大阪・枚方の観光大使を務める【くらわんこ】が今週、続々とテレビにイベントに登場するので要チェック!

くらわんこ_1

まず、2010年12月10日(金)は、NHK総合「ぐるっと関西 おひるまえ」(11:30〜12:00、関西ローカル)の“関西 ゆるキャラガイド”コーナーに出演する。ちなみに、このコーナーでは、関西のゆるキャラたちが順番に紹介されている。

そして、12月12日は、枚方にある「鍵屋資料館」2階大広間で開かれる“大広間茶屋”に登場する。毎月第2日曜の「五六市」にあわせた茶屋で、くらわんこの出番は14時と15時の2回(予定)。
 

くらわんこ_2

最近、枚方以外でも活動しているくらわんこは、子どもたちの人気者。江戸時代、淀川三十石船に「食らわんか〜!」と物を売っていた「くらわんか舟」の船頭で、いつも手にくらわんか舟を漕ぐ櫓(ろ)を持っている。チャームポイントは「フンドシ」。

そんなくらわんこは、枚方のさまざまな情報が詰まった「くらわんこ新聞」にも登場する。現在、第5号まで発行中。


くらわんこ新聞

さらに、枚方にはもう1体、ゆるキャラがいる。くらわんこの友だち【ひらにゃんこ】だ。まだ残念ながら着ぐるみはまだないとのことだが、グッズではすでに登場している。ちなみに“くらわんこがくらわんか舟で働いているとぴょんぴょん飛んできてたまに手伝ってくれる”という設定。

【関連情報】枚方文化観光協会


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by  Aki Shikama