matsusaka_1
全国19の自治体が名物のグルメ、物産の販売連携などについて話し合う「地域ブランドサミットinまつさか2011」」が11月4日から6日にかけ、三重・松阪市で開催された。

5日に参加したご当地キャラクターは14体。三重・津市の【ゴーちゃん】、愛媛・八幡浜市の【はまぽん】、奈良の【せんとくん】、伊勢・南伊勢町の【たいみー】、和歌山・有田市の【あり太君】、三重・松阪市の【ちゃちゃも】、奈良・五條市の【カッキー】【ゴーちゃん】【星博士】、奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】、三重の【う〜まちゃん】、京都・京丹後市の【コッペちゃん】、愛知・常滑市の【トコタン】、神奈川・大和市の【ヤマトン】。

renka_1

蓮花ちゃんは、10月20日、テレビ東京系列の子ども向け番組『ピラメキーノ』に出演したこともあって、子どもたちから「蓮花ち〜ゃん、メロメロビーム」などの掛け声がかかるなど、早速、囲まれるほどの人気ぶりだった。

神奈川・大和市の葉っぱの妖精、ヤマトンは、なんと蓮花ちゃんとだけ記念撮影をしてツイッターで報告、京都・京丹後市のコッペちゃんは、11月6日に誕生日を迎えることもあって、蓮花ちゃんのサイドポジションをキープ。葛城市役所によると「蓮花ちゃんはヤマトンのツイートを見ていないのでは?」「コッペちゃんの誕生日には気づかなかったのかも」と話している。

その蓮花ちゃん、今回も片思いするせんとくんとの共演が実現して大喜び。だが、この日もあいにくの雨模様。しかも悪天候だったため、せんとくんはエンディングの出演をキャンセル。“2人の共演=雨”が定説になりつつある。

情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama