P1010340

筆者は、3月下旬に一週間ほど中国に行ってきたのですが(編集長に怒られそうなのでちゃんと取材もしました)、中でも、上海のどこに行っても見つけることのできるキャラクターが、上海万博のイメージキャラクター【海宝(ハイバオ)】です。

世界中からデザインを募集し、日本を含んだ21カ国から応募のあった中から選ばれたのが、台湾人のデザイナーの作品である海宝。

なんと、公式サイトによると、上海市内に68体もの海宝がいるそうです。個人的には、こちらの上から2枚目の画像は、さすが中国という感じです。

P1010359

また、公式グッズショップでは、一足早く万博グッズが買えます。安いものは、日本円で100円程度から購入できます。公式グッズショップのすぐ脇では、偽物のブランド品が売っていたりと、相変わらずの中国ですが、海宝グッズも偽物が出回っているので、公式グッズショップで買ったほうがよさそうです。

上海までは行けないけど、海宝が見たい! というみなさん、2010年10月31日まで、中部国際空港セントレアに、「セントレア上海EXPOショップ」がオープンしており、本場中国の飲茶が堪能できるほか、上海万博の情報が手に入ります。万博に行く人も、行かない人も覗いてみる価値アリです。