かねたん前_small


かねたん】は、山形県米沢市の直江兼続マスコットキャラクターで2009年放送されたNHK大河ドラマ「天地人」に合わせて誕生しました。

キャラクターは全国各地から公募され、応募の数438点。第1次審査では市内の高校生や観光関係者ら60人が選考を行い20点に、第2次審査では全国から566名もの一般投票により10点に絞り込まれ、最終審査はデザイン専門家らで作られた選考委員会が審査し選ばれました。選考が市内の高校生や観光関係者という所が、町ぐるみな感じでいいですよね。

性格は勇気があって頭も良い。おっちょこちょいなところもあるけど、ここぞという時頼りになる(ずっと)子いぬです。好きな食べ物は米沢牛のコロッケ、と県外の人から見ると、ちょっとグルメ(?)な犬。

趣味はお散歩とユルい俳句をよむことだそうです。チャームポイントは凛々しいまゆげ。『愛』の前立てが自慢。


かげっち_おせん2s
かげっちさま(左)とおせんちゃん(右)

実はかねたんの他に、兼続の正室お船の方のマスコット【おせんちゃん】、上杉景勝のマスコット【かげっちさま】という米沢市のマスコットキャラクターもいます。

それぞれのチャームポイントは、かげっちさまが立派なおひげともみあげ、おせんちゃんはハート型の前髪だそうです。好きな食べ物はかげっちさまがウコギ茶、おせんちゃんがさくらんぼと、米沢の名産品であるところが心憎いですね。

ドラマは終わってしまいましたが、マスコット3匹が今後も米沢を盛り立てるために活躍してくれることを期待します。

【関連情報】かねたん公式ホームページ(かねたんのユルい俳句を紹介しているページもあります)