2015年3月7日(土)から、滋賀県立陶芸の森にて開催される特別展「北欧スウェーデンの動物のやきもの リサ・ラーソン展」に先駆け、リサの絵本に登場する猫のキャラクター【マイキー】一色に彩られたラッピング列車が登場する。

img_55653_1
<リサ・ラーソン展のポスター。個性的なキャラクターばかりだ> 

2015年1月15日(木)より、信楽高原鐵道の信楽駅から貴生川駅の区間で運行される「マイキー・トレイン」だ。

img_55653_2
<こちらが「マイキー・トレイン」のラッピングデザイン> 

ピンクをベースに、特別展の情報とマイキーが描かれたこちらの列車は、乗車すれば非日常へと連れていってくれそうなデザインとなっている。

「マイキー・トレイン」は2015年6月7日(日)までの運行となっており、2月1日からはマイキーをかたどったレール&ニュージアムチケット(観覧チケットと同区間のフリーパスがセット)も1,560円(税込)で販売される。

■マイキートレイン運行情報■
<信楽発―貴生川行>
  9:46発/10:54発/11:54発/12:54発/13:54発/14:54発
<貴生川発―信楽行>
  10:24発/11:24発/12:24発/13:24発/14:24発/15:24発

●関連情報
北欧スウェーデンの動物のやきもの リサ・ラーソン展 公式サイト
公益財団法人 滋賀県陶芸の森 公式サイト
信楽高原鐵道株式会社 公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子