ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1その2その3その4の続きです。今回が茨城のゆるキャラ紹介の最後になります。

ibaraki_20110625_35
左から日立のモルちゃん】【ブック・マーくん】【ひたまる【ぼくでん】【マナビィ


ibaraki_20110625_36
【日立ちのモルちゃん】
日立市のパティオモール商店街のマスコットキャラクター。
5億600万1歳という凛々しい顔立ちをした長寿。


ibaraki_20110625_37
口元もキラリと光っていました。


ibaraki_20110625_39
【ブック・マーくん】
茨城県立図書館のキャラクター。県立図書館 100 周年を記念して、2003 年に全国公募により誕生しました。
読書が大好きということで、
いつも本を持っております。
特徴的な大きな目と大きな耳は、「読みたい」「聞きたい」という本に対する 強い好奇心を象徴しているそうです。


ibaraki_20110625_38
少し斜めからだとこんな感じになります。本が意外と大きいです。


ibaraki_20110625_18
 【ひたまる】
常陸大宮市のマスコットキャラクター。「ひ」の文字の冠が常陸大宮市を表しています。
てっぺんにつけた二葉は子供たちの持つ資質がのびやかに発育するようにという思いが込められているそうです。


ibaraki_20110625_40
おでこに茨城の応援メッセージをつけて参加していました。


ibaraki_20110625_41
【ぼくでん】
 鹿嶋市出身の「剣聖・塚原ト伝」をNHK大河ドラマ誘致に向けてPRするために制作された「卜伝キャンペーン」キャラクター。
 卜伝のことを皆に伝える為に日々活動中。

 
ibaraki_20110625_42
【マナビィ】
いいピースをしてくれたこのキャラクターは、石ノ森章太郎(漫画家)さんによってデザインされた生涯学習のマスコットマーク。
頭の三本の触角は「学」という文字の三つの点からきているそうです。

次回からは彦根のキャラクターお出迎えの様子をお伝えします。

【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その4(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その3(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その2(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1(茨城県)
【関連記事】映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットで明日開催「ゆるキャラ大集合 in 茨城」(茨城県)

 
全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡咲