2011年4月18日から22日まで中日ビル(名古屋市中区)にて「東日本大震災復興応援 第45回ふるさとフェア」が開催され、会場となった4階全国センターでは通路にあふれんばかりの客で賑わった。中でも福島県からは相馬のかりんとうや被害が軽かった会津地方の物産を、岩手県からは盛岡や八戸、久慈から豊富な物産が集まり、被災地を買い物で応援しようと売れ行きも良かった。

_MG_5473-1
 
また、1階ロビーでは18・19日に鳥取県、20日に滋賀県と和歌山県、21・22日に岐阜県飛騨の観光キャンペーンが行われ、鳥取県と滋賀県からはキャラクターも参加して会場を賑わせた。


_MG_5504-1
 
20日は滋賀県から「浅井三姉妹」がやってきて「江」のふるさと滋賀県をPR。


_MG_5674-1
 
また、キャラクター自らパンフレットを持って来館者にパンフレットを渡す光景も見られた。震災以降観光業界も悲鳴を上げている状態。キャラクターの力で少しでも盛り返してくれる事を期待したい。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁