2011年8月28日に大阪・天王寺公園で開催された新世界100周年プレイベント「第2回百年縁日」で、“ギネス”に挑戦する約3メートルもの巨大串かつが登場。その“歴史的瞬間”にご当地キャラクターたちも立ち会った。

Guinness_1
串かつといえば、大阪発祥の人気グルメ。関係者によると、約3メートルの串に20kgもの牛肉が刺してあり、2時間かけて油を熱して串を入れた。そして10分後、見事に串かつが出来上がり。その後、こちらも巨大ソースの中に投入して「二度漬け禁止」のルールを守って一度で成功させたとのこと。この巨大串かつは『世界最大の串かつ』としてギネス記録を申請するようだ。

この成功に観客たちとともにキャラたちも拍手。その中で、特に最後まで興味深そうに串かつを見ていたのが、奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】だった。


Guinness_2
そして、他のキャラたちが休憩して誰もいなくなったのを確認し、巨大串かつを味わった。関係者に「ギネス申請される串かつを最初に味わったゆるキャラ(R)として認定してもらったらどう?」との問いに、蓮花ちゃんはうれしそうにうなづいていたという。

情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama