冷やしハンバーグポスター_small

予告の通り、2010年7月5日、ハンバーグマの【グーグー】会長が日本テレビ系「news every.」で紹介されましたので、その概要を紹介します。グーグーは、静岡県の有志で結成されたハンバーグによる地域おこしプロジェクト「食べよう!! ハンバーグの会」の会長という設定のキャラクターです。

グーグー会長が登場したのは「気になる」という特集コーナー。リポーターは伊藤綾子さん(セント・フォース所属)。特集のテーマは「意外だけどおいしい、冷し料理」です。

まず登場したのは冷しカレー。温かいご飯に冷たいカレールーをかけるというのを、番組ではサーモグラフィーを使って表現しています。次に冷したいやき。更に冷して食べるクリームパン。意外なおかずも冷します、という事で冷し餃子。様々な食材が登場しますが、通常は温かい料理をどうやって「冷し」にアレンジしているのか、少しずつ解説が入ります。

さらにちょっと変わった冷し料理という事で静岡県浜松市に向かったところで、グーグー会長の登場。やっぱりバンザイしてます(笑) そしてやや強引にリポーターの伊藤さんをお店に連れて行きます。向かった先はもちろん、ハンバーグーオリンピックが開かれたHAMBURG&CAFÉ NewYork

実はこの熊、ある料理で町おこしをしようという団体のキャラクターなんです。その料理は……というところでCM。なんと、グーグー会長、CMまたぎの引っ張りに使われています。かなりの期待感です。


ハンバーグーオリンピック企画
3月に開催されたハンバーグーオリンピック


CMあけ。意外な料理として紹介されたのが、冷しハンバーグ。「バジルトマトソースをかけた冷たいハンバーグを野菜と一緒にいただきます」というコメントと同時に、1日30食以上売れています、とのテロップが! すごい売れ行きです。

続いて「この冷しハンバーグは、ハンバーグで町おこしをしようという団体の考案で、ハンバーグマのグーグーというキャラクターがPRに一役買っています」と紹介され、グーグー会長が体を揺らしながら再登場。子供に受けているカットも含めてグーグー会長が7秒ほど電波を独占。

調理のポイントは冷した時に油が固まらないよう蒸して余分な油を落とし、急速に冷してうまみを閉じ込めるところだそうです。販売数ものびていて、県外から食べに来る人もいると紹介されしたところVTRは終了。


スタジオでは丸岡いずみキャスターが試食するなど、この日登場したメニューの中で一番大きな扱いを受けていました。これもグーグー会長の効果でしょうか? 冷しハンバーグが登場しているシーンは約3分半もあり、広告換算するなら数百万円分になると思います。かなりのPR効果です。


恐らく関東ローカル枠のみの放送で、他の地域に住んでいる方は見られなかったと思うのですが、ここでサプライズが! なんと「news every.」では、特集コーナーの一部のVTRを期間限定でWebで公開しているのです。著作権の関係でBGMが省かれているなど、一部放送時のものとは違いますが、こちらのページから見る事ができますよ。

【関連情報】every.特集 【気になる!】意外!?おいしい!冷やし料理
【関連記事】きっかけは Twitter! 「肉汁」湧き、「肉」躍る! ハンバーグの祭典!(静岡県)
【関連タグ】グーグー


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げて くれるご当地情報員を募集しています! Twitterでもつぶやき中!

Text by 内田 勉