2011年10月6日、大阪市のSWINGヨシモトで「葛城市ARナビ&ガイドブック完成記者会見」が開催。AR技術を使った携帯電話用アプリケーションソフト「葛城市ARナビ」が発表された。アプリのダウンロード料は無料。

renka_1
このアプリでは、ガイドブック「奈良県葛城市 名所・旧跡ウォーキングガイド」と連動させることで、市内の観光情報が得られる。また、ガイドブックに掲載された観光スポットの写真をアプリに搭載されたカメラで撮影すると「笑い飯」「稲垣早希」といった芸人をはじめ、葛城市のマスコットキャラクター【蓮花ちゃん】がスマートフォン上に登場して“ガイド役”として各スポットを案内してくれる。


renka_2
会見では、“エヴァ芸人”でおなじみの稲垣さんが蓮花ちゃんのコスプレで登場。「コスプレ芸人として頑張って葛城市をPRしたので見てください。蓮花ちゃんと“シンクロ”しました」と、エヴァンゲリオンネタを織り交ぜて話していた。

情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama