P1010359


上海万博の公式マスコットキャラクター【海宝】が、アメリカのキャラクター【ガンビー(Gumby)】にそっくりだとネットなどで話題になっており、多くのメディアでパクリ疑惑と報じられたが、「海宝」をデザインした台湾人デザイナー巫永堅氏が怒りのコメントを発表したと、2010年4月26日付、サーチナが伝えた。

巫永堅氏は台湾メディアに対し、「(パクリ、盗作であるとの非難は)極めて大きな侮辱である」と語り、裁判も辞さない構えを見せているという。盗作を疑われている「ガンビー」について、巫永堅氏は「海宝」をデザインした当時は見たこともなく、存在自体知らなかったと強調した。さらに巫永堅氏は、「芸術や創作において、似ている・形が近いというだけで自由気ままに盗作・パクリと非難するのは非道徳的な行為である」と述べた。(サーチナより一部引用)
上海万博公式テーマソングが、岡本真夜さんの「そのままの君でいて」を盗作しているという疑惑が明らかになったあと、公式マスコットの海宝にまで飛び火してしまった形で、盗作疑惑が広まってしまいました。

個人的には似てるような似てないような微妙な感じではありますが、今後の展開に注目です。

【関連記事】上海は、万博を盛り上げるゆる〜いキャラクター「海宝」でいっぱい!(海外・中国)
【関連記事】上海万博のイメージキャラ海宝にも"パクリ"疑惑!? そっくりなそのキャラクターとは?
【関連記事】上海万博のキャラ「海宝」に早くもニセモノが登場!(海外・中国)
【関連記事】またもお騒がせ!? 上海万博マスコット海宝に浮上したある計画(海外・中国)

Text by 後藤 卓也