2011年11月26・27の両日、羽生水郷公園(埼玉県羽生市)にて「ゆるキャラさみっとin羽生2011」が盛大に開催されました。期間も規模も倍増となった今回、天候にも恵まれゆるキャラたちもいきいきと会場を賑やかせていました。

_MG_0328-1
会場内で最初に登場したゆるキャラはやはり【やなな】設営中のブースにごあいさつ回り。


_MG_0334-1
まだ設営中の会場には【シロモチくん】の姿も。ガイドブックには記載されていないのですが、今回【ゴーちゃん】の保護者(ほGOしゃ)として同行してきたとか。気の早い来場者との記念撮影に大忙し。


_MG_0337-1
開会時間が近づくに連れ場内のキャラが増えてきます。【玉次郎】【玉姫】はホテルグランティア羽生のマスコットキャラ。


_MG_0382-1
いよいよ9:00,開会宣言です。ステージ上に羽生市のキャラが並びます。左から【しらさぎ婦人】【フナどん】【ザリガニ博士】【イナゴージャス】【いたっち】【ムジナもん】【いがまんちゃん】。ステージの大きさも拡大されています。


_MG_0406-1
開会宣言中でもキャラたちは活発に交流中。やななと一緒にいるのは【こいのぼりん】(加須青年会議所)


_MG_0480-1
ステージから降りるキャラクターはレッドカーペットへ。こちらも嵩上げされグレードアップ。遠くからでもキャラクターを眺めることができます。


_MG_0489-1
コアックマ】と【ふっかちゃん】のツーショット。人気キャラ同士のツーショットにはカメラの放列が出来ました。


_MG_0608-1
キャラクターのアピールステージはある程度同じ地域のものが一緒に登場。中央でアピール中なのは【よしみん】(吉見町)。


_MG_0637-1
今年も登場【歯ート・エンジェル】は羽生市立西中学校のキャラクター。初代全国歯科コンクール日本一のイメージキャラだとか。手作りの温かみを感じますね。


_MG_0713-1
急遽羽生への参加が決まった【くまモン】連日テレビを賑わせていただけにいろんなキャラとの組み合わせに皆大喜び。グッズの売れ行きも飛び抜けて多かったようです。


次回は1日目後半の模様をお送りしましょう。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁