当ニュース編集長も足を運んだ『ゆるキャラまつり in 彦根〜キグるミさみっと2010〜』。

我が秋田県から初代表&初参戦を果たしたニャジロウにもイベントの様子をインタビューしてきました!

記者(以下記):
ニャジロウさん、今回の初代表&初参戦のご感想をどうぞ

ニャジロウ(以下ニャ):
秋田から彦根までクルマで14時間。(安全運転でゆっくりめ)すっごく遠かったけど、みんなに会えると思ってワクワクしてたら、あっという間に着いたんだよ。
会場では、たくさんのゆるキャラファンと触れ合えて、モテモテ気分!! 猫キャラって、特に人気な気がしたよぉー。
ボクの事なんて知らないだろうなあ…って思ったんだけど、名前もたくさん呼んでもらえて嬉しかったぁ。

DSCN2243DSCN2232
<モテモテの証拠写真をいただきました>
(c)nekoyanagi

記:
モ、モテモテ・・・でしたか! そ、それはおめでとうございます!

ニャ:
秋田から来たって言うと、みんな本当に喜んでくれて、「秋田の美味しい食べ物は?」とか、「観光ならいつ行ったら良い?」なんて聞かれて、張り切ってアピールしたニャよ。ボクも秋田の猫として、お役に立てたかな〜?

記:
イベントでの失敗談などはなかったんですか??

ニャ:
ステージでも秋田をアピール!
「ぼくはニャッパゲ」のダンスも、ちょっと間違っちゃったけどがんばったよ。
誰も気付いてないと思ったのに、ボクのおかーさん(作者で飼い主のやなぎはらともみ氏)が気付いて、ステージで怒られちゃったのニャァ……。

IMG_1300
<これがその失敗したときの証拠写真のようです>
(c)nekoyanagi

あと、さすがにひこにゃん先輩の地元だけあって、ボクってよく秋田で「ひこにゃん」って声かけられるんだ

けど、それはなかったな☆

記:
(ひこにゃんの地元でそれは・・・ないですっ!なんて大胆なことを考えるんですかっ!!)
で、お客さんの反応はどうでしたか?

ニャ:
ボクには難しい事はわからないんだけど、今年は大人の事情とやらで、変身後の姿がなかったんだぁ。
来年は変身もしたいなあ。
お客さんからも、変身後はないのかって問い合わせが多かったんだってー。

記:
ということは、来年はニャジロウがニャッパゲに変身する姿をバンバン期待できるということですね?
今回のことでニャジロウも全国区へ打って出たことですし、他にも抱負があるんじゃないですか?

ニャ:

黒石のつゆヤキソバンだったり、たくさんのキャラクターとも仲良くなれたし、みんなで何かやってみたいな。
東北キャラが集まって、「ゆるキャラまつり in 東北」が出来たらいいねーとか、そんな話にもなってるニャ!!
お友達が増えて、楽しくなってきたよ!ますます、ボクがんばってみるよ!

DSCN2296
<仲良くなった“さばトラななちゃん”と一緒にファンと記念撮影中>
(c)nekoyanagi
(c)小浜商工会議所

記:
ありがとうございました!

なんだか微妙に会話がかみ合っていなかったようないたような・・・。さすがゆるきゃらトーク!
イベントが終わって早三週間程ですが、いまだ初代表&初参戦の興奮冷めやらぬニャジロウからの報告でした。
現地へ行けずに内心ふてくされていた記者へのお土産ともに報告wおしてくれたニャジロウ、ありがとう!そして、お疲れ様でした!
今後とも追っかけさせていただきますので、宜しくお願いいたします!

【関連記事】間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)
【関連記事】【秋田のゆるキャラ名前当てクイズ】ご当地ゆるキャラ6体が勢ぞろい!:プレゼントあり(秋田県)
【関連記事】『しらせ・南極フェスタ』にニャッパゲが登場!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子