
【特集:ローカルヒーロー首都決戦】動画リポート:ダルライザー(福島県)

Text by 内田勉