以前、当ニュースで紹介した岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」。岡山の特産品である野菜たちを元にした、個性的な美少女を野菜とコラボした食品です。

じゅみれっくすキャラ

この商品を企画した株式会社シービスケットさんから編集部に「お一つ、ど〜ぞ」と実物が送られてきたので今回はその「じゅれみっくす」を実際に食べてみました(ありがとうございます)。

まずはパッケージです。

じゅれみっくす_パッケージ表

パッケージ前面にかわいくて華やかな女の子が並んでいます。
キャラクターのクオリティもなかなか高く、イラストのかわいさだけでなく、真ん中の赤い髪の女の子は双子だったり、緑の髪の子はお年寄りと仲がよいブレーン役であったり……と設定も細かに決められています。詳しく知りたい方は公式サイトまで。

ちなみに両サイドはこのようになっています。

じゅれみっくす_横_果音じゅれみっくす_横_果南
箱正面に向かって
左側:瀬戸町 果南
右側:瀬戸町 果音

両サイドを双子で挟まれています。設定でも姉は快活なようですが、ここでも明るい笑顔です。


じゅれみっくす_パッケージ裏

裏側は各キャラクターが地図を使って自分の食材の生産地を紹介しています。具体的にどこで生産されているかイメージしやすくなっています。

「萌え」的な外見は以上のような感じになっています。続いて内部に突入です。さっそく開けてみるとそこには、

じゅれみっくす_カード_千鶴

真星 千鶴ちゃん(トレーディングカード)がいらっしゃいました。これは「じゅれみっくす」を買うと特典でついてくるカードのようです。どのカードがあたるかはまったくの運のようです。うっかり好きなキャラが当たるまで買ってしまいそうですね。

ちなみにカードの裏側はこうなっています。

じゅれみっくす_カード_裏new

ちびキャラとキャラクターの紹介文が載っています。QRコードを読み取ると、カードのキャラクターの待ち受け画面がダウンロードできます。

さらにその中を見てみると…
かわいい女の子が描かれたゼリー×6。

じゅれみっくす_中身

ふたを開けると女の子がたくさん並んでいて圧巻です。

ゼリーを取ってみると……

じゅれみっくす_箱の中_底

底にもキャラがいました!
抜かりないです。場所さえあればキャラが登場します。ちびキャラがかわいいです。


じゅれみっくす__ゼリー全体

さてゼリーの部分はこのような感じ。おいしそうです。

では食べてみましょう!
いただきます。

じゅれみっくす_ゼリー蓋_果音
じゅれみっくす_ゼリー蓋_果南
桃太郎トマトゼリー(瀬戸町果音・瀬戸町河南)

野菜をゼリーにするのは難しいのでは? と考えていたのですが、そんなことはありませんでした。元々桃太郎トマトは甘みが強くて有名ですが、トマトの味と甘みがしっかりと出ています。食感も滑らかでトマトの香りが食欲をそそります。


じゅれみっくす_ゼリー蓋_茉莉
おかやま梅ゼリー(槌ヶ原 茉莉)

梅の味がほんのりとして美味しくいただけます。筆者は普段梅を食べないのでどうだろうと思ったのですが、これはとても美味しく食べられました。甘いながらも梅のすっぱさがあり、美味しさを引き立てています。


じゅれみっくす_ゼリー蓋_千鶴
太秋柿ゼリー(真星 千鶴)

最初に感じたのはとても甘い! ということでした。柿というだけあって、甘柿の甘さを味わうことができました。まったりした和風のお菓子のような甘さになっています。


じゅれみっくす_ゼリー蓋_珠
おかやまピオーネゼリー(吉備野 珠)

さっぱりとした甘さの中に、ブドウ特有の味(甘いワインの味を思い浮かべていただけるとわかりやすいかもしれません)が感じられます。甘いというだけでなく、さっぱりとした甘さとブドウの甘さがさくさくゼリーを食べやすくしています。


じゅれみっくす_ゼリー蓋_桃歌
清水白桃ゼリー(天瀬桃歌)

さすがに桃だけありゼリーとしても美味しいです。食感がプルプルしてて桃のみずみずしいようなイメージです。桃の甘さが出ていてさわやかな甘さになっています。

じゅれみっくす_食事中

どれも本当においしかったです。

全体的に感じたことが…
ゼリーの甘さではなく素材の甘さがどのゼリーにも出ていて美味しかったです。
ちゃんとトマトならトマト、梅なら梅とわかる味でした。食感もそれぞれのゼリーで異なっていて、素材の食感を再現しているのだと思います。
味、食感ともに岡山の特産品ならではの特徴をうまく生かしているゼリーです。
キャラクター抜きにしてもとてもおいしいのでぜひ食べてみてほしいと思います。

……と思って蓋を閉めようと思いましたら

じゅれみっくす_ふた_べろ

ここにもキャラがいました!(注:箱の蓋の隠れている部分です。開けないと見れません)キャラクターへの愛も詰まっています。
アニメ化を狙っていると聞きましたが、本気のようです。

ほかとは一味違う、岡山の特産品をおいしくいただけるゼリーを、かわいい女の子を見ながら食べることができます。ぜひお試しください。

【関連サイト】じゅれみっくす公式サイト
【関連記事】ひめっ子にライバル登場? 岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」(岡山県)
【関連記事】岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」の開発秘話&キャラ詳細(岡山県)


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 福岡 咲