ご当地情報員制度についてのFAQページです。ご当地情報員への応募はこちら(PCからの応募のみ)からお願いします。

今後、随時情報を追加していきます

Q:ペンネームはどんな場合に許可されますか?
A:ご当地情報員は基本的に実名での参加をお願いしています。これはニュースとしての信頼性を担保するためです。しかし、今までにペンネームでの執筆や講演活動をしている場合などは実績を考慮してペンネームを認める場合があります。

Q:写真撮影の場合、NGな写真は?
A:イベントなどの場合、主催者・責任者の方に許可をいただいてから撮影して下さい。子供とキャラクターが同時に写っている写真で、キャラクターがメインの写真は採用しますが、子供の方がメインの写真で、子供の両親に許可をいただいていない場合は採用しない場合があります(両親から後でクレームが来る場合があるので)。あと、誤って着ぐるみが脱げた瞬間の写真なども採用しませんのであしからず。

Q:同じイベントのレポートをご当地キャラニュースと自ブログと両方に掲載することはできるのでしょうか?
A:外部に記事を配信する関係上、写真や記事は「買い取り」とさせていただいていますので、同じものを自分のブログに掲載するのは不可です。違う写真を使い明確に表現を変えるなどしてある場合は可になります。

Q:写真1枚からの参加で本当にOKでしょうか?
A:OKです。どんな人でも最初は必ず初心者です。写真1枚からはじめて、どんどん腕を上げていけば良いのです。マイペースで参加して下さい。ただ、写真撮影の許可は必ずとって下さい。

Q:ポイントはどのような形で支払われますか?
A:5000円相当のポイントがたまるごとに、Amazonポイントで支払われます。集計は、月末締めで翌月末に送信されます。

Q:記事が掲載されるまでの流れを教えて下さい
A:例えばイベント取材の場合ですが、

1:主催者への取材許可申請(編集部で代行もできます)
2:取材(写真撮影も)
3:メールで記事投稿。写真は添付で
4:編集部で整形・校正(多少原稿に手を入れる場合もあります)
5:記事掲載
6:月末で締めてポイント計算

というのが大まかな流れです。
ネット上で情報を集めて記事にする場合でも同じ流れです。
通常の場合、記事掲載まで1〜2日かかると思っておいて下さい。

Q:投稿した記事が没になる事はありますか?
A:あります。といっても文章や写真の上手下手で没になる事はあまりありません。必要なのは撮影なりイラスト使用の許可をイベント主催者や権利者から頂く事です。 許可いただいていないものはポータルサイトに記事配信する関係上、掲載する事ができません。

Text by 内田 勉