http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20100204/CK2010020402000001.html

メガネをかけるだけで可愛さ30%UP! 現実世界だけでなくマンガやアニメの中でもある現象ですが、今度は着ぐるみ向けに眼鏡を作成するサービスの登場です。

中日新聞(2010年2月4日付)によると、着ぐるみ向け眼鏡づくりサービスを開始したのは、眼鏡フレームの国内生産9割を占める福井県鯖江市のメーカー「福井めがね工業」。社内に「ゆるキャラ変身工房」を設立し、オーダーメイドで、着ぐるみ用の眼鏡フレームを制作してくれるそうです。実際の眼鏡フレーム製造に用いるプラスチックを使用し、着脱も可能。注文から完成まで約1カ月かかるとの事。

http://www2.interbroad.or.jp/fmic/japanese/gift/pao.html

同社のWebサイトには、

ゆるキャラ達よ、イメチェンしたけりゃ鯖江にまかせろ

という勇ましいタイトルがかかげられ、自信のほどがうかがえます。制作例として鯖江市のキャラクター【ちかもんくん】や、プロ野球BCリーグ福井ミラクルエレファンツのマスコット【ぱお太郎】の例が挙げられていますので、ぜひご覧になってみて下さい。以前「ゆるいキャラをゆるくなくする」とどうなるのか? という記事を紹介した事がありますが、それとはまた違ったテイストです。

気になる制作費ですが、オーダーメイドなので定価等はないそうですが、ちかもんくんの場合8万円ほどだそうです。


Text by 内田 勉