現在、福島県を中心にサービスを提供している「指さしナビ(会津ラボ)」が、平成27年1月15日より全国の地方自治体向けにサービスの提供をすることが明らかになった。

f9a081 

「指さしナビ」とは、スマートフォンなどのカメラ機能を利用し、実際の風景を見ながら目的地までの案内をしてくれるアプリ。

761d175a64 

アプリ内では、ナビゲーターとしてご当地キャラが登場しており、目的地へ到達するまで方向を指をさして教えてくれるのだ。

fa6a642b81
<二本松市バージョンでは、二本松の菊人形【菊松くん】がナビゲーターをしている> 

現在は、福島県内の14市町村に加え鳥取県鳥取市でも運用されており、会津若松市の観光スポットを案内する“会津若松ナビ”には会津若松市公認キャラクター【若松っつん】が。

鳥取市の“鳥取市観光”には、「とっとり山の手物語 華貴婦人」オリジナルキャラクターの【チャールズ君】がと、各地域のご当地キャラクターがナビゲーターとして登場している。

今後、導入する地方自治体が増えれば、その自治体ならではのご当地キャラクターたちがナビゲーターとして登場することは想像に難くない。

ナビゲーターとして登場するキャラクターたちは3Dデータ化されているので、これまで2次元でしか展開していなかったキャラクターも立体的に楽しめる可能性がある。

今後、導入自治体が増えることを楽しみにしたい。

●関連情報
株式会社 会津ラボ
・指さしナビ〜二本松市〜(Google Play)(App Store

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子