奈良・葛城市の當麻寺中之坊で2011年6月12日、恒例の伝統行事「中将姫髪供養会」が営まれた。

この日は、葛城市のキャラクター【蓮花ちゃん】があこがれる“中将姫”が剃髪した髪によって仏の種字(しゅじ:梵字)を刺繍して仏の浄土を表すことを願った日にあたる。

himekko_1

そして今回、蓮花ちゃんとともに、岡山・新庄村から【ひめっ子】も駆けつけて法要に参加。法要が終わった後、蓮花ちゃんとひめっ子は当坊の本尊に祈りを捧げた。


himekko_2

ちなみに、なぜひめっ子が訪れたのかというと、山形・新庄市と奈良・旧新庄町(現在は葛城市)、そして岡山・新庄村が同じ「新庄」と名の付く自治体であることから“友好自治体”の関係にある。

蓮花ちゃんとひめっ子がコラボした商品も発売されている


himekko_3

情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama