山口大内

先日、湯田温泉のゆう太くんの恋人の名前募集があったばかりの山口県ですが、またまた名前募集のお知らせです。

2010年は、大内氏という一族が山口に拠点を移してから650年、また富士山大噴火の大地震で一度枯渇した湯田温泉が奇跡的に復活してから300年という節目の年にあたるそうです。そこで、新たにキャラクターを作り、名前と由来を募集するそうです。

今回新たに登場したのは、大内人形をモチーフに作られたキャラクターで「殿」と「姫」の2体。ともに、身長160cm、胴回り5mの丸っぽいキャラクター。

「殿」の方は、都から向かえた姫を日々、山口の名所に連れて行き、姫に“山口大好き”と言わせる作戦を決行中で、姫のためならなんでもしてあげたい超・愛妻家なのだとか。

一方「姫」の方は、都は懐かしいけど、殿の作戦のお陰ですっかり山口が大好きになった、好奇心旺盛な美しいお姫様だとか。どうやら2人はまだ新婚早々のようです。

今後は山口市の魅力を紹介する「やまぐち市観光キャラバン隊」と一緒に各地で活躍する予定になっています。

恐らく、全国のご当地キャラクターの中で一番目が細く、一番口が小さいキャラクターなのではないかと思います。ぜひ素敵な名前をつけてあげて下さい。


★山口開府650年記念 イメージキャラクターの名称募集★
募集期間:2010年6月29日〜7月16日まで(当日消印有効)
応募方法:(1)お殿様とお姫様の名称 (2)その名前の由来書き、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を郵便はがきに明記し、下記の宛先に送付
〒753-8650 山口県山口市亀山町2-1 山口市経済産業部観光課
審査発表:厳正な審査の上、名称を決定し、7月24日(土)の「山口祇園祭市民総踊り」で公表
商 品 :山口市特産品詰め合わせ(5000円相当)。選ばれた名称に複数の応募があった場合は、抽選により最大4名様へ景品をプレゼントいたします。
問合せ先:山口市経済産業部観光課 TEL 083-934-2810 FAX 083-934-2649 Mail kanko@city.yamaguchi.lg.jp


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています! Twitterでもつぶやき中!

Text by 内田 勉