suica


首都圏でおなじみのIC乗車券、JR東日本の「Suica(スイカ)」と、西日本鉄道の「nimoca(ニモカ)」、JR九州の「SUGOCA(スゴカ)」、福岡市交通局の「はやかけん」が、それぞれ共通利用ができるようになるのを記念して、2010年3月13日午前9時から、それぞれ記念のカードが発売されます。

筆者は、実は記念Suicaの収集をしており、毎回並んで購入してますが、キャラクターが登場したカードの中で、4体も登場するのは今回がはじめてです。

ちなみにキャラクターの名前は、SUGOCAのカエルはそのまんま「カエルくん」、はやかけんのキャラクターは、福岡市交通局のキャラクター「ちかまる」です。nimocaのキャラクターは「フェレット」。Suicaのキャラクターには名前がないようです。

カードは、それぞれの発行会社でしか買えないので、SuicaはSuicaエリアの特別販売される駅でしか買えません。nimocaやはやかけんを手に入れるのは至難の業です。

ちなみに、Suicaは3万枚、nimocaとSUGOCAは1万枚、はやかけんは6000枚限定です。

もちろん、発売の模様はレポートします! 筆者は買えるのか、乞うご期待。

Text by 後藤 卓也