今月(2011年4月)1日から今年の営業をスタートした、大森山ゆうえんち『アニパ』。

新しい一年のスタートに先駆け、パンフレットのリニューアルが行われたというので、早速チェックしてみました。が・・・。

01
(R)豊永産業株式会社
<こちらが昨年までのパンフレットです。堂々とした【エクル】の姿がりりしいですね>


02
(R)豊永産業株式会社
<こちらが、今年のオープンに併せてリニューアルされたパンフレットです。・・・あれれ?>


そう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今まで【エクル】がいたポジションには、なにやら怪しげな衣をまとった【エクル】そっくりのキャラクターが!!!【エクル】は一体どうしてしまったのでしょうか?!

03
(R)豊永産業株式会社
<二枚を並べるとその違いは明確>


こちらについて、『アニパ』のスタッフの方にお話を伺ったところ

「まだ秘密です♪これから少しづつ明らかになっていきますので、是非楽しみにしていてください」

と、残念ながら現時点では詳細を教えていただくことはできませんでした。

しかし、これから新たに色々な展開が用意されていそうな気配がします。楽しみですね。

今月28日には、今年最初の『アニパの日(アニパにちなんで、毎月28日にアトラクション一つがサービス価格となる日)』がやってきます。今月は「アニマル列車」が対象となっているので、是非、リニューアルされたパンフレットをチェックしがてら楽しんでみてはいかがでしょう?
※当初、「アニパカルーセル(メリーゴーラウンド)」としていましたが、その後の確認で「アニマル列車」であったことがわかりました。訂正してお詫びいたします(28日9:00)。

【関連記事】大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)
【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)


【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子