本日、2014年10月28日より、全国のファミリーマート店舗にて100万食限定で販売がスタートした商品といえば、「ふなっしーまん(肉まん)」だ。

1028-fami
株式会社ファミリーマート/「ふなっしーまん」ページより>

中身の餡は、去年辺りから【ふなっしー】が食べているとウワサされているカナブンでも、最近良く食べているというすき焼きでもない、「

とんこつしょうゆ味」だという。

ご当地キャラニューススタッフとしては「実際に購入して食べるしか無い!」と近所のファミマへ足を運んだものの、1店舗目ではあえなく玉砕。

「ふなっしーまん」を模したと思われるディスプレイ用ぬいぐるみだけがホットショーケースの上に鎮座しており、肝心の「ふなっしーまん」は影も形もなかった。

1028-01
<袋ごしでも独特の顔立ちや色合いがわかる「ふなっしーまん」>

次に足を運んだファミマでは、時間帯がちょうどお昼間近だったこともあってか、ホットショーケースの上段は「ふなっしーまん」だらけ。早速2個買い求めた。

1028-02
<こちらが「ふなっしーまん」。両方とも向かって右側の目が変なのは仕様なのか……?>

購入してまっさきに感じたのが「小さい」ということ。一般的な○○まんと比較すると、一回りほど小さい。
(そんな記者の不満を感じたのか、なぜか撮影時に左の「ふなっしーまん」の左目だけが「目つぶり」してると警告が出ることが何度かあった)

気になって測ってみると直径はおよそ8cmほど。だが、意外に重量があることから具はかなりみっちり入っていることが伺える。

1028-031028-04
<ほぼ隙間なく具がみっちり。しかも、大きな肉もゴロゴロしている>

実際に切ってみると、中には肉厚な生地に挟まれてとろみの付いた餡がぎっしりつまっていた。

見た感じ生地が厚い気がするが、実際に食べてみると濃い目の味付けの餡ともっちりやわらかい生地がマッチし、ちょうど良い味わいだ。

餡は、見た目のとろみ感そのままのこってりな味わいで、肉などの具材もしっとりジューシー。

生地は、断面のみっちり具合と反してふんわりもっちりなのでくちあたりも良く、いい意味で期待を裏切られたという印象だ。

最初は小さいと感じた「ふなっしーまん」だったが、食べ終わるとかなり満足感もある。

1028-05
<食べ終わった後の紙も、じっくりチェック。捨てるのがもったいない気がする>

価格は190円(税込)と高めだが、これなら1度といわず何度も食べたくなりそうだ。

ネット上でも、実際に購入した人たちの「見た目はヤバいものの美味しい」という声が多く寄せられている。




店舗によっては1日の販売数が決まっているところもあるようなので、食べてみたいという人は日中早目の時間に足を運んだほうが良いかもしれない。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。
Text by 北島 要子