先日、ゆるキャラ(R)界の毒舌家としても注目されていた【まんべくん】が、暴言の果てにツイッターを封印しました。

しかし、ツイッターをやっているゆるキャラ(R)にも色んな種類のキャラがいて、皆さんそれぞれ地道に各々の分野でPRを頑張っているのです。ということで、まんべくんと同じ北海道地区で、ツイッターを頑張っているもののまだブレイクに至っていない(であろう)ゆるキャラ(R)を探してみました。

今回記者が目をつけたのは、士幌町商工会青年部による町おこしキャラクター『しほろっち戦隊シホロンファイブ』。

ja000
(C)士幌町商工会青年部


士幌町のPRを目的として発足したという同戦隊ですが、当初はHPで月に一体ずつキャラクターを公開していく予定だったのだそう。しかし、注目度が低すぎたために、一気にキャラクターを公開してグループ名とキャラクター名を公募するという方向に転換を余儀なくされたのだそうです。

構想自体はおよそ2年前にスタートしたそうなのですが、他町村のゆるキャラを視察に行った際に「無理だ」と一刀両断されたことから、「大人数で話しあっても何も進まない!」と同青年部IT委員会の中で半ば暴走気味に進んだ結果が今に至るといいますが、そういった暴走の結果、同戦隊は《ナイスなゆるキャラ(シホロンファイブ独自基準による)》として松坂大輔投手上原浩治投手、元F1レーサー鈴木亜久里さんからの公認をもらうまでに成長しているのです(名前をクリックすると、当時のやり取りのツイッターが見られます)。

そんな、健気な努力を重ねている『しほろっち戦隊シホロンファイブ』は、同町の代表的な農作物ジャガイモをモチーフとした【ジャガイモン】をリーダー(自称リーダーという情報も)に、ニンジン、タマネギ(紫)、トマト、アスパラのメンバーで構成されています。

まずはリーダー(かもしれない)【ジャガイモン】。
ja001

■名前:ジャガイモン
■必殺技:まだなし
■特技:夜更かし・おやじギャグ
■趣味:ツイッター・絵・歌
■性格:基本的には優しいが、でもすぐ調子にのる。時々、誰も反応しないようなつまらないことを平気でつぶやく。
■誕生日:6月25日



<見てください!この【ジャガイモン】の野趣あふれる魅力!>
(C)士幌町商工会青年部


士幌を愛する気持ちは誰にも負けないという【ジャガイモン】は、実は画伯としての才能?も持ちあわせており、同戦隊のサイトに「ジャガイモン画伯作品ギャラリー」というページまで設けられています。
ギャラリーには戦隊メンバーから有名人まで幅広い絵が並んでおり、マウスひとつで描かれたという独特のタッチは一見の価値アリ。

ja002
<どんな絵が並んでいるのかは実際にアクセスして確認してみてください>

ちなみに、画伯としての【ジャガイモン】さんに筆を取りたいと思うときのお気持ちを伺ってみたところ
「ボクの中の熱いハートに火がついた時、描きたい気持ちが自然と盛り上がるジャガ」
とのこと。
最近では画伯としての才能についての評価もうなぎのぼりで、ツイッターのフォロワーからも「描いてほしい」という声が上がることのある【ジャガイモン】。どうすれば彼の“熱いハート”に火をつけることが出来るのかは謎ですが、まずは皆さんの「描いてほしい」という熱い想いをツイッターでぶつけてみてはどうでしょうか。

明日20日に開催される『第33回士幌町7000人のまつり 仮装盆踊り(リンク先はPDF)』では、なんと有志による【ジャガイモン】の仮装も登場する予定だといいます。仮装とはいえリアル【ジャガイモン】を目に出来るとは・・・!

さて、今回取り上げた『しほろっち戦隊シホロンファイブ』の面々ですが、こんなに個性あふれる面々をたった一回で終わらせてしまうのは勿体無い!という記者の勝手な判断で、今回は三回に分けてお伝えする予定としています。他のメンバーについて早く知りたいという方も多いかもしれませんが、戦隊モノっぽく「待て!次回!」というセリフで締めたいと思います。
ja003
<【ジャガイモン】にも「待て、次回!」のポーズをお願いしてみました
(C)士幌町商工会青年部


【関連情報】ジャガイモンon Twitter
【関連情報】しほろっち〜士幌町商工会青年部によるコミュニティサイト
【関連情報】士幌町商工会ウェブサイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子