以前、こちらの記事で取り上げていた『ベジスタ』。

なんと、主要キャラクター【リコピン】の写真を入手したのでご紹介しましょう!

00
<トマトの王子さま【リコピン】の生?写真>
(C)Engines/vision track


イラストと並べてみると、こんな感じ。

01riko
<左がイラストで、右が写真。どちらも可愛いですね>
(C)Engines/vision track


どうでしょう?両方共ヘタ部分が反り返っているのが気になりますが、これは寝癖ではないと思われます。
一般に、熟れ時のトマトはヘタが反り返っているといわれているので、おそらくこの【リコピン】が完熟して生命力溢れるトマトの突然変異であるということの象徴なのかもしれません(笑)。ちなみに、ヘタがここまでの状態になってから収穫したトマトの味は、へたなフルーツを凌ぐほど甘くてジューシィで美味しいんですよ。ということは【リコピン】も・・・?!

さて、続々と美味しいキャラクター達が登場している『ベジスタ』ですが、先日、料理に欠かせない調味料“砂糖、塩、酢、醤油、みそ(料理の「さしすせそ」)”を擬人化したアイドルユニット【ベジスタFLAVOR5】も発表されました。

FLAVOR5-1
<現在公開されているのは、センターのビネガールのみ>
(C)Engines/vision track


他に、お酢でお馴染みのタマノイ酢株式会社とコラボした【タマス博士】の" すっぱい人生相談室 "も登場する予定となっており、こちらは子供たちの疑問や相談に、超ハイレベルなIQロボット・タマス博士がなんでもすっぱく答えるべく現在準備中なのだそう。

02
<どんな相談もお酢に例えて答えてしまうそうなので、迷言が飛び出すかも?>
(C)Engines/vision track


今月(2011年10月)19・20日の両日開催された『大阪創造取引所2011』では熊本県の営業部長に抜擢された【くまモン】と【リコピン】が名刺交換をしたり、同月29日には第1回となる『大阪マラソン・応援プロジェクト ロボットマラソン in 大阪』にプチ参加が予定されているなど現在は関西方面を中心とした活動が主のようですが、小耳に挟んだ情報によると、今年(2011年)12月4日には青森県弘前市の弘前マルシェ「FORET(フォーレ)」で、弘前城築城400年祭マスコットキャラクター【たか丸くん】やご当地アイドル【りんご娘】らと【リコピン】が競演するイベントが予定されているのだとか。また、東京での『ベジスタ』開催へ向けての企画も進んでいるというので、彼らが日本列島を席巻する日は近いようです。

8月のデビュー以来話題の『ベジスタ』移動型キッチンとキャラクターたち。皆さんは遭遇することができましたか?まだという方は、まずは公式サイトやfacebookmixiコミュ(近日公開)でしっかりチェックしてみてくださいね!

【関連記事】「美味しく・楽しく・新しく」キャラクターと食育を学ぶ『ベジスタ』が26・27日に大阪駅・時空の広場でお披露目へ!

【関連情報】ベジスタ〜Facebookページ
【関連情報】大阪ロボットフェスタ2011
【関連情報】タマノイ酢株式会社

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子