F1000318_small

最近視聴率が同時間帯トップと絶好調のフジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」ですが、同番組がプロデュースした物産館「銀座めざマルシェ」が2010年1月22日にオープンしたというので、早速行ってみました。

この「銀座めざマルシェ」は地下1階、地上13階の各フロアが地方別に分かれていて、全国47都道府県から集めた約2万点の物産が大集合。「めざましテレビ」の出演者が各フロアの担当になっているのも特徴です。
11階(めざマル酒) 遠藤玲子アナウンサー/中村光宏アナウンサー
10階(沖縄/九州地方) 生野陽子アナウンサー
7階(中国/四国地方) 大塚範一キャスター
6階(関西/東海地方) 伊藤利尋アナウンサー
5階(関東/静岡地方) 高島彩アナウンサー
4階(北陸/甲信越地方) 軽部真一アナウンサー
3階(北海道/東北地方) 皆藤愛子キャスター
地下1階(めざマル鮮) 長野美郷キャスター
(同館HPより)
F1000319_small

また1階のエントランスには高さ3メートルの巨大な【デコめざましくん】が登場。ラインストーン10万個を10人がかりで1ヶ月がかりで貼り付けた豪華な作り、1時間ごとにめざましテレビのテーマソングが流れるそうです。

という訳で、買い物ついでに見に行ってみたのですが、なんと入場するだけでも30分待ちという大盛況! 取材の申し込み等もしていなかったので、諦めて帰ってきてしまいました。

2階は番組と連動したイベントフロアになっているので、もしかしたらご当地キャラのイベントも開かれる事があるかもしれませんね。

Text by 内田勉