現在、『秋田ふるさと村(秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46)』で開催されている「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」。こちらのイベント内で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているということを聞き、現場へいってきました。

ふるさと村の正面ゲートを入ってまっすぐ抜けた「ドーム劇場」で開催されている同イベント会場では、ペットとしてお馴染みのチワワやダックス、しなやかな外見に惚れ惚れしてしまうサルーキーや某アニメの主役犬としてお馴染みのグレートピレニーズといった、様々な犬たちをはじめ今年の干支であるウサギたち、また、かわいい猫ちゃんたちなどが登場していました。

01
<入り口近くのチワワは、二本足で立って歩くという妙技で子どもたちを喜ばせていました>

そんな活気あふれる同イベント会場を探してみると、出口付近にある、猫とのふれあいの場「キャットタワー」横で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているのを発見。

02
<さすがですね!子どもだけでなく、大人も足を止めてじっくり見入っていました>

展示では、【ニャッパゲ】のモデル猫ニャジロウの飼い主であり作者でもある、やなぎはら ともみ さんが厳選した30枚の写真パネル展示のほか、【ニャッパゲ】に登場しているキャラクターたちの解説パネルや先日完成したばかりの動画「ションボリとんでけ!ぼくはニャッパゲ」の上映などもされていました。

03
<真ん中のモニターで上映されています。youtubeでも見ることができますよ>

こちらの動画は、3月11日に発生した『東日本大震災』を受けて、少しでもみんなに笑顔になって欲しいと作成したもので、ツイッターを通して猫の写真を広く募集し、【ニャッパゲ】のテーマソング「ぼくはニャッパゲ」に乗せて編集したものです。

そのほかにも、【ニャッパゲ】の塗り絵や「ぼくはニャッパゲ」の楽譜などが無料で配布されているのですが、こちらは初日分があっというまに無くなってしまうほどの人気だったのだとか(随時追加しているそうですが、こちらからもダウンロードできます)。

「ニャッパゲのモデルねこ写真展」は、「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」が開催されている4月29日〜5月8日までとなっています。観覧には「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」の入場料が必要となっているので、注意してくださいね。

04
<ニホンザルやエリマキトカゲも登場してました>

また、開催期間中の1日と5日には【ニャジロウ】も会場に登場し、チャリティステッカーやチャリティ生写真の他、缶バッチやストラップといったグッズも販売されて多くのファンでにぎわったそうです。
『秋田ふるさと村』では、期間中、秋田のB級グルメを楽しめる「炎の屋台村」も開催 しているそうですよ。

05
<ちなみに、【ニャッパゲ】写真展と出口を挟んだ向いでは「わさお写真展」が行われていました!>

毎年人気の同イベントですが、今年も初日で1,800名の入場があったという人気ぶり。イベントでの収益金の一部は『東日本大震災』の義援金となるそうですので、是非多くの皆さんに来ていただきたいですね。

【わんちゃんとゆかいな動物ランド】
期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)
会場:秋田ふるさと村ドーム劇場
料金:おとな(高校生以上)1000円/こども(3歳〜中学生) 700円

【ニャッパゲのモデルねこ写真展】

期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】秋田ふるさと村 横手の観光テーマパーク|公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子