まんとくん

まんとくん、蓮花ちゃんの誕生日を祝福!(奈良県)

奈良の市民団体のご当地キャラクター【まんとくん】が2011年9月30日、同じ県内で最も仲のよい葛城市のキャラ【蓮花ちゃん】が10月1日に誕生日を迎えるのを前に、バースデーカードを手渡した。

manto_1
しかもこの日、まんとくんは「ピンクのマント」、蓮花ちゃんは「ピンクのリボン」と偶然にも(?)ペアルック。ちなみに、まんとくんのマントは、蓮花ちゃんが今年6月2日にまんとくんの誕生日にプレゼントしたものだ。

manto_2
その後、2人は仲良く奈良公園を散策。相変わらず仲睦まじいいい雰囲気だが、蓮花ちゃん曰く、まんとくんはあくまで「お友達」。一方、蓮花ちゃんが片思いするせんとくんは多忙なせいか連絡もなかったが、まんとくんの祝福にはとてもうれしそうな様子だった。


情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama
続きを読む

24時間テレビへのチャリティ まんとくんと蓮花ちゃんも呼びかけ(奈良県)

2011年8月20日と21日にわたり、日本テレビ系列で放映された毎年恒例のチャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」。この番組に合わせ、奈良市のもちいどの商店街にある「もちいどのセンター街OK広場」で『チャリティ・フェスタもちいどの』が開催された。

24h_1
会場には、奈良の【まんとくん】が登場。そして、同じ奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】も駆けつけ、一緒に「まんとくん音頭」を踊って会場を盛り上げた。

まんとくんと蓮花ちゃんは先の7月、奈良市の花芝商店街で行われた「ダンストリビュート」で共演。この日も仲良く手をつないで登場した。そして、ステージ終了後、募金の呼びかけを一緒に行う、とても仲のいい様子が見られた。


24h_2
会った人を元気にすることが得意な蓮花ちゃん、「震災や病気に苦しむ人たちを応援したいですか?」との問いに、深くうなずいていた。もちろん募金にも協力した。


24h_3
ちなみに、約1ヶ月後の10月1日は、蓮花ちゃんの誕生日。蓮花ちゃんが一途に思いを寄せるせんとくんのかたわら、最近とても仲むつまじいまんとくんとの関係にも目が離せない!?

情報提供:葛城市役所

【関連情報】24時間テレビ


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

奈良・花芝商店街で 「M.ジャクソン追悼」ダンスを披露(奈良県)

世界中でいまだ人気の高い歌手、マイケル・ジャクソンが亡くなって2年あまり。そのマイケル・ジャクソンの偉業を称える『マイケル・ジャクソン ダンストリビュート』が、2011年7月23日、奈良市の花芝商店街(奈良市)でが開かれ、奈良県の【まんとくん】【蓮花ちゃん】、同商店街の非公式キャラクター【ハナシバくん】が参加した。

花芝地蔵盆_1

同商店街の恒例行事「花芝地蔵盆」の一環で行われたダンストリビュート。来場者が祭りを楽しむ中、突如「Beat It(ビートイット)」が流れ出すと、まんとくんら参加者約60人が曲にダンスを披露した。

特に、この日のために新調した金色のマントをまとったまんとくん、そして蓮花ちゃんには歓声が絶えず、予定されていた3回のダンスが終了したとたんにアンコールが起き、相変わらずの人気ぶりだった。


花芝地蔵盆_2

このマイケル・ジャクソンダンストリビュートは、彼の死を悼みつつ、作品から勇気や感動をもらったことに感謝し、世界の平和と地球の環境を守ることを訴えていた意志を忘れないことを目的に、スウェーデンで初めて行われて世界中に広がっている。特に、街中でゲリラ的にダンスを踊ることで知られる。


情報提供:葛城市役所

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

まんとくんと蓮花ちゃん 7月23日のマイケル・ジャクソン追悼ダンスに向けて練習(奈良県)

奈良といえば【せんとくん】への想いを募らせ、最近では“ダンス”にも挑戦している奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】が、2011年7月13日、奈良市の花芝商店街にある「プラザ花芝」で行われたダンスの練習に、【まんとくん】(まんとくんネット)と一緒に参加した。

manto_1

このダンスの練習は、7月23日に同商店街で開催される夏の恒例行事「花芝地蔵盆」の『マイケル・ジャクソン ダンストリビュート』に向けたもの。2009年に逝去した"KING OF POP"、故マイケル・ジャクソンの「Beat it(ビート・イット)」に合わせ、世界中の人々に夢や感動を与えて勇気づけた功績をたたえ、感謝の気持ちをダンスで披露するイベントとして知られる。

そして、蓮花ちゃんは、昨年もこのダンスイベントに参加したまんとくんから“マンツーマン”で指導を受け、練習に一生懸命励んだ。


manto_2

まんとくんの指導によって、しっかりダンスが上達した蓮花ちゃん。その後、同商店街会長の奥本雅史さんをはじめ、一般参加者らと一緒に全体練習にも参加した。

そして、蓮花ちゃんは、ダンスの練習に誘ってくれたまんとくんに、お礼に特製名前入りの「軍配」を手渡した。


manto_3

なお、7月23日のイベントは、16時30分/17時30分/18時30分の合計3回。当日の飛び入り参加も可能。もちろんまんとくんと蓮花ちゃんも参加する。大人も子どもも、まんとくんや蓮花ちゃんと一緒にダンスを楽しんでみてはいかが?

情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

せんとくん、平城京跡で“お友だち”と再会(奈良県)

DSCN5394

ゴールデンウィークの2011年5月5日、奈良市の平城京跡にある第1次大極殿前特設ステージで「平城京天平祭2011 せんとくん天平祭ウェルカムステージ」が開催された。そしてこのイベントに、昨年2010年の「平城遷都1300年祭」に遊びに来てくれた【せんとくん】の“お友だち”が集まった。


DSCN5366

今回集まったのは奈良から信貴山の【きぎとらくん】、葛城市の【蓮花ちゃん】、橿原市の【ごだいちゃん】、川西町の【ネッピー】、そして【まんとくん】。さらに、群馬県の【ぐんまちゃん】も駆けつけた。キャラたちは昨年11月の平城遷都1300年祭ファイナルイベント以来の再会を喜んだ。


DSCN5330

そして、せんとくんは集まったメンバーとともに「せんとくんダンス」を踊って会場を盛り上げた。さらに、キャラたちによるグリーティングも行われた。この日集まったファンたちはキャラたちとの交流も楽しんだ。

大阪市から来た会社員の女性は「いつもブログを見ています。初めて会えてうれしかった。これからもあっと言わせるようなことをしてほしい」と楽しそうだった。

画像提供:葛城市役所


【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

“まんとくん”の“中の人”は江口寿史だった!?

http://www.acer.co.jp/sp/


キャラクターの中に人が入っているのか、いないのかは人によってそれぞれ考え方に違いがあると思いますが、これを観てしまった後では、【まんとくん】の中に入っているのは、人気漫画家の江口寿史さんとしか思えなくなってしまうような動画があります。


http://www.youtube.com/watch?v=mbv-oCDoA1s

イラストを描いている まんとくん、どうみてもその作風が江口寿史さんそのものなんです。
そして「中の人、変わった?」というキャッチコピー。こ、これって……。

実は、acerというパソコン会社のCMなんですが、このシリーズにはもう1本、御薗橋801商店街の【やおいちゃん】のバージョンもありまして、こちらは凄いスピードでやおいちゃんが走っていって(全力坂風)、最後に「中の人、変わった?」というキャッチコピーが……。まさに「ギリギリ」なCMです。


http://www.youtube.com/watch?v=jwbBBGkw8ZQ

元々ガジェット通信さんでとりあげていたネタなのですが、やおいちゃんバージョンの方が取り上げられていなかったので、ご当地キャラニュースとしては両方とりあげてみました。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉

続きを読む

【頑張れ!東北】蓮花ちゃんが仲間と被災地へ“メッセージ”(奈良県)

先の2月14日の“バレンタインデー”に合わせて全国にいる友だちにチョコレートをプレゼントした奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】。その蓮花ちゃんが、3月14日の“ホワイトデー”にお返しにやってきたご当地キャラクターたちと、ホワイトデーを祝う代わりに、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の被災地にメッセージを送った。

集合
 
蓮花ちゃんのところにやってきたのは、普段から仲のいい同じ奈良の【まんとくん】、エコールマミの【マーミン】、下市町の【ごんたくん】。

もともとバレンタインデーのお返しにと、葛城市にある當麻寺にやってきたが、蓮花ちゃんは「その分を義援金に回してほしい。お気持ちだけで」といい、集まったみんなで黙とうをささげた。

一方、蓮花ちゃんは「Twitter(ツイッター)」で、地震発生直後から震災関係のRT(引用転写)を開始。ブログに「節電」、「献血」などを掲載するほか、市の災害対策情報をツイッターやブログで発信するなどの活動を行っている。

画像提供:葛城市役所

【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん 

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

「第二のせんとくんを探せ!」コンテストで蓮花ちゃんが1位に(奈良県)

奈良のご当地キャラクターと言えば、やはり【せんとくん】の知名度が全国的に高い。だが、昨年の平城遷都1300年祭が終わり、奈良ではせんとくんに続く県内の人気キャラを発掘すべく、先日、とあるコンテストが行われた。

renka_1

そのコンテストとは「奈良日日新聞」が2011年正月号およびホームページ上で実施した「第二のせんとくんを探せ!ゆるキャラ大集合&大投票」。そしてこのほど集計結果が出て、葛城市の【蓮花ちゃん】が見事1位に輝いたのだった。


renka_2

記事によると“せんとくんのように近年、地域おこしに欠かせない「ゆるキャラ」にテーマを絞り、県内各自治体などで生まれたゆるキャラを一挙紹介”して、読者から投票を募ったという。そして、全国各地から多数の応募があって1位に蓮花ちゃん、続いて2位にまんとくんネットの【まんとくん】、3位に十津川村の【郷士くん】という結果に。


renka_3

実は、蓮花ちゃんにとって初めて受けた表彰で「全国のファンの皆さまのおかげです。ご声援に応えられるよう頑張っていきます」とその喜びをコメント。平城遷都1300年祭が終わってもまだまだ地元のために、そして奈良をもっと盛り上げていくための活躍をしっかりと誓った蓮花ちゃんだった。


画像提供:葛城市役所

【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

【ゆるキャラまつり in 大阪狭山】さやりんのバースデーパーティ♪ 開催 その2(大阪府)

大阪狭山市のマスコットキャラクター【さやりん】の誕生日を祝うイベントが2010年11月20日、同市野球場で開催され、たくさんのゆるキャラたちが一堂に集まりました。


さやりん_3_small
バースデーパーティのステージもいよいよ後半です。たくさんの親子連れらが見守る中、再びさやりんが登場しました。


はちかづきちゃん
その後ステージに登場したのは、寝屋川市からやってきた【はちかづきちゃん】。同市に古くから伝わる民話『鉢かづき姫』をモチーフにした、なかなかかわいらしいキャラです。


たこるくん
そして、関西人には「て、て、て〜テレビ大阪」でおなじみ、テレビ大阪の【たこるくん】もやってきました。なぜ頭の上にタコがあるかというと、たこ焼き屋のオヤジが入れ忘れたのだとか……。


フルル
さて、河内長野市にある花の文化園から来た【フルル】ちゃん。2000年の開園10周年に公募で選ばれた「花」をイメージしたキャラクターとのこと。


まんとくん
そして今回、最も有名(?)なゆるキャラ【まんとくん】も、わざわざ奈良市から駆けつけてくれました。


こうやくん
一方、世界遺産として登録されている高野山の【こうやくん】。修行僧をモチーフにしているとはいえ、とてもかわいくて癒し系なキャラ。和歌山から駆けつけました。
 

くらわんこ
また、枚方市の観光大使を務める【くらわんこ】も。枚方市の特産物を売るのが仕事という働き者のゆるキャラです。
 

くっすん
さて、四条畷市商工会から来た【くっすん】。同市の木である“くすのきの精”なのだとか。なかなかかわいいキャラでした。


なすびん
そして、南泉州生まれの【なすびん】も駆けつけました。南泉州とは、岸和田市・田尻町・貝塚市・熊取市・阪南市・泉南市・泉佐野市・岬町。特産の「水なす」をイメージしたゆるキャラです。


タッピー
最後に“トリ”として登場したのが【タッピー】でした。大阪府税のキャラクターで“tax(税)”と“Happy(幸せ)”を合わせた言葉から命名されたそう。得意技は「流し目」とのこと。


ステージ後半集合_small
後半もたくさんのゆるキャラたちからバースデープレゼントをもらったさやりん。またしてもダンスをたくさんの観客の前で披露して喜びを表現していました。


ステージ後半観客_small

バースデーパーティ、次は番外編をお届けします。

【関連情報】さやりん NOW

 全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by  Aki Shikama
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)