バレンタインデーにご当地キャラクターとふれあえるイベントが開催される。

2015年2月14日(土)に開催されるのは、JAF奈良支部による『ご当地キャラと一緒にラブラブバレンタインデー』だ。

こちらは、2014年にJAFと観光協定を締結した桜井市・吉野町・山添村・宇陀市との共同企画で、各自治体のご当地キャラとの握手会やグッズ販売などが盛り込まれている。

sub2sub3
<左がピンクルちゃんで、右がてんまるくん> 

mainsub1
<左がひみこちゃんで、右が八っぴー>

登場が予定されているのは【ピンクルちゃん(吉野町)】【てんまるくん(山添村)】【ひみこちゃん(桜井市)】【八っぴー(宇陀市)】の4体。

当日、カップルで足を運ぶと“愛のメモリーカード”なるものを無料で作成してくれたり、ハートの折り紙工作やキャンドル作り(100円/人)などのものづくりも楽しめるのだとか。

イベントはJAF奈良支部(奈良市東九条町109-1)にて午前(10:30〜12:30)と午後(13:30〜15:30)の2回に分けて開催され、入場料は無料。参加申込も不要となっている。

●関連情報
JAF公式サイト/イベント・地域情報ページ

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子