今月(2014年11月)7日(金)から開催されている「小倉イルミネーション2014」に、【ていたん】が登場している。

ていたん とは北九州市の環境マスコットキャラクターで、2011年に行われた市民投票により誕生した。

teitan
北九州市の公式サイトより>

北極からやってきたシロクマ(公式ページより)の ていたん は、鼻と口の部分をよく見ると「エコ」の文字になっているのが特徴で、首には北九州市の花である“ひまわり”模様の緑色のバンダナを巻いている。

現在、北九州市小倉北区都心部で開催中の「小倉イルミネーション2014」では、小倉駅前南口にいる ていたん の前に人が立つと、ていたん が人々の動きに反応し音楽と光が連動したショーを奏でてくれるのだとか。

3c3e24c5a5

「小倉イルミネーション2014」では、ほかにも川の両岸を結んだ紫川イルミケーションや、九州エリアでは初登場となる甘い香りが吹き上がるシャボン玉などのイルミネーションも登場している。

ちなみに、ていたん には2014年5月に相棒?となる【ブラックていたん】も登場。二人一緒に「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」にもエントリーしていた。

ブラックていたん は ていたん とは真逆の黒いクマ。

自己中心的でわがままな性格(公式ページより)で、鼻と口の部分が「エコ」ならぬ「エゴ」の文字になっているなど、2人が並ぶとまさに表裏一体という感じだ。

ていたん が登場している「小倉イルミネーション2014」は、2014年11月7日(金)から2015年1月12日(日)までの開催となっており、イルミネーションの点灯は17:00から22:00まで。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子