関西2府4県のご当地キャラクターたちが参加するイベント『ゆるキャラ(R)』が現在、2011年7月16日から8月7日までの土日祝(計9日間)、JR新大阪駅在来線コンコースで行われている。開催日ごとに各府県のキャラたちが交替で登場して、それぞれのご当地をアピールしている。


JR_1

そして7月18日(月・祝)、奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】と同・五條市の【カッキー】が登場した。

蓮花ちゃんとカッキーは、在来線と新幹線を乗り換える乗降客らにそれぞれ市の観光パンフレットなどを配布。3連休の最終日とあって、特に通りかかった子どもたちに人気で、一緒に写真撮影をしたり、握手をしたりしていた。


JR_2

一方、奈良といえばあの【せんとくん】も当初は参加予定だった。だが、スケジュールが合わなかったため急きょ欠席となり、せんとくんに会えるのを楽しみにしていた蓮花ちゃんはガッカリ。


JR_3

そして、蓮花ちゃんは、イベント会場の近くでせんとくんの人形を発見。思わず近寄っていき、その人形を見つめながらなにやら考え深そうな様子だった。


JR_4

その後、JR新大阪駅でのお土産に『面白い恋人』というお菓子を買った蓮花ちゃん。さて、この土産を渡す相手は、やはりせんとくんなのだろうか。


JR_5

なお、今後のご当地キャラたちの登場は、JR西日本の『JRおでかけネット』でチェックしてみて欲しい。

情報提供:葛城市役所

【関連情報】JRおでかけネット

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama