「ゆるキャラグランプリ2012」で2年連続ベスト10入り、そして、2年連続で近畿地区第1位という記録を残したキャラがいる。大阪府箕面市の【道ゆずる】だ。

「箕面の柚子」をアピールするための日々活躍しており、Twitterでもフォロワー数が3,000人を超える人気キャラクターのひとり。

ゆずる写真1

滝の道ゆずるは、凛々しいまゆげが特徴。市の内外問わず、様々なイベントに参加するなど、箕面市のPRを頑張っている。

街中でも、コミュニティバス「オレンジゆずるバス」が走るなど市民からとても親しまれおり、最近では、箕面市役所近くのコンビニエンスストアに、「滝ノ道ゆずるコーナー」が出来るほどの人気ぶりだ。

ゆずる写真2

(コミュニティバス「オレンジゆずるバス」 ゆずるの左側にいるキャラクターは箕面市キャラクターの「モミジーヌ」だ。市の広報紙などに出没し、ブログでは様々な格好に変装することも…)

そんな、滝ノ道ゆずるは、2010年の第1回「ゆるキャラグランプリ」から参加しており、2010年は170キャラ中14位、2011年には349キャラ中9位、そして、2012年は865キャラ中10位と、グランプリ参加キャラが年々増え、強豪がひしめく中で好成績を収めた。

さらに2011年、2012年において近畿地区第1位という輝かしい成績も残した。

今回の快挙について、箕面商工会議所の方に伺った所、「今年の結果は、大変意味のあることで、関係者一同大喜びです。着実にファンが増えていることを実感しており、皆様の好意にお応えできるように、今後もいろいろな場面に登場して、皆様がハッピーな気分になれるような活動をしていきたいです。熱い応援を本当にありがとうございました。これからもっともっと頑張りますのでよろしくお願いします。」と、今後の活動をとても張り切っていた。

また、滝ノ道ゆずるに、今回のグランプリの結果について聞くと「二年連続ベスト10入りができたのも、ファンの皆様のあたたかい応援のおかげでござる!これからも日本中あちこち出かけて行くでござるよ!みなさんヨロシク!!」と、やる気充分。

ゆずる写真3

来年のグランプリで再び、滝ノ道ゆずるが記録を更新するかどうか今から楽しみだ。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 角田 省二