毎年1月に広島で開催されている「天皇盃 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」では2010年の第15回から「ふるさとキャラクター応援団」を実施。2012年の第17回でついに全国47都道府県からキャラクターのメッセージが揃った。

IMG_1695-001
また、現地で応援するキャラクターも過去最高の40キャラ。北から【むすび丸】(宮城県)、【キビタン】(福島県)、【ももりん】(福島市)、【とちまるくん】(栃木県)、【さのまる】(佐野市)、【ぐんまちゃん】(群馬県)、【コバトン】(埼玉県)、【武田菱丸】(山梨県)、【ササダンゴン】(新潟県・笹だんごの会)、【アルクマ】(長野県)、【なかはマン】(長野県中川村)、【フクリュウ】(福井県立恐竜博物館)、【さばトラななちゃん】(小浜市)、【いが☆グリオ】(三重県・伊賀青年会議所)、【ゴーヤ先生】(京都府福知山市・福知山環境会議)、【えべっちゃん】(兵庫県三田市・さしすせその会)、【トリピー】(鳥取県)、【テンピー】(島根県立三瓶自然館サヒメル)、【オロチくん】(島根県芸術文化センターグラントワ)、【い〜にゃん】(島根県飯南町)、【ゆず子】(島根県益田市)、【ひめっ子】(岡山県新庄村)、【ひろしま清盛】(大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会)、【イクちゃん】((財)ひろしまこども夢財団)、【わたる】(本州四国連絡高速道路)、【かしなりくん】【スイーツ姫】(第26回全国菓子大博覧会・広島 実行委員会事務局)、【ちょるる】(山口県)、【みとよん】(香川県・みとよ青年会議所)、【ひょこたん】(高松市・兵庫町商店街)、【バリィさん】(愛媛県松山市)、【じーも】(北九州市門司区)、【みかわ丸】(福岡県・るみすと)、【唐ワンくん】(佐賀県唐津市)、【がんばくん】【らんばちゃん】(長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会実行委員会)、【くまモン】(熊本県)、【おっくん】(大分県中津市)、【別府三太郎】(別府タワー)、【みやざき犬(ひぃ)】(宮崎県)。当初【ねぎっちょ】(岐阜県岐南町)も来場予定だったがインフルエンザに感染したため断念したとのこと。

キャラクターたちはスタート・ゴール時にコース横で選手を応援。ゴール時に選手のバックに映るキャラクターたちはテレビ中継に鮮やかな花を添えてくれた。

IMG_1532-001
会場に敷かれたレッドカーペットにキャラクターたちが登場するとあっという間に人だかりが。やはり一番人気はくまモン。昨年も駅伝の応援に来ているがその時とは比べものにならないほど大人気。あちこちから「くまモンこっち向いてー」「かわいい!」の声がかかった。

IMG_1790-001
また、今年はキャラクター紹介ステージイベントが初めて催され、ずらりとキャラクターが並んだ。

IMG_1964-001
ただ40ものキャラクターがいるため紹介が遅くなりそうなキャラクターは一旦休憩したりキャラクター同士でじゃれあったりして来場客を楽しませていた。ステージでコバトンは「コバトン音頭」を、また「ふわふわ隊」メンバーのいが☆グリオ・ゴーヤ先生・わたる・唐ワンくんを中心にくまモンやササダンゴンを巻き込み「マル・マル・モリ・モリ」を踊った。

IMG_2584-001
むすび丸は横断幕で元気な宮城をアピール。ぐんまちゃんは県人会ブースへ挨拶に行くなど活発な活動を行った。

IMG_3224-001
競技終了後、京都府と佐賀県の選手団は今年もキャラクターとの記念撮影を実施。久々の8位入賞を果たした佐賀県は万歳三唱で締めた。

来年はぜひ47都道府県のキャラクターが揃う光景を見てみたいものだ。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁