大阪・太子町をアピールするマスコットキャラクターの【たいしくん】のカードが先日、同町で開催された「たいし聖徳市」で初お目見えした。

たいしくんカード_1

たいしくんカードを作ったのは、たいしくんとともに太子町のまちおこしに励む「imococlub」(イモコクラブ)。

カードは9枚セットで、表にはたいしくんのイラストや写真、裏には表のイラストなどにまつわるたいしくんのエピソードがそれぞれ載っている。例えば、たいしくんがブドウを食べるイラストの裏には「たいしくんは たいしちょうでとれた ぶどうがだいすき」などと書いてあった。手に入れた子どもたちにもわかりやすく皆、とても喜んでいた。

このカードは、2010年12月19日のたいし聖徳市で先着50人限定で配布された。次回の配布予定は、1月16日のたいし聖徳市で先着50人限定(子ども優先)

たいしくんカード_2

また、たいしくんのグッズではご当地「ストラップ」が発売中。1個500円(税込)で、道の駅の近つ飛鳥の里・太子や、たいしくんが登場するイベントブースなどでも手に入れることができる。

【関連記事】イモコクラブづるてんウォーカー <大阪・太子まちおこし> 

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by  Aki Shikama