昨年、秋田市駅前にオープンしたエリアなかいちのマスコットキャラクターとして誕生した【与次郎】。

誕生後は地元イベントへの登場や、当ニュースでもお馴染み【ニャジロウ】とのユニット「にょじろう秋田」として『ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2012〜』へ参加するなどしていました。

そんな、県内外で頑張ってきた与次郎も今月(2013年7月)13日(土)には誕生から一年を迎えます。そんな、一年間頑張ってきた与次郎をねぎらい祝うために同日に開催されるのが「ご当地キャラフェスティバルin秋田(10:00〜17:00/にぎわい広場にて開催)」。

naka

人気爆発中の【ふなっしー】(千葉県船橋市在住)を始め、【おしなりくん】(東京都 おしなり商店街振興組合)や【カパル】(志木市文化スポーツ振興公社)、【真田幸丸】(長野県 うえだ原町一番街商店会)【山田るま】(全日本だるま研究会)、【たんぽ小町ちゃん】(鹿角市)などなど、県内外の人気ゆるキャラ(R)達が集結するというご当地キャラファン垂涎のイベントです。

「ご当地キャラって楽しいなって皆が思ってくれるような一日にするよ!」

とは、今回、与次郎の喜ぶ顔が見たくて同イベントの幹事となって準備していたニャジロウの談。

与次郎誕生から何かと一緒にイベントへ参加してきただけに、記念すべき一年目となる今回のイベントには幹事としても友人としても並々ならぬ思いを抱いているようでした。

当日は、「ふなっしーチャリティ撮影会(先着20名/500円以上の募金者限定)」やヤポンスキーこばやし画伯による「ご当地キャラ曜日」などなど各ご当地キャラや、キャラクターゆかりの有名人と楽しむことのできるイベントが満載となっています。

ただし、中には時間が限定されているものもありますので、当日のイベント内容(外部サイトのpdfファイルが開きます)をしっかりチェックするのをお忘れなく!

今年の与次郎の誕生日は、秋田が「しったげ(秋田弁でとっても、すごく、などの意味)」楽しくて熱い日になるに違いありませんね!

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子