昨年震災からの復興を目指す陸前高田市で「夢☆キャラプロジェクト」が始まりました。

「夢☆キャラ」はいわゆる「ゆるキャラ」のことで、陸前高田市では「キラキラ輝く夢や希望を実現する子供達の応援団長」という位置付けで「夢☆キャラ」という呼び方をしています。

2012年1月4日、全国334作品の中から13作品がノミネートされ、市内の小中学生の投票から、【たかたのゆめちゃん】に決定。

たかたのゆめちゃんは、今後、子どもたちの応援団長として、陸前高田市をPRするマスコットキャラククターとして活躍して行きます。

たかたのゆめちゃん

この、たかたのゆめちゃんは陸前高田市の市章もモチーフとしており、市章上部にある星型がゆめちゃんの頭上の星、中央の円がゆめちゃんの頭と言ったところでしょうか。

頭上の星は希望の光で子供達を安全なところへ導くためのもの。また、背中の羽で飛び回り、椿のバックに入っている夢や幸せをみんなに届ける、そんな素敵なキャラクターです。

耳は松をイメージしており、しっぽはまんまるふわふわで触ると癒されるということですが、イベント等で着ぐるみに会うのが待ち遠しいですね。

【関連情報】

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 佐々木 勇夫