相撲に縁の深い奈良・葛城市で、2011年8月18日から22日までの5日間、毎年恒例の「相撲体験入門」が、葛城市相撲館で開催された。最終日の22日、同市のマスコットキャラクター【蓮花ちゃん】も応援に駆けつけた。

sumo_1
今年は10名の児童が参加。「しこ」「すり足」など相撲の基礎を学んだのをはじめ、「ぶつかり」「取り組み」などの稽古を行うまで上達した。

一方、蓮花ちゃんは、表彰プレゼンターとして参加者に認定書を授与。そして、授与式終了後には参加者と記念撮影を行うなど、夏のひとときの想い出づくりに一役買っていた。


sumo_2
ちなみに、蓮花ちゃんの好きな力士は「たいまのけはや」。同市出身で『日本書紀』によると、日本で最初に相撲を取った力士とされている。なお、同館では蓮花ちゃんグッズも販売されている。
情報提供:葛城市役所



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama