キャラ紹介

つぼ八の赤いくまがデザインをリニューアル!冬眠から覚めたら別人ならぬ別クマに!?

居酒屋チェーンのつぼ八のキャラクター【つぼっち】が生まれ変わった。

tubo0

つぼっちは、つぼ八30周年の際に誕生したマスコットキャラクター。同社のコーポレートカラーである赤いクマの姿をしており、胸には“八”の字の模様がある。

d4588-91-592926-0d4588-91-369781-1

「○○っち」というのが口癖で、楽天的でサービス精神が旺盛な性格なのだとか。好物は“若鶏ザンギ(唐揚げ)”。

これまで立体感のあるイラストだったのだが、今回うまれかわったつぼっちはイラストチックなデザイン。一体どうしてこうなったのかについては、つぼっちいわく「冬眠からさめたら、姿が変わってたっち〜!!!」とのことで、本人も知らない間に外見が変わってしまっていたようだ。

tubo1

これに伴い、2015年3月1日からつぼっちオフィシャルサイト『つぼ八の赤いクマ つぼっち』もオープンする。

同サイトでは、「つぼっちが全国の美味しい食材を集める動画やPC用壁紙などのコンテンツを提供」するという。

●関連情報
居酒屋つぼ八 公式サイト
つぼっちオフィシャルサイト『つぼ八の赤いクマ つぼっち』

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

ゼロ吉がFacebook本格スタート!「僕”ゼロ吉”がFacebookを始めるゼロ!」(三重県)

ero
ゼロ吉@三重県ごみゼロ社会実現プランFacebook より>

三重県のごみ啓発キャラクター【ゼロ吉】が、Facebookを本格的にスタートした。

ゼロ吉は、平成19年10月に「ごみゼロ社会実現プラン」を推進すべく登場した三重県のキャラクター。

三重県の『ごみゼロホームページ』では、様々なコンテンツのナビゲーターとして登場したり、ぬりえやムービーが配信されていたりと、かなり活躍している。

そんな、ゼロ吉が、本日(2015年2月)24日よりFacebookを本格的にスタートすることが明らかになった。

その名も『ゼロ吉@三重県ごみゼロ社会実現プランFacebook』。

同Facebookは今月4日ころから準備が始まっていたようで、これまではアイコンを変更したりイベントについて告知をしたりといったテスト投稿がいくつか行われている。

そして本日、正式スタート第一声となる「僕”ゼロ吉”がFacebookを始めるゼロ!」というコメントが投稿され、めでたく本格スタートとなった。

三重県に限らず、ゴミの削減については各都道府県でも大きな課題の一つ。ゼロ吉の発信により、より多くの人がゴミ問題へ目を向けることを期待したい。

●関連情報
三重県公式ウェブサイト
ごみゼロホームページ(三重県)
ゼロ吉@三重県ごみゼロ社会実現プランFacebook 

 
全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

竹材店のキャラクター竹乃子ちゃんが誕生!生まれは虎竹の里(高知県)

またもキャラクター業界に新たなご当地キャラクターが登場した。

dc66e9b427 

その名も【竹乃子ちゃん】だ。

彼女は虎竹の里から生まれたキャラクターで、高知県に拠点をおく竹虎 株式会社 山岸竹材店のメールマガジン「たけマガ」を届けるのが主な仕事だという。

かぐや姫のようなヘアスタイルに、作務衣と竹虎マークの前掛けがトレードマークの竹乃子ちゃんは、「日々ぐんぐんと成長し、背を伸ばしていく竹のように元気モリモリ!パワー全開」なのだとか。

これからの彼女の活躍が楽しみだ。

●関連情報

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

唐ワンくんがご当地WAONに登場!支払額の一部は寄付へ(佐賀県)

2015年1月24日(土)より、唐津城のマスコットキャラクター【唐ワンくん】とWAONがコラボレーションした「からつ唐ワンWAON」が登場する。

こちらは、2015年1月20日に唐津市とイオンが“地域貢献協定”を締結したことを受け、第一弾となる取り組みとして発行されるもの。

d7505-296-689388-0
<「からつ唐ワンWAON」のデザイン/表面> 

d7505-296-674625-1
<「からつ唐ワンWAON」のデザイン/裏面>

カードデザインは、表面には青空を背景にした『唐津城』と「からつ」のノボリを手にした唐ワンくんが、裏面には『虹の松原』がデザインされている。

「からつ唐ワンWAON」により支払われた金額の一部は、「唐津の未来を担う子どもたちの健全な育成」に関する取り組みに寄付される。

発行手数料は1枚につき300円(税込)。

販売は、九州のイオン・マックスバリュ・イオンスーパーセンター・ホームワイド・ワイドマート ドラッグ&フード・イオンバイクなど計251店舗にて行われるが、順次全国へ拡大していくという。

●関連情報
イオン株式会社
唐津市ポータルサイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

電柱キャラの名前が決定!その名も「無柱(むちゅう)君」だ

昨年(2014年)11月にこちらの記事でお知らせしていた、電柱キャラクターの名前が決定した。

d10625-8-526801-0

3,254件の応募の中から選ばれた名前は【無柱(むちゅう)君】だ。

11月10日が「無電柱化の日」に制定されたことに伴い誕生した無柱(むちゅう)君は、今後、「〜上を向いて歩こう〜無電柱化民間プロジェクト」実行委員会のHPなどで活躍する予定だという。

●関連情報
〜上を向いて歩こう〜無電柱化民間プロジェクト 公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

ハム係長がファン100,000人達成へ。記念動画も公開中

以前、こちらの記事で伊藤ハム株式会社のSNSキャラクター【ハム係長】のファンが50,000人を達成したことをご紹介したが、なんと、昨日(2015年1月8日)付でとうとう100,000人を突破したことが明らかになった!

hamu
<伊藤ハム株式会社 公式FBより/(c)伊藤ハム株式会社>

前回の50,000人突破の際は、部下である【アサノフレミ】さんと二人でくす玉を割ってのお祝いだけだったが、今回の100,000人突破を記念し、お弁当アーティスト宮澤真理氏が作成した記念動画も公開されている。

ちょっとだけ動画についてネタバレすると、「ハム係長 第1話『初めの一歩』」というタイトルに続いて登場するのは真っ二つにされたハムのかたまり。

一体なにが起きるのかと見ていると、なんとも衝撃的なシーンが。これは……!?

と、ネタバレはここまで。あとは皆さん自身でどんな内容なのかを確認してほしい。

こちらの記念動画は、ハム係長が担当している伊藤ハム株式会社 公式FB上と宮澤氏の公式ブログ上で絶賛公開中だ。



さて、タイトルを見て分かる通りこちらの動画は「第1話」。

更に、ハム係長も
第2話もお願いしないと
といっていることから、これからまた、記念となる節目などに「第2話」「第3話」と続編が公開される可能性は高い。今後の展開が楽しみだ。

そうそう、ちゃんと部下であるアサノフレミさんとのお祝いも無事おこなわれている。



最近では、公式FBだけでなく「ハム係長のセレクト・キッチン」にて、商品のPRに加え一般から募集した商品開発部員(現在も募集中)とともに新しい商品開発にも励んでいるハム係長。

今回の100,000人突破に続き、今後は150,000人、200,000人とどんどんファンを増やしていってほしい。

ハム係長、本当におめでとうございます!そして、これからも頑張ってください!!!

●関連情報
伊藤ハム株式会社 公式Facebook
e-お弁当作っちゃいました!(宮澤真理公式ブログ)
ハム係長のセレクト・キッチン

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

新キャラ「さっくん」誕生!カラオケにも登場するぞ(長野県)

2014年12月24日より、全国のJOYSOUNDで配信されている「サクラの雫(f1導入店舗で配信)」に【さっくん】なるキャラクターが登場している。

sa
<こちらが さっくん だ。カラオケ画面ではどんな動きを見せるのだろうか?> 

さっくんは、長野県長野市にある地酒専門店「銘酒のサクラ井」のオリジナルキャラクターで、今回、同社のオリジナル曲「サクラの雫」の制作に合わせて誕生した。

詳細は謎につつまれたキャラクターのようだが、頭にはおちょことおもわれるものをかぶり、手には酒瓶と思われる瓶を抱えていることから、日本酒好きであろうことは予想できる。

日本酒のチカラとひたむきに生きる人々の絆がテーマとなっている「サクラの雫」のカラオケ画面にも登場しているので、JOYSOUND()を利用した際にはぜひチェックしてみて欲しい。

2015年には、同曲の英語バージョンも発表されるという。 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子 
続きを読む

ラプト・サウタン・ティッチーが皆からの年賀状をまってるぞ(福井県)

恐竜王国福井県のキャラクター【ラプト】【サウタン】【ティッチー】が、皆からの年賀状を楽しみにしている。

ju01
<こちらが皆の年賀状を待っている恐竜たちだ> 

彼らの名前を初めて耳にしたという人もいるかもしれないので、簡単に説明しよう。

ラプト・サウタン・ティッチーは、福井県が恐竜ブランドキャラクターとして展開している「Juratic(ジュラチック)」に登場する、恐竜をモチーフにしたキャラクターだ。

ju02
Juratic(ジュラチック)公式サイトより> 

ラプトは男の子で「しっかりもので好奇心が旺盛で力持ちで人気者」と、いいとこどりな主役タイプ。

サウタンも男の子だが、「おっちょこちょいでいたずらや楽しいことが大好き」というやんちゃタイプ。

残るティッチ―もやっぱり男の子なのだが、こちらは「のんびりやでやさしく、ここぞという時に頼りになる」と、普段は目立たないタイプ。

現在、福井県では、そんな彼らをより広く知ってもらおうと「ラプト、サウタン、ティッチーに年賀状を送ろう!!」と題した年賀状受付企画を実施しているのだ。

所定の宛先(〒910-8580 福井市大手3丁目17−1ブランド営業課『ラプト、サウタン、ティッチーに年賀状を送ろう!』係)へ、普通の年賀はがきで「ラプト、サウタン、ティッチーの似顔絵」と「ラプト、サウタン、ティッチーへのメッセージ」を書いて送ると、先着500名限定で2015年1月9日から16日の間にラプト・サウタン・ティッチーからのお礼のお年玉付きメッセージカードが送られてくる(詳細はこちらから)。

さらに、ラプト・サウタン・ティッチーへ年賀状を送った人の中から抽選で5名に3,000円相当のJuraticグッズがプレゼントされるという。

年賀状をまだ投函していないという人はそのうちの1枚を、既に投函済みという人は余った年賀状を使ってラプト・サウタン・ティッチーへも送ってみてはどうだろう?

もしかしたら、新年早々恐竜たちが福を運んできてくれるかも?

 全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子 
続きを読む

バックンが養老町の広報大使に任命(岐阜県)

皆さんは【バックン】なるキャラクターを知っているだろうか?

img_55436_5img_55436_3
<こちらがバックンだ>

バックンとは、2016年に60周年を迎える養老乃瀧グループのオリジナルドリンク「バクハイ」の、バクをモチーフにしたちょっぴりメタボなオリジナルキャラクター。

「いつでもどこでも直ぐに眠れる」という特技を持つといい、好物は「バクハイ・煮込・夢」。

img_55436_2 

そんなバックンが、2014年12月12日に養老町の大橋 孝町長より「養老町 広報大使(養老の滝応援団員)」に任命された。
 
実は、養老乃瀧グループの屋号の由来は、養老町の名瀑「養老の滝」に纏わる「孝子伝説」の親孝行話に感銘を受けた、養老乃瀧の創業者が名付けた事が始まり。

養老乃瀧グループ・養老町それぞれが、2016年・2017年と近い時期に節目の年(養老町は養老改元1300年)を迎えることもあり、今回、バックンが広報大使へと任命されたという。

img_55436_1img_55436_4
<スマイルげんちゃん(左)も一緒に記念撮影に参加>

今後は、共に協力を行いPR活動やイベントなどで連携を図っていくといい、バックンは「養老町のイメージキャラクター【スマイルげんちゃん】と共に養老乃瀧と養老町のPRの為に頑張る」と気合充分のようす。


現在、岐阜県養老郡養老町への転入届を提出中というバックン。これからの活躍が楽しみだ。

 全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子 
続きを読む

もう見た?ふなっしーがまたまたCMに登場!新キャラ?ふにゃっしーも

いまや時の人(キャラ)となった【ふなっしー】が、またもCMに登場だ。

main

ふなっしーが登場するのは、今日、2014年12月1日(月)から全国で放映がスタートしたワンフィンガーRPG「白猫プロジェクト」のCM

「TVCM登場編」として放送されるこちらのCMでは、「白猫プロジェクト」の新テレビCM発表会が舞台となっており、新テレビCMキャラクターとしてふなっしーが登場している。

sub1

だが、それは【ふにゃっしー】なる猫の妖精だったというオチになっており、ふなっしーを白くして猫耳をくっつけたキャラクターが登場するのだ。

あらたなるふなっしー兄妹登場か!?と思いきや、こちらは実は「一梨二役のネコ変化なっしなー」とのこと。


ゲームをやり過ぎたらこうなったというが、いつのまにやら変身の術も身につけていたようだ。千葉県船橋市の梨の妖精、恐るべし。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

たび丸が小説デビュー?全国初、市公認キャラがモデルの小説が発売へ(滋賀県)

滋賀県草津市の公認マスコットキャラクター【たび丸】がモデルになった小説が、来月1日より全国の書店で発売となる。

js_img_53813_1js_img_53813_2

たび丸は、東海道・中山道の合流・分岐する宿場町として栄えた草津市ならではの、傘をかぶり旗を持って歩いた昔の旅人をモチーフとしたキャラクター。

普段は人との出会いを楽しみながら、東海道と中山道を歩いて旅をしているという。

tabi
草津市公式サイトより>

今回発売される小説のタイトルは「琵琶湖発 ご当地キャラ たび助の恋(近江屋 草助 著)」。タイトルを見てピントきた通り、たび丸がモデルとなったキャラクターは【たび助】。

その内容は、「草江市のさえない観光マスコット『たび助』を売り出すべく特別チームが発足。チーム一丸となって地道な努力を続けた結果、運も味方につけ、ついに『たび助』は『ご当地キャラ選手権』の出場権を獲得。人気投票と恋の行方…着ぐるみ市役所職員の未来はどうなる!?」といったもの。

市役所を舞台としたさわやかな恋愛小説だというので、ご当地キャラクターファンだけでなく恋愛モノが好きな人にもオススメできそうだ。

同小説の発売にさきがけ、たび丸本人へ取材を試みたのだが、残念ながら現在は旅に出ているということでコメントをもらうことはできなかった。

だが、市の関係者によると「たび丸は自分がモデルになったということで、ちょっと照れながらも大変喜んでいた」のだとか。

「琵琶湖発 ご当地キャラ たび助の恋(近江屋 草助 著)」は2014年12月1日(月)発売。サイズは四六判となっており価格は1,080円(税込)。

※2014年12月2日に「草津市公式サイトより」のリンクを、市の公式ページからシティセールスWebサイトへ修正いたしました。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

新キャラ ポンタん がお披露目へ。“生みの親”は中野シロウ

ローソンなどで利用できる共通ポイントサービス「Ponta」のキャラクターといえば、タヌキをモチーフにした【ポンタ】だ。

そんなポンタに新たなお仲間?が登場している。

2014年11月8日(土)にユナイテッド・シネマ豊洲で開催されたキャラクター発表会イベントでお披露目となったのは、ポンタと同じタヌキをモチーフにした【ポンタん】。

sub4
<発表会イベントでお披露目されたポンタん(右)>

ポンタとちがって大きな目が印象的なポンタんは、【ひよこちゃん】【ビリケンさん】【レピ丸】などを手がけた中野シロウ氏がデザインを手がけたもの。

sub7
<この日は、中野氏が手掛けたほかのキャラクターも応援に駆け付けた>

と、書くとあたかもポンタと別物のキャラクターが登場したように聞こえるが、実はポンタんは「ポンタが変身した姿」なのである。

ポンタんのリリース資料によると「『ポンタ』が住む、ポンタウンのすぐ近くには、『おへそ山』という山があり、この山には一本のコラボの木が生えています。この木の葉っぱを頭にのせると、『ポンタ』は、『ポンタん』に変身します」と書かれているのだ。

sub1sub8
<こちらがポンタんのイラスト。変身シーンはこんな感じになるようだ>

デザインした中野氏いわく「目を大きくすることによって躍動感を出し、また表情のバランスをとれるようにしました」とのことだが、たしかに二人が並ぶとその違いがよくわかる。

sub2
<イベントでは、ポンタんの生みの親である中野氏も一緒にステージへ>

「ponta」が実施しているコラボ企画第3弾として登場したポンタんだが、すでに全国のローソンを皮切りに、ぬいぐるみや文具・生活雑貨など全22種類が発売中だ。

sub3
<こちらが話題のポンタんグッズ。どれも可愛らしい>

見かけた人は、ぜひ普段のポンタとの違いをチェックしてみてほしい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

“ご当地キャラKING”のイーサキング「しんじょう君にてっぺんとらせたい」(鹿児島県)

本日から、ゆるキャラ(R)たちの最終決選である「ゆるキャラグランプリ2014 in あいちセントレア」がスタートしている。

そこで、今回はこの最終決選の前哨戦とばかりに「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」で“ご当地キャラKING”の称号を獲得した【イーサキング】を改めてチェックしてみたい。

isa
(c)isaking2013
伊佐市公認キャラクター「イーサキング」公式ホームページ

イーサキングは鹿児島県伊佐市の公認キャラクターで、その名の通りキングっぽい王冠をかぶり、童話に出てきそうなカイゼルヒゲをたくわえたキャラクター。

性別は“よかにせ (鹿児島弁で美男子のことを指す)”となっており、自身でもそのことを自覚しているのか常に左目をつむったウィンク顔がポイントだ。

特技が「ドヤ顔」というだけあってウィンクしているその顔は並々ならぬ自信にあふれているのだが、「ファッションリーダーだと思っている」などピント外れな一面もあるようす。

名前の由来は、伊佐を数字に置き換えた13と、トランプの13といえばキングのカードであることから命名されたといい、誕生日は1月3日と、とにかく何から何まで「13」に因んでいる。

そんなイーサキングだが、先日のこちらの記事でお伝えしていたパフォーマンス審査において“ワイロ”を贈るというケシカラン行動については、どうやらこれが通常運転だったようだ。

プロフィールによると、普段から「すぐに賄賂(お札クッキー) を渡す。(ばればれ)」といった行動をとっているという。

そこで、イーサキング本人にこの「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」での“ワイロ”について伺ってみたところ、「買収と地元PRじゃ(*´∀`*)」と実に潔い答えを頂いた。

ちなみに、「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」については「今回は誰が勝っても良かった仲間が決勝にたくさん残れたのが誇り!」と、なんとも謙虚なコメントも。

しかし、そこはキングというだけあって現在開催中の「ゆるキャラグランプリ2014 in あいちセントレア」では、「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」に続きトップを狙っているのではと、改めて意気込みを伺ってみた。

すると、返ってきたのはなんと「【しんじょう君】にテッペンとらせたいな(*´∀`*)」という意外なコメント。

しんじょう君とは高知県須崎市の公式キャラクターで、頭に須崎名物“鍋焼きラーメン”らしきものをかぶったカワウソなのだが、高知と鹿児島と決して近いとはいえない距離にもかかわらずイベントなどで一緒になることも多いようだ。

先日の「東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦」公認キャラクター部門では、イーサキングに次いで準優勝を獲得している。


最近では、自身のFB上で花嫁姿を披露したことから、「君」とはついているものの女の子らしいというウワサもあるのだが……。

現在2人の「ゆるキャラグランプリ2014」での順位はというと、公式サイトによると総合ではイーサキングが35位、しんじょう君が4位(2014年11月1日現在)と健闘中。

「ゆるキャラグランプリ2014 in あいちセントレア」最終日には、一体どんな結果が明らかになるのだろうか?

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

ちょんまげに半纏に…。謎のキャラクター「口上くん」ってナニ!?(秋田県)

江戸時代、街角で巧みな話術を駆使して商品を販売していた商人たちがいたと言います。その方法は現代へも受け継がれ、今でもTVショッピングやスーパーなどの出張販売で同様に巧みな話術と共に商品をPRする方々が活躍していますが、実は、彼らのような商売人を「口上人」というのだそう。そんな、「口上人」さながら地元の方言を使って地元の商品をPR・販売するサイトが秋田発で登場しています。

その名もズバリ『口上人』。そして、ここのサイトの公式キャラクターが、ちょんまげ姿に着物と半纏を身にまとった【口上くん】です。

現在恋人募集中だという口上くんは弱冠18歳。身長175口上センチで体重56口上キロという謎のスケールではありますが、いつもにこにこ明るく人気者なのだそう。

公式サイト
のロゴの他、公式FBでのアイコンや、時には『口上人』のナビゲーターとしても登場している彼。まずは、実際の彼の写真をご覧頂きましょう。

koujyo02koujyo01

どうですか?まさに江戸時代を彷彿とさせるような見た目に、優しげな若旦那といった雰囲気。これに加えてあのサイズとくれば、もう女性が見逃すわけがありません。

ちなみに、公式サイトやFBなどでは彼の似顔絵バージョンが採用されていて、そちらはこんな感じ。

koji04kojyo03

彼の人柄の良さを感じさせるようなイラストを見れば、益々好感度UP間違いなし。

そんな口上くんがPRしている『口上人』では、昨年に引き続き第二弾となるイベント<口上人プレゼンツ夏の陣「口上人VS美女たち」>が2013年7月12日に開催され、あいにくの天候にもかかわらず大盛況となっていました。

当日は、秋田の美味しいものを飲んだり食べたりと堪能できたほか、楽しいゲームや抽選会なども用意されていたのですが、ウワサの口上くんはといえば、お客様をお迎えする受付にてスタッフの一人として相変わらずの笑顔を見せてくれていました。

ちなみに、口上くんの名前はいつの間にやらついていたのだそうで、もし他に良い名前があれば改名の可能性もあるのだとか。是非、我と思わん方は提案してみるのはどうでしょうか?

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子
続きを読む

GO太くんがフルーツ牛乳瓶に!? スリムヤン登場!(滋賀県)

五稜郭タワーマスコットキャラクター【GO太くん】(北海道函館市)と言えば、牛乳びんにそっくりというので、ネット上で「瓶太」と親しみを込めて呼ばれていたりするが、最近「GO太が黄色くなった」「フルーツ牛乳になったの?」という声が聞かれるようになった。

スリムヤンアイコン

GO太くんに何か黄色くなるイベントでもあるのか、はたまた春という事で、花粉や黄砂をイメージして、黄色いバージョンを世の中に出したのか問い合わせたところ「「ボクはいつものGO太くんだごっ!花粉とか黄砂とか、一体何を言っているんだご?北海道は、空気がきれいごー♪」との事であった。

実は、GO太くんが黄色くなったと話題になっていたのは、高島市ごみ減量キャラクター【スリムヤン】(滋賀県高島市)だった事が判明。高島市指定ゴミ袋をイメージしたデザインであるという。

GO太くんスリムヤン比較画像
画像左がGO太くん、右がスリムヤン。
色違いでそっくりであるが、元はタワーとゴミ袋で、全く違うモチーフ。

「GO太くん先輩とそっくりだなんて、うれしいやん☆GO太くん先輩もゴミ減量に、協力お願いしたいやん☆あ、GO太くん先輩、牛乳びんは、ちゃんと業者さんに回収してもらってほしいやん!」と、後輩なのにちょっと強気なスリムヤン。これに対し、GO太くんは「ボ、ボクは牛乳瓶じゃないごーーー!アセアセ!でも、いつか会ってみたいごね♪五稜郭タワーに、遊びに来て欲しいごー♪」と、明るく返した。

比較画像2


そっくりキャラと言えば、上土手町商店街振興組合のキャラクター【ドッピー君】(青森県弘前市)と、兵庫県マスコットキャラクター【はばタン】(兵庫県神戸市)も、以前話題となった。今やご当地キャラクターの数は、星の数。意図せずとも、そっくりなキャラクターもいるであろう。そっくりさんカップル集合イベントがあったりしたら、面白いと思う今日この頃だ。

【関連情報】スリムヤン

Text by 近藤玲子
続きを読む

わんこそばを全国に広めるぜ!「わんこきょうだい」がブーム!?(岩手県)

キャラ-そばっち

岩手県の名物と言えば「わんこそば」ですが、その「わんこそば」をモチーフにしたご当地キャラがあるのを知っていますか!?その名も、【わんこきょうだい】。

メインキャラクターは「わんこそば」と、生産量日本一を誇る漆を使った、岩手の「漆器」をかけあわせた「そばっち」。また、県内を5つのエリアに分け、それぞれのエリアを代表する食材を盛り付けたキャラクター「こくっち」「とふっち」「おもっち」「うにっち」の、全部で5人兄弟。

わんこきょうだい


NTTDocomoのiコンシェルサービス「ご当地マチキャラパスポート」のご当地マチキャラとしても【わんこきょうだい】が登場。岩手県を訪れると、「マチキャラ」としてダウンロードでき、岩手県の観光をサポートしてくれるという、とっても便利(!?)なキャラクターなのです。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 後藤 卓也
続きを読む

陸前高田市の「夢☆キャラ」が、たかたのゆめちゃんに決定!(岩手県)

昨年震災からの復興を目指す陸前高田市で「夢☆キャラプロジェクト」が始まりました。

「夢☆キャラ」はいわゆる「ゆるキャラ」のことで、陸前高田市では「キラキラ輝く夢や希望を実現する子供達の応援団長」という位置付けで「夢☆キャラ」という呼び方をしています。

2012年1月4日、全国334作品の中から13作品がノミネートされ、市内の小中学生の投票から、【たかたのゆめちゃん】に決定。

たかたのゆめちゃんは、今後、子どもたちの応援団長として、陸前高田市をPRするマスコットキャラククターとして活躍して行きます。

たかたのゆめちゃん

この、たかたのゆめちゃんは陸前高田市の市章もモチーフとしており、市章上部にある星型がゆめちゃんの頭上の星、中央の円がゆめちゃんの頭と言ったところでしょうか。

頭上の星は希望の光で子供達を安全なところへ導くためのもの。また、背中の羽で飛び回り、椿のバックに入っている夢や幸せをみんなに届ける、そんな素敵なキャラクターです。

耳は松をイメージしており、しっぽはまんまるふわふわで触ると癒されるということですが、イベント等で着ぐるみに会うのが待ち遠しいですね。

【関連情報】

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 佐々木 勇夫
続きを読む

遊園地マスコットが自治体キャラへ「再就職」(徳島県)

徳島県吉野川市の「吉野川遊園地」、惜しまれつつ2011年8月いっぱいで閉園となったこの遊園地にはオリジナルのマスコットキャラクターがいました。名前は【ヨッピー】【ピッピー】。

ヨッピー
来場客に親しまれていたキャラクターが閉園と同時に姿を消すのはもったいないということもあり、9月から吉野川市のマスコットキャラクターへ「再就職」した。 地元では公用車へのステッカー貼り付けが行われたり着ぐるみも遊園地から無償で譲り受け幼稚園訪問活動など頑張っている。 「第7回大阪モーターショー」にも2012年1月23日に来場した。

宝塚ファミリーランドの「ターボ」「ターコ」など遊園地の閉園と同時に姿を消すキャラクターが多い中、今まで地元の吉野川市がキャラ不在だったのが「ヨッピー」「ピッピー」にとって幸運だった。

遊園地のキャラから市のキャラへ。再就職でその活躍の場が広がった。今後に注目したい。

画像提供:吉野川市商工観光課様

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

大淀町の新キャラ「よどりちゃん」登場 早くも蓮花ちゃんの恋敵に!?

奈良・大淀町が、町制施行90周年を迎えたのを記念して2011年11月3日、大淀町文化会館にて、町のさらなる発展を誓い、町のマスコットキャラクター【よどりちゃん】を発表した。


oyodo_1

よどりちゃんは、町の特産品である「梨」をモチーフにデザイン。「おおよど」の「よど」に、梨の音読み「り」を組み合わせて名付けられた。町のホームページには「よどりのお部屋」もあり、プロフィールや登場スケジュール、日記も読むことができる。

そして早速、よどりちゃんの元に、県内から葛城市の【蓮花ちゃん】、奈良県の【せんとくん】、下市町の【ごんたくん】からメッセージ届き、とても喜んだ様子だったという。

ちなみに、せんとくんからのメッセージには「本日はみなさんにお披露目ということで、かわいくポーズを決めるんだよ!僕も早くよどりちゃんと遊びたいな!会えるのを楽しみにしているよ!」などと書かれていたとのこと。

oyodo_2

このせんとくんのメッセージを知ったのか、蓮花ちゃんのブログには「蓮花、ちょっと心配、せんとくんはみんなにやさしいはず」などと、よどりちゃんをちょっと“ライバル視”するような内容が書かれていた。

情報提供:葛城市役所

【関連情報】大淀町ホームページ

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama
続きを読む

アイドルユニットに相談室も!進化する『ベジスタ』から目が離せない!(大阪府)

以前、こちらの記事で取り上げていた『ベジスタ』。

なんと、主要キャラクター【リコピン】の写真を入手したのでご紹介しましょう!

00
<トマトの王子さま【リコピン】の生?写真>
(C)Engines/vision track


イラストと並べてみると、こんな感じ。

01riko
<左がイラストで、右が写真。どちらも可愛いですね>
(C)Engines/vision track


どうでしょう?両方共ヘタ部分が反り返っているのが気になりますが、これは寝癖ではないと思われます。
一般に、熟れ時のトマトはヘタが反り返っているといわれているので、おそらくこの【リコピン】が完熟して生命力溢れるトマトの突然変異であるということの象徴なのかもしれません(笑)。ちなみに、ヘタがここまでの状態になってから収穫したトマトの味は、へたなフルーツを凌ぐほど甘くてジューシィで美味しいんですよ。ということは【リコピン】も・・・?!

さて、続々と美味しいキャラクター達が登場している『ベジスタ』ですが、先日、料理に欠かせない調味料“砂糖、塩、酢、醤油、みそ(料理の「さしすせそ」)”を擬人化したアイドルユニット【ベジスタFLAVOR5】も発表されました。

FLAVOR5-1
<現在公開されているのは、センターのビネガールのみ>
(C)Engines/vision track


他に、お酢でお馴染みのタマノイ酢株式会社とコラボした【タマス博士】の" すっぱい人生相談室 "も登場する予定となっており、こちらは子供たちの疑問や相談に、超ハイレベルなIQロボット・タマス博士がなんでもすっぱく答えるべく現在準備中なのだそう。

02
<どんな相談もお酢に例えて答えてしまうそうなので、迷言が飛び出すかも?>
(C)Engines/vision track


今月(2011年10月)19・20日の両日開催された『大阪創造取引所2011』では熊本県の営業部長に抜擢された【くまモン】と【リコピン】が名刺交換をしたり、同月29日には第1回となる『大阪マラソン・応援プロジェクト ロボットマラソン in 大阪』にプチ参加が予定されているなど現在は関西方面を中心とした活動が主のようですが、小耳に挟んだ情報によると、今年(2011年)12月4日には青森県弘前市の弘前マルシェ「FORET(フォーレ)」で、弘前城築城400年祭マスコットキャラクター【たか丸くん】やご当地アイドル【りんご娘】らと【リコピン】が競演するイベントが予定されているのだとか。また、東京での『ベジスタ』開催へ向けての企画も進んでいるというので、彼らが日本列島を席巻する日は近いようです。

8月のデビュー以来話題の『ベジスタ』移動型キッチンとキャラクターたち。皆さんは遭遇することができましたか?まだという方は、まずは公式サイトやfacebookmixiコミュ(近日公開)でしっかりチェックしてみてくださいね!

【関連記事】「美味しく・楽しく・新しく」キャラクターと食育を学ぶ『ベジスタ』が26・27日に大阪駅・時空の広場でお披露目へ!

【関連情報】ベジスタ〜Facebookページ
【関連情報】大阪ロボットフェスタ2011
【関連情報】タマノイ酢株式会社

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)