ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1その2その3その4その5の続きです。前回茨城のゆるキャラ紹介が終わり、今回のイベントの為にやってきてくれた全国のゆるキャラをお出迎えする時間になりました。


ibaraki_20110625_43
一度はお茶をしに戻ったキャラも門の彦根門前に集まりお出迎えの準備をします。


ibaraki_20110625_46ibaraki_20110625_44
ibaraki_20110625_45
皆の背中がずらりとならびました。なかなか珍しい光景です。


ibaraki_20110625_47
出てくる場所もあるので、ゆるキャラ達の場所を調整し、お出迎えの準備完了。


まず彦根門から登場してきたのは・・・
ibaraki_20110625_58
彦根・四番町スクエアのキャラクター【やちにゃん】です。


ibaraki_20110625_48
続けて【チキンマスク】【ブラックチキンマスク】【ハビロー】など、北海道から九州まで、全国から茨城の応援に駆け付けてきてくれたゆるキャラが次々登場してくれました。


先に登場したキャラは全員が登場するまで会場を自由に歩き回ります。
ibaraki_20110625_49
一緒にポーズをとったり


ibaraki_20110625_50
近くのお客さんと握手をしたり


ibaraki_20110625_51
観客に交じってみたり


ibaraki_20110625_52
ゆるキャラ同士の交流もしていました。


一通り自由に歩き回った後は今回のイベントに参加した全キャラと記念撮影タイム。
ibaraki_20110625_53
キャラの数が多く画面いっぱいになりました。


続けてゆるキャラ音頭の時間。
ibaraki_20110625_54
ただ踊るのを見るだけでなく、最初はゆるキャラとお姉さんに振付を教えて貰い、次には参加者も一緒に踊りました。


ibaraki_20110625_57
今回のイベントは子供が積極的に楽しんでくれて盛り上がりました。


ふと横を見ると、
ibaraki_20110625_55
なにか見覚えのある物が置いてありました。


ibaraki_20110625_56
正体はゴーヤ先生の帽子。
帽子を脱いで、動きやすい格好でダンスに夢中になっていました。

次回は雨宿りしながらのイベントの様子について紹介します。


【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その5(茨城県)
【関連記事】
ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その4(茨城県)
全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡咲