かみねっちょ

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その3(茨城県)

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1その2からの続きです。


自由撮影会&キャラ紹介の時間になりました。

自由撮影会と同時にゆるキャラに会いに集まる人々。
今回のイベントでは大人も子供も積極的にゆるキャラと交流していく様子が目立ちました。
知っているゆるキャラのところに行くだけでなく、知らないゆるキャラがいれば、もらったパンフレットを見てどのゆるキャラか見て、名前を呼んで突撃する姿が多く見られました。 


ibaraki_20110625_18
座り芸をしたひたまるに興味しんしんの子供。普段なかなか会えないキャラクターもいて貴重な機会になりました。

 
ibaraki_20110625_16
ibaraki_20110625_17
上の写真は大きい目が特徴的なツクツク(上)と蓮根のようなものがついているつちまる(下)。
また次回のキャラ紹介で登場の際に詳しくご紹介したいと思います。


そして5体ずつ、ゆるキャラ紹介がはじまりました。
ibaraki_20110625_19
左からあやめ】【いしおさん】【笠間のいな吉】【かっぱのキューちゃん】【かみねっちょの紹介が始まりました。


ibaraki_20110625_25
潮来市のあやめまつりイメージキャラクターのあやめ
あやめまつりのポスターに描かれたことが発端となって、「水郷いたこ大使」に任命されたのが「あやめ」。
潮来市内在住のデザイナーKOZU.(こず)さんがデザインしたものだそうです。


 ibaraki_20110625_20
頭に乗っている【よしきり】とはいつも一緒。

ibaraki_20110625_26
いしおさん
茨城県内でも石材業が盛んな真壁、稲田、羽黒地区の石匠(いしく)グループ「石匠の見世蔵」と筑波大の女子学生が1995年、桜川市真壁町で毎年夏に開かれる「まかべ夜祭」の展示のために製作した灯篭。その正体は“石の妖精”。
ゆるさでは負けないと豪語するほどのゆるい姿をしています。石の妖精とだけあってあまり動きませんが、腕の動きは滑らかでした。

おまけの後ろ姿。
ibaraki_20110625_23
この自然との一体感。


ibaraki_20110625_21
キツネとお稲荷さんの組み合わせたようなキャラクター【笠間のいな吉】
笠間特別観光大使・笠間のいなり寿司推進キャラクターで笠間の旬の情報を教えてくれるそうです。


ibaraki_20110625_22
【かっぱのキューちゃん】
牛久市の観光をPRするキャラクターです。牛久市では昔から河童伝説があるそうです。
現地ではマンホールのふたに描かれていたり、お土産が売られていたり、現地でも活躍しているようです。
半ズボンをはいていますが1989年5月13日生まれ21歳です。


ibaraki_20110625_27
かみねっちょ 
日立市のかみね動物園のキャラクター。ピンクのかばの体にミミズクの羽、ネズミの尻尾をもつキャラクター。 名前は「かば」「ミミズク」「ネズミ」各動物の頭文字からとったそうです。


ibaraki_20110625_24
ちなみに背中のミミズクの羽とネズミの尻尾はこんな感じになっています。

次回もキャラ紹介の内容を紹介したいと思います。

【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その2(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1(茨城県)
【関連記事】映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットで明日開催「ゆるキャラ大集合 in 茨城」(茨城県)



全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡 咲
続きを読む

映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットで明日開催「ゆるキャラ大集合 in 茨城」(茨城県)

ゆるキャラ大集合in茨城

2011年6月25日に映画『桜田門外ノ変』オープンロケセット・記念展示館では「茨城の元気を発信する拠点」となり茨城の観光を支援するため、ゆるキャライベント【東日本ゆるキャラR応援企画 × ARUYO FOR JAPAN ゆるキャラⓇ大集合 in 茨城】が開催されます! ここ最近では、茨城でもっとも大きなゆるキャライベントだと思います。

今の茨城がどのような様子なのかわからず、行くことができない…そんな観光客の不安を取り除き、安心して茨城に来れるようにするため、県内キャラクターとともに各市町村等の観光物産のPRを行います。
また県内だけでなく、西日本のキャラクターも応援に駆け付けてくれるそうです。


【東日本ゆるキャラ応援企画 × ARUYO FOR JAPAN ゆるキャラⓇ大集合 in 茨城】
日時:2011年6月25日(土)11:00〜16:00
場所:映画『桜田門外ノ変』オープンロケセット(茨城県水戸市千波町3080)


当日は復興キャンペーン イベント特別入場料金
 一般(中学生以上)400円
 小学生以下    無料
※既にお手持ちのチケットの差額の返金はございません。団体、障害者、各割引券の併用はございません。



【参加予定のキャラクター】

●西日本から(6/2現在・11体)
やちにゃん(滋賀県彦根市 四番街スクエア)
ビバッチェくん(滋賀県彦根市 ビバシティ)
チキンマスク(滋賀県彦根市)
ハビロー(滋賀県彦根市)
ねぎっちょ(岐阜県岐南町)
いなッピー(愛知県稲沢市)
ゴーヤ先生(京都府福知山市 福知山環境会議)
キララちゃん(京都府京田辺市 キララ商店街)
唐ワンくん(佐賀県唐津市)
じーも(福岡県北九州市門司区)
わたる(兵庫県神戸市)

コアックマ(北海道)

ニャジロウ(秋田県)


●茨城県内から(6/2現在・13体)
ハッスル黄門(茨城県)
ブック・マーくん(茨城県 茨城県立図書館)
バンク(茨城県 自転車競技事務所)
つちまる(土浦市)
日立のモルちゃん(日立市 日立地区3モール商店街活性化実行委員会)
かみねっちょ(日立市 日立市かみね動物園)
はぎまろ(高萩市 高萩ブランド創出委員会)
かっぱのキューちゃん(牛久市 牛久市観光協会)
ぼくでん(鹿嶋市 鹿嶋市観光協会)
あやめ(潮来市)
ひたまる(常陸大宮市)
いしおさん(桜川市 石匠の見世蔵組合)
笠間のいな吉(笠間市)

ツクツク(つくば市)

など各地からたくさんのゆるキャラが参加し、茨木の復興を応援してくれます。


【同時開催】

劇団萬組「桜田門外ノ変外伝 豆腐小僧」 京極夏彦 作 妖怪狂言「豆腐小僧」より


全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)