こうやくん

くしたんが初ホスト役!「百年縁日」にキャラ大集合 後編(大阪府)

tennoji_0
大阪・新世界の串かつキャラクター【くしたん】が初めてホスト役を務めたイベント「百年縁日」が、2011年7月23日と24日の2日間、大阪・天王寺公園で開かれた。2日間で合計12キャラが登場したイベント。前回の記事で、くしたんの“お友だち”を大阪から中心に紹介したが、今回、さらに全国各地のキャラたちが登場した模様をリポートする。


tennoji_9
まず、和歌山・高野山からやってきた【こうやくん】。おなじみのお祈りスタイルで高野山のアピールに頑張っていた。ちなみに、新世界から高野山までは南海高野線を利用すると乗り換えなしで行くことができる。


tennoji_10
そして、京都・福知山市の【ゴーヤ先生】も駆けつけた。いつもは頭にかぶっている帽子を暑さのあまり脱いでしまったゴーヤ先生。


tennoji_11
また、兵庫・三田市から【えべっちゃん】も。厳しい日差しが照りつける中で家族連れらのファンサービスに務めた後、しばし椅子に座って休憩している姿も。


tennoji_12
和歌山からやってきたもう1体のキャラが【まごりん】。戦国時代、和歌山市周辺を拠点に活躍した鉄砲武将「雑賀孫市」をモチーフにしたキャラで、スタッフの甲冑姿でがんばっていた。


tennoji_13
一方、23日午後からはるばる駆けつけたのは、高知県の【若武者ともちかくん】。同県立歴史民俗資料館がある「岡豊山(おこうやま)」城主だった戦国武将・長宗我部元親をモデルに誕生したキャラ。ジャンケンに勝った人には缶バッチをプレゼント。


tennoji_14
最後に紹介するのは、会場で密かに“人気急上昇”したのではないかと思える、千葉からやってきた【獣兵衛】。東京・品川区の戸越銀座商店街をはじめ、全国に出没して活躍する“ウシ型子守ロボット”だが、新世界には今年4月以来、2度目の登場となった。この日も手に「アコーディオン」を持って早速、演奏を披露し、家族連れやカップルから温かい拍手を浴びていた。


【関連記事】 くしたんが初ホスト役!「百年縁日」にキャラ大集合 前編(大阪府)

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

【ゆるキャラまつり in 大阪狭山】さやりんのバースデーパーティ♪ 開催 その2(大阪府)

大阪狭山市のマスコットキャラクター【さやりん】の誕生日を祝うイベントが2010年11月20日、同市野球場で開催され、たくさんのゆるキャラたちが一堂に集まりました。


さやりん_3_small
バースデーパーティのステージもいよいよ後半です。たくさんの親子連れらが見守る中、再びさやりんが登場しました。


はちかづきちゃん
その後ステージに登場したのは、寝屋川市からやってきた【はちかづきちゃん】。同市に古くから伝わる民話『鉢かづき姫』をモチーフにした、なかなかかわいらしいキャラです。


たこるくん
そして、関西人には「て、て、て〜テレビ大阪」でおなじみ、テレビ大阪の【たこるくん】もやってきました。なぜ頭の上にタコがあるかというと、たこ焼き屋のオヤジが入れ忘れたのだとか……。


フルル
さて、河内長野市にある花の文化園から来た【フルル】ちゃん。2000年の開園10周年に公募で選ばれた「花」をイメージしたキャラクターとのこと。


まんとくん
そして今回、最も有名(?)なゆるキャラ【まんとくん】も、わざわざ奈良市から駆けつけてくれました。


こうやくん
一方、世界遺産として登録されている高野山の【こうやくん】。修行僧をモチーフにしているとはいえ、とてもかわいくて癒し系なキャラ。和歌山から駆けつけました。
 

くらわんこ
また、枚方市の観光大使を務める【くらわんこ】も。枚方市の特産物を売るのが仕事という働き者のゆるキャラです。
 

くっすん
さて、四条畷市商工会から来た【くっすん】。同市の木である“くすのきの精”なのだとか。なかなかかわいいキャラでした。


なすびん
そして、南泉州生まれの【なすびん】も駆けつけました。南泉州とは、岸和田市・田尻町・貝塚市・熊取市・阪南市・泉南市・泉佐野市・岬町。特産の「水なす」をイメージしたゆるキャラです。


タッピー
最後に“トリ”として登場したのが【タッピー】でした。大阪府税のキャラクターで“tax(税)”と“Happy(幸せ)”を合わせた言葉から命名されたそう。得意技は「流し目」とのこと。


ステージ後半集合_small
後半もたくさんのゆるキャラたちからバースデープレゼントをもらったさやりん。またしてもダンスをたくさんの観客の前で披露して喜びを表現していました。


ステージ後半観客_small

バースデーパーティ、次は番外編をお届けします。

【関連情報】さやりん NOW

 全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by  Aki Shikama
続きを読む

「高野山」のアピールに活躍するキャラ、こうやくん(和歌山県)

こうやくん_1

一足先に秋、そして冬の訪れを早くも感じさせる和歌山県・高野山。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に指定されて以来、高野山を訪れる観光客も増えており、特にフランス人ら外国人の姿も多い。

その高野山が2015年、開創1200年を迎える。そして「高野山開創1200年記念大法会」のイメージキャラクターとして活躍するのが【こうやくん】だ。先日行われた「ゆるキャラ(R)まつり in 彦根」にも参加したのをはじめ、今年2月には香港で関西のゆるキャラたちと一緒にパレードするなど、いまや全国各地、世界にまで飛び出して、高野山のアピールに一役買っている。

まず、こうやくんのプロフィールを紹介すると、職業は“高野聖(こうやひじり)”という修行僧。趣味は人とのふれあい、高野山の魅力を人々のお伝えすることで、好きな食べ物はもちろん高野豆腐。また、性格は賢く、しっかり者だが、時にうっかりすることもあるといい、特技は出会った人を笑顔にするとのこと。

そのこうやくんが住む高野山には、現在、いたるところにこうやくんの看板が立っている。例えば、金剛峯寺や奥の院、根本大塔などの主なスポットをはじめ、観光協会などの施設の前でも見かけた。

さらにWeb上にある「こうやくん日記」では、ギタタローさんが作詞・作曲した歌『てくてく こうやくん』が試聴できる。また、クリアファイル、シール、ストラップなどのこうやくんグッズも高野山などで販売中だ。

現在、高野山関連の行事やイベントなどで幅広く活躍するこうやくん。もし、こうやくんに会いたいなら今週末がチャンス。2010年10月30日(土)、大阪府河内長野市の南海電鉄千代田工場で開催される「南海電車まつり2010」に登場する予定で、入場無料、しかもこうやくんとの写真撮影会もある。

【関連情報】こうやくん日記

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by  Aki Shikama
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)