さわやかな秋晴れとなった2011年9月24日、兵庫・三田の三田市役所市営駐車場特設会場で、恒例の「さんだ秋の観光と味覚まつり」(三田市観光協会主催)が開催され、近畿のご当地キャラクターたちが集まった。

sanda_1
参加したご当地キャラは、地元・三田の【キッピー】、【えべっちゃん】をはじめ、兵庫県の【はばタン】、兵庫ブルーサンダースの【モーダくん】、兵庫・猪名川町の【いなぼう】、滋賀・彦根の四番町スクエアの【やちにゃん】、大阪・石切参道商店街の【いしきりん】、大阪・新世界の【くしたん】、大阪・富田林市の【とっぴー】、京都・御薗橋801商店街の【801ちゃん】、奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】。

sanda_2
主催者によると5,000人もの人々が集まったといい、ご当地キャラたちがステージ上で「マルモリダンス」「なんてフワフワなんだjapan」を踊ると、会場から多くの声援が送られた。

また、今回、三田市で初お目見えとなった蓮花ちゃんに4歳の女の子が「かわいい」と駆け寄ってきたのをはじめ、記念撮影を求めて長蛇の列ができ、ご当地キャラたちは会場の人気者となった。


sanda_4

情報提供:葛城市役所

【関連情報】三田市観光協会

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama