徳島県吉野川市の「吉野川遊園地」、惜しまれつつ2011年8月いっぱいで閉園となったこの遊園地にはオリジナルのマスコットキャラクターがいました。名前は【ヨッピー】【ピッピー】。

ヨッピー
来場客に親しまれていたキャラクターが閉園と同時に姿を消すのはもったいないということもあり、9月から吉野川市のマスコットキャラクターへ「再就職」した。 地元では公用車へのステッカー貼り付けが行われたり着ぐるみも遊園地から無償で譲り受け幼稚園訪問活動など頑張っている。 「第7回大阪モーターショー」にも2012年1月23日に来場した。

宝塚ファミリーランドの「ターボ」「ターコ」など遊園地の閉園と同時に姿を消すキャラクターが多い中、今まで地元の吉野川市がキャラ不在だったのが「ヨッピー」「ピッピー」にとって幸運だった。

遊園地のキャラから市のキャラへ。再就職でその活躍の場が広がった。今後に注目したい。

画像提供:吉野川市商工観光課様

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁