今や1つの社会現象となっているご当地キャラクター。中でも、ゆるキャラ(R)日本一をネット投票で決める「ゆるキャラ(R)グランプリ」は年々注目度が高まり、2013年は1,500以上のキャラクターがエントリーし1,700万票以上の投票が寄せられる結果となった。

img_42760_1

同グランプリの投票結果は毎年「ゆるキャラさみっとin羽生」で発表されていたのだが、なんと2014年開催分については開催地を公募により決定することが発表されている。

img_42760_2

「全国の自治体・団体様よりゆるキャラ(R)イベントを開催したいという、多くのご要望」があったことが今回の開催地公募へとつながったというが、これはこれで競争率が高くなりそうだ。応募は、ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイトのグランプリ2014開催地募集ページにて行うことができる。

応募条件は不問となっており、複数自治体による合同開催の応募も受け付けるという。対象は自治体に限らず開催地の確保ならびにイベントの準備・運営に協力できる地元経済団体などからでも大丈夫だそう。応募期間は2014年1月28日(火)から2月28日(金)までで、開催地の発表は2014年3月を予定。「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」の開催時期は2014年10月・11月ごろの予定となっている。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子