yogurt_4
 
大阪に関するあらゆる知識を問うご当地検定「大阪検定」が、今年(2011年)も7月10日に実施される。この大阪検定のポスターなどに今回初めて、東大阪・石切参道商店街の【いしきりん】が採用された。


大阪検定

“なにわなんでも大阪検定”、通称「大阪検定」は、大阪が持つ歴史や文化の奥深さを再発見して、さまざまな大阪の魅力を知ってもらうための試験。大阪商工会議所が主催して今回で3回目。3級・2級・1級とあり、前回は合わせて3,644人が受験した。そして今回、7月10日に試験が実施され、4級も新たに新設。受験申し込みは4月20日から6日1日まで。

この大阪検定のポスターなどが現在、大阪府の施設や大阪市営地下鉄などで掲示、配布されている。女の子の頭の上に大阪のシンボルが載っているデザインで、通天閣や太陽の塔、海遊館、大阪城などとともに、今回から初めていしきりんが登場した。もちろん、大阪のご当地キャラクターとしても初めて。

ちなみに、7月10日の試験はいしきりんも受験する予定とのこと。ぜひ、大阪検定のポスターやチラシをゲットして、さらにいしきりんと一緒に受験してみてはいかが?

【関連情報】大阪検定 http://www.osaka-kentei.com/


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama