日本最大のゆるキャラ(R)の祭典『ゆるキャラ(R)まつりin彦根』。

今や、ゆるキャラ(R)ファンにとっての至福の祭典となっている同イベントが、今年も『ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2012〜』として、10月20日(土)・21日(日)の両日開催されます。

そんな同イベント開催に先駆け、秋田代表として参加するゆるキャラ(R)2体の出発式が、8日(月・祝)、秋田市内にある「エリアなかいち」にて行われました。

00

当日、「エリアなかいち」で開催されていた「イチオシ!エリアなかいち!食と祭の大博覧会」のイベントステージ内に登場したのは、当ニュースでもお馴染み『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』の【ニャジロウ】と、今年生まれたばかりの「エリアなかいち」マスコットキャラクター【与次郎】。

0113
<左が【与次郎】、右が【ニャジロウ】。ステージ上で一体何を耳打ちしていたのでしょうね?>

今回で3年連続『ゆるキャラ(R)まつりin彦根』への参加となる【ニャジロウ】と、今回が初出場となる【与次郎】なのですが、なんとこの二人、彦根へ向けて【にょじろう秋田】としてイベント限定コンビを結成してしまったのです。

しかも、出発式には、ご当地キャライラストで人気急上昇中のヤポンスキーこばやし画伯(ワタナベエンターテインメント)も登場。自慢のへのへのもへじネタも披露してくれていました!

0203
<画伯とともに、彦根での成功を祈って!バックヤードでは画伯の絵を手に3ショットも>

彦根では、【にょじろう秋田】キャラクターPRステージでMCを務めるという画伯ですが、出発式での【ニャジロウ】【与次郎】とぴったり息のあったステージは、彦根への手応えを感じさせてくれるものでした。

この日、秋田県のゆるキャラ(R)代表として“めちゃくちゃ目立ってくる”ことを公言してくれた【にょじろう秋田】ですが、ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2012〜』では、【にょじろう秋田】限定グッズの販売も行われるのだそう。イベントに足を運んだ人は、ぜひゲットしてくださいね!

出発式が終了したあとは、秋田市内にある【与次郎】縁の神社「與次郎稲荷神社」と、その本殿である八幡秋田神社に彦根の成功祈願へ。

04
<ゆるキャラ(R)といえど、手水舎でのお清めは必須です!>

0507
<お清めをしたあとは、本殿(写真・左)と「與次郎稲荷神社」へお参り>

最後には、彦根での成功を祈願する、ヤポンスキーこばやし画伯直筆の絵馬も奉納されました。

1109
<絵馬の奉納終了!境内でこの絵馬を見かけたら、是非【にょじろう秋田】を思い出してくださいね!>

『ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2012〜』では、【与次郎】がAステージで13時25分から、【ニャジロウ】も同じくAステージで13時40分からの登場となっているそうですが、両方で【にょじろう秋田】として登場するそう。

当日が2倍、いやそれ以上に楽しくなりそうな【にょじろう秋田】の活躍を、皆さんお楽しみに!

ちなみに、この日、2人はこんなこともしてました。

06
<ステージ終了後のグリーティングでは、食事中の方をうらめしげに・・・>

08
<神社では、こっそりおみくじを引いて結ぶ姿も。ちなみに、おみくじは「吉」だったそう>

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子